専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





最近時計ネタで頻繁に記事を上げていますが、
ちょっとペースが落ちてきました・・・

・・・と言うの
実はウマク行きませんw

打越「よぉ~ かなり難しいんだけど、ブラシでデザインからやってる  ヤツって他にいるの?
カズ「いないんじゃね?w」
打越「は? 前例ないの??」
カズ「簡単なのはあるようだけど、今度のようなのは見たこと無いなぁ~w」

・・・と来ました・・・
そりゃそうだ・・
なんて言ったて、マスキングテープをカットしたとて、キズミ(時計屋さんが目にはめてる拡大鏡)でみたらケバ立って、時計のダイアルのような小さな対象だとそれが目立ってしまいます。
真円が切れる治具を作ったのですが、それでもケバ立ちます。
しかもデザインカッターだと小さすぎて曲線が思うように出ませんw

オマケにインデックス(文字)もやれと言われてるので
直径2cmの中に数字を書きこむなんて、ブラシでは至難の業ですw
そもそもそんな小さなマスキングが出来ません。
明けても暮れてもダイアルの事を考えていますが、いいアイディアが浮かびません・・
なんでも、この世には手書きでインデックスを書く職人さんがいるようですが、チャレンジした所、到底一朝一夕で出来るような業でも無いようですw
そりゃそうだw
それが出来たら仕事になりますよ★

カズ「しょうもないダイアル作ったら、即業者に出してやるからなw
 ダイアルは時計の顔ですからww」

打越「( ̄∀ ̄;)・・・・ マジでそうなるかも・・・」
スポンサーサイト






このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/22 22:29】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。