専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





最近、オーダーストップだって言ってるのに依頼がやたら来るんですよね…w


そうそう、コレ届いたんですよ。

20100510DSC02454.jpg

初期ロットのリセントシルバー。

コレだけ集まりましたw

20100510DSC02455.jpg

まぁ赤は何もしませんけど、シルバーは面白い事を考えていますので楽しみにしてくださいね★

それとコレも届きました。

20100510DSC02456.jpg

カーディナルのケースです。

実はコレとリセントは、M様より譲っていただきましたm(_ _)m
いつもスミマセンm(_ _)m


このケースは何をするためかと言うと、軸受けの全てにBBを入れようと思ってます。
まぁ私はBBマンセーな人間ではありませんので、コレと言ってこだわりは無いのですが、
それでもカーディナルの効率の悪いギアがどれだけ軽くなるか、限界まで挑戦した見たいのですw
結構シビアな改造になると思いますので、破損する可能性も低く無い。
だから犠牲になってくれるケース単体を探していたんですよね~
それと同時に軽量化にもこだわってみたいと思ってます。

これが完成したら、見た目ノーマルで中身フルチューンの最強カーディナルが出来上がるって寸法★
見た目チューンのOHULSカスタム2010とは対極的なカスタムになる予定です。

失敗しそうな気もするけど…w


それとコレも届きました。

20100510DSC02457.jpg

おぉ!
3のローターだ!w
コレをカスタムに使おう!!


って言うのはウソで、コレは修理に持ち込まれた物です。

ネジが折れてしまって、それを抜いて欲しいとの事。

あ、それね★
はいはい、出来ますよ…ってメールしたんだけど、そのメールを開く前に
自分でやってしまったらしい…

それが・・・・・・・・・・ コレだ!!

20100510DSC02459.jpg

20100510DSC02461.jpg


げげげ!!!!

穴空けちゃってるよ(爆
何してくれてんですか~(((((核爆))))))


まずい… コレ・・・ マジでまずいw


そもそもこの手のモノってのは、折れたネジに一回り小さい逆ネジのタップを切って、そのまま抜くんですよ。
そんな専用工具があるんです。
そしてそれを私が持ってるんですけど~

穴空けたらそれが出来ない…

しかもコレ、センターずれてんじゃん・・w

20100510DSC02460.jpg


まぁ一応センターだけ出してみますか。

それでポロポロ落ちてきたらラッキーって事でw


2mmのエンドミルで慎重に位置決めし、少しだけセンターよりに合わせる。

20100510DSC02462.jpg

数回やって、ようやくこんな感じになった。

20100510DSC02463.jpg

2mmの棒で通してみると、概ねセンターが合ってる。

さて・・・ これからどうしようかと・・・w


万策尽きた・・・ って言いたい所だけど、実はまだ2通りの方法があるんです。



1つはこの上からタップで同じネジを切る。
そしてもう一つは、バカ穴明けて、同素材のアルミに同じネジ切って、それごと圧入。
コレの方法は以前、パチ会会長のカズチンの依頼でやった事がある。

依頼者様に確認取らずにやってまおうかと思ったけど、一応連絡とって見ますw


同タップでねじ切りしてダメだったら、圧入でいいですかね?>マシンカット様

その前にピュアに持ち込む事も出来ますよ。
全とっかえになるでしょうけど・・・w
全とっかえになったら、コレを返却してもらってウチで直すってのもありますw
それだとスペアパーツも同時に確保!
返却してもらえるかは分かりませんけどね(爆
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。