専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





アマゾンのレビューでボロカス書かれてますねw>『KAGEROU』

本人は、「映画化も視野に入れてる」って言ってるけど、現実になるのかな~?

まぁいいかw

それにしても殆ど無反応でしたねw>『KAGEROU』感想


さてと…
あのリールでもやりましょうか…

コレで最後ですw


今回は偏芯させないように、ワークをこんなに短く掴んで、初めにセンターに穴位置を決めます。

20101217R0013449.jpg

(この場合)偏芯するのは主に原因は2つ。
一つは掴み直し、もう一つはセンタードリルの位置が決まってない時です。
センタードリルを完璧なセンターに入れるには、ドリルが入るときに全く逃げないように
端面を完全にキレイにする必要があります。
また、ワークの掴みシロが長いと、それだけ振れる原因にもなりますので、
それも偏芯する可能性が高くなります。

って事で、今回は全く偏芯など心配ないように、ワークを限界まで短く掴み、
端面を完璧にし、センタードリルで位置を決めます。


完璧( ̄ー ̄)

20101217R0013450.jpg

端面がキレイになってないと、ほんのわずかでもヘソが残ります。
ちなみにヘソってのは、端面をキレイにする際にバイトで一枚殺ぐのですが、
バイトの刃高が、ピッタリワークのセンターと一致して無い際に残る突起です。
わずかでもヘソが残った状態でドリルを入れると、偏芯してる状態で初めの位置決めをする事になるので、
偏芯した状態で穴あけをする事になります。
ワークが大きかったりする場合は、それでも(例えばヘソの大きさが目視で確認できない程小さかったとしたら)あまり影響が無い事もあるのですが、何と言っても今回は厚さが0.1mm。

画像を見ると分かると思いますが、真ん中に突起はありません。
つまりこれは完璧にセンターに入れる事が出来たって事になります。

次に外径を…

20101217R0013452.jpg

え?
掴みなおしてるだろって?

いいんです。
少なくても穴あけの際のセンタードリルは、ド真ん中に空いてるので、
掴みなおしてもこのワークのセンターは”真ん中”で変わりないって事になります。
外径を加工してからセンタードリルだと、先程のように短く掴むなら、どうしても掴み直しが必要になるし、掴み直さないとすると、ワークが長い分、振れる事になるのでセンターが出ずらい事になります。

ちなみに師匠から「なんで穴あけからしないのか?」って質問がありましたが、
これだけワークが薄いと、加工中に絶対に壊れます。
なので、この手の加工は、穴あけが最後って言うのは鉄則です。

現物に合わせてみます。

20101217R0013453.jpg

あれ?

ワークの外径はいいはずなんだけど、イメージと違いますw
途中でガッチリ止まってしまいますw
どうやらローターの内径の方が、サイズにバラつきがあるみたい。
考えてみたら当たり前かw
さんざん磨耗してるワケですからねw

でも8mmくらいは入ってるから、取り敢えずこの長さでいいだろう。
それに今回は、前回よりも制度高いはずだから大丈夫なはず…って思ってたけど~

20101217R0013454.jpg


やっぱり無理かw

20101217R0013455.jpg

だってこんなに小さいんですよ~

20101217R0013458.jpg



結論。

無理ですねw

ローターの方の内径を広げていいなら話しは別ですが、
前にも言ったように壊れるかもしれません。
諦めて下さい>Morine様


もうココはやりませんからw
3回も挑戦してるんだから充分でしょうw
スポンサーサイト







>無理ですねw

笑って誤魔化してはいけませんね。
顕微鏡見ながら手バイトでいけます。
時計の天真作る時は手バイトで髪の毛
よりも細いのを普通に作りますよ。

アタシャやったことありませんが(爆)
【2010/12/18 01:58】 URL | かずちん #bLNrjBuk[ 編集]
う~ん、そうか~...

じゃあノブだけか~やってもらえるのは...残念だな~...

【2010/12/18 02:02】 URL | morine #-[ 編集]
◆かず

穴があいてるものと天真みたいなものは全く違いますw
天真だったらオレも作れるよ。
100回くらいやれば…(爆

◆Morine様

>じゃあノブだけか~

完全に無視されてますけど、ライトチューンやってますよw
【2010/12/18 05:55】 URL | OHULS #-[ 編集]
しゃーない、ガタは自力で何とかします。

確か押入れに時計加工用の旋盤があったような...ずっと使ってないんでどこかに...金属加工ながらくやってないんですもん!本業は木!木ですわ。ウッドスプールでも作ろうか。

でもその前に納期。山積み...

そうだ、古いIWC(1925年ごろ?)のムーブメントとエド・コーエンのムーブメントがあるんですが、何とかオーバーホールして、ついでにケースも作りたいんですが、指導していただけませんか?時計組みの皆さん。お願いいたします。せっかくなんで、動くようにしたいんです。IWCは動いたような気も...ただほっとくとすぐ止まったような気が...

何でそんなもの持っていたか...からくりの勉強のための教材だったものです。ばらさずに取っておいたうちのいくつかです。あとは皆さんばらばらになって歯車と軸受けのルビーだけだけ使ってしまったんで。
【2010/12/18 08:08】 URL | morine #-[ 編集]
◆Morine様

>指導していただけませんか?時計組みの皆さん。

↑ コレ… あくまで私じゃなくて時計の皆さんに宛てたメッセージですよね?w
【2010/12/18 18:45】 URL | OHULS #-[ 編集]
素人考えですけど、先に穴をあけて中に半田とか鉛を流し込んで外径を削る、とかって無理なんですか?
【2010/12/18 22:36】 URL | 通りすがりのリール通 #-[ 編集]
◆名無しバサー様

アドバイスありがとうございますm(_ _)m

おそらく今回に関しては、その方法でもダメだと思います。
あまりにもワークが薄すぎます。

ですがそのアイディアは素晴らしいと思います。
なまじ、ちょっと勉強してるだけに、そんな視点の発想は思い付かないものです。
正直、仰天しましたw
鉛を流し込んで、完成させた後、鉛を溶解する。
その手法が必要な時がいずれあると思いますので、
その際には使わせて頂きます。

勉強させて頂きましたm(_ _)m
【2010/12/19 19:47】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


----[PR]--------------------------------------------------ネットを使って稼ぐ方法がなぜかクリックだけで見れます。もしかしてこれって流出なのかな(汗)→ 見られるうちに見てください------------------------------------------------[PR]------CUSTOMIZE-STUDIO ... 今日の芸能・経済ニュース速報!【2010/12/17 18:55】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。