専門用語集


皆さんコンニチハ★

r20100105DSC01948.jpg


こう言う下りいらねぇ~(爆

あ、そうそう。
皆様にお伝えしたい事があります。
私は毎日7時から呑み始め、8時くらいにはすっかり出来上がってますw
ですので、それ以降の皆様のブログに残すコメントやらメールやらは、確実に酩酊してますので生暖かい目で見てやって下さいw

問題があったりしたら削除してくださいねw


さてさて、いよいよシグマが始動します。

r20100105DSC01945.jpg

しっかし、このリールにパワハン入れたいって言うんだから好きと言うか、アレと言うか・・・w



私の場合、この手のカスタムパーツを創るに当たって、一番時間をかけるのがモデリングです。

morinesiguma00.jpg
morinesiguma01.jpg
morinesiguma02.jpg
morinesiguma04.jpg
morinesiguma05.jpg

上にあるのはほんの一部で、とにかく色々モデリングをしてみます。
なんせ今回は”半分お任せ”なのですw

この”お任せ”って言うのは、一見、自由度の高そうな感じに思えますが、そうではなく、実は脅迫に近いw
だって、かっこ悪いとセンスを問われるわけなので、むしろデザインを指定してもらったほうが実はやりますかったりします。
デザインを指定されれば、「これ・・・ ダメじゃね?」って私が思っても、指定通りに創ればいいわけですからw


てなわけで、やっぱりウチで創るなら、絶対に「カッコイイ」と思ってもらえる物にしたいのです★
だからモデリングには異常な時間をかけます。

で、アレやコレやメールなどやり取りして、ある程度のデザインが決まりました。


コイツです。


morinesiguma04.jpg

アームに角度を付けてジョイントは小さめ。
ジョイントの頭は落とさず、大きくC面で。
アームはカーボンでクランク長はデフォルトのまま。
つまり45mm。
33とかC3とかと同じですね。

初め、ジョイントを細めって指定されたのですが、それだとちょっとキャシャになるし、
アーム幅も合わせざるを得ない。
一度絞って頭を太くすると何だか気持ち悪くなるし指定の溝が合わなくなる。
ここはやっぱり、画像くらいのΣに合った太さがある方がいいと思います。



じゃ次に、図面をやりましょうか~


ハイ、こんな感じ。


r20100105DSC01947.jpg

これでいいやw

え? これで大丈夫なのかって?

この手の物は、数値にウルサイ場所だけ計って、それ以外は創りながら現場&現物で合わせるようにします。
なるべくそうしたいんですよね・・・w
やっぱり、実際に創って行くうちに、たまに変更した方がいい場合ってあるんです。
だから「ん? ちょっとモデリングのイメージとは違うぞ・・・」って思ったら、
再度モデリングしてイメージを出し、その後に加工に戻る。

まぁ”絵”みたいなもんですよw

ちなみにこれを感性と言う人もいますが、テキトーと言う人もいますw


次回実釣! じゃなく実加工★
スポンサーサイト






あはははは・・・
ホワイトボードだぁ~

でも職人て、図面無しで見事に作るんですよね。v-411
【2010/01/05 21:50】 URL | ○バラ #-[ 編集]
■バラさん

さほど難しい形でもないんで。今回は・・・w
【2010/01/06 05:59】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.