専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





正月太りがようやく戻せました・・・w



さて、今日はジョイントの加工です。

プレートの溝入れですね。


どうやって掴もうかと思ってたんですよ・・・
一度チャックから外してるか・・・
まぁ何とかなるかと、軽い気持ちだったんですけど、

でもホラ・・・

20100129DSC02096.jpg

偶然にもVブロックがピッタリw

まさに奇跡!w


で、フライスで・・・・

20100129DSC02097.jpg

リューターやらヤスリやらでバリ取りしてこんな感じ。

20100129DSC02098.jpg

あれ?w

ほんの少しユルイかも・・・w

20100129DSC02099.jpg

まぁ売り物じゃないからいいや。
売り物だったら即ボツだw

で、旋盤に戻してセンターにマーキング。

20100129DSC02100.jpg

そしてプレートに穴あけ。

20100129DSC02101.jpg

ついでにノブのシャフト穴もあけます。

この段階で穴の位置決めをしないと、正確なクランク長が出しにくいんですよね。

ちなみに今回のはC-C85mm。
ノーマルよりも2.5mm短くしました。

20100129DSC02102.jpg


はい、こんな感じ。

20100129DSC02103.jpg


あ~ これで一番嫌いなパートが終わった・・・w

次はキャップか・・・
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。