専門用語集


ご存知の方もいるかも思いますが、釣り吉三平のイトウ編で三平が使ってた
かの名機、ミッチェル508とその専用ロッドであるガルシアのコノロンは有名です。

sanpei_spinning_1.jpg

スミマセンm(_ _)m
上の画像、適当に拾ってきてしまいました。
不都合があったら言ってくださいw


この508、誰もが一回は使って観たいと思ってるのではないでしょうか。

で、先日コノロンと同じリールシートを創って欲しいとの依頼があった。
何でも、508は持ってるのだが専用ロッドがない。
市場ではアホみたいな値がついてるので買えない・・・ との事。

まぁ私もいずれ挑戦してみたいと思っていたので、「いよいよ来たか( ̄ー ̄)」程度にしか思って無かったw

で、先日メカさんのブログで折りよく紹介されてたのでアドバイスを頂く事になりましたw
しばらくメカさんは、このプロジェクトのアドバイザーになって頂く事にしますw
よろしくお願いします~>m(_ _)m
でも北海道帰りなので返信が来ない(爆

でも遠征前に画像を見せて頂いた。
画像だけだとよく分からないけど、508と画像を見ると、”受け”はこんな感じだろう。

seet508.jpg




でもチョット待て。
ロッドとの結合はどうなってるのだろうか?
コノロンの太さから観ておそらくこうだと思う。

seet508_01.jpg

なるほど、ブランクが太いから出来るわけだ。

リアグリップもスルーしてあって接着されてるんだろう。
ただ、シートを締めこんだときにどうなるのか分からないw
ネジ式なんだろうか?
まぁビリヤードのキューじゃあるまいし、ユニロック式とかラジアルとかではないはずだ。
ネジ式しかないだろう。

そうなるとこうなるしかない。

seet508_02.jpg

おそらくはこんな感じだろうと思ってるけど、メカさんに詳しく聞いてみないと分からないw
仮に分からなくても上図の構造で問題ないはず。

全然違ってたりしてw。

ただ、おそらくメカさんに聞いても、結合方法はバラさない限り分からない。
誰か知ってる人がいたら教えて欲しい・・・w

しかも今回は、508用のリールシートを創るに留まらず、
コノロンのレプリカを創るのがメインミッションなのですw

特殊だ・・・ あまりにも特殊だ・・・ww

従って、リールシートの作成からロッドを組む所までやる事になるだろう。
なんせ通常のシートにあらじ・・・・・
ブランク径に合わせてリールシートを創らなければならないので、徹頭徹尾私がやりきった方がいい。
しかもブランクを入手してもシートが出来なかったら、丸々ブランク代が自己負担になる・・・・可能性もある(爆

リスキーだ・・・ あまりにもリスキーだww



現在、平野師匠にコノロンに似たブランクの在庫を問い合わせしてるが、いかんせん
コノロンみたいな太いグラスロッドがあるかは難しい・・・
以前私がヤフオクで落とした”カタカナ表記”ロッドのような物を格安で入手して、
それを組み変える方法もあるかと思ったが、あの時代のスレッドを解いて
ガイドセッティングをし直すとキレイに出来るワケが無い。
少なくても私には自信が無いw

でもこの仕事は私しか出来ないだろう。
私が断ったら508は永久にフィールドに立て無くなるかも知れないのだ。
そう思って引き受ける事にした。
だからオーダーストップになったわけで・・・w

しばらくはかかりきりですね★

私の持ち前のブランクが何本かあるんですが、それを使ってもいいかも・・
でも安物なんで、今回のプロジェクトには使いたく無いですよね・・・

それにネジ切りが必要になったらバイトを揃えないと・・・
ブラス用のはそれ専用に加工しちゃったから、アルミが切れるバイトが無い・・・w

何だかKK-ZEROクラスの凄いプロジェクトになりそうだ・・・



まぁ仮にキレイに出来上がっても、例によって二度とは受けないと思いますので
ご了承下さい(爆
絶対に言って来ないで下さいね★

しっかし出来るのかな~??


ここでお待ちかね!

i_20091119.jpg
スポンサーサイト






何か、どえらいことになりましたね!(驚)
【2009/11/20 18:54】 URL | タリモ #-[ 編集]
当時物のコノロンの未使用ブランク多数(10本ぐらいか?)持ってます。。。自分で使おうと思って買ったのですが、一本だけしかまだ使ってません。そもそも管釣り用、小渓流用のショートロッドを作るつもりだったんです。

海外から入れたのですが、空輸で送るには長さ制限4フィート半ぐらいだったような。。。)があるので、長いワンピースはないです。ただ長いフライ用もいくつかあったと思うので、2ピースでよければそれなりの長さの竿を作ることは可能かと。

知り合い(海外の)がまだ在庫をもっといるらしいですが、しばらく連絡を取ってないので、連絡先がすぐには出てこない。。。

必要な長さなどが合えばお譲りしますけど。
【2009/11/20 19:13】 URL | H.Morine #-[ 編集]
こんばんは。

いつも亀レスですみません。いつも頑張ってますが、どうしても帰宅がこの時間になってしまいます。
それと私アドバイザーなんてとても無理です。メカと言っても単に体が硬いだけでメカ音痴なだけです....。

シート部分は上の画で問題ないと思います。ちなみに純正はグリップエンドを回して緩めても、途中で止まり外れません。

それとリールシートだけかと思いましたが、ロッドもとなると話は別で難しいと思いますよ。
持ってみると判るんですが、リールを取り付けるグリップエンド部分に重心がある感じなんです。

かつてこのロッドを自作した人が居たのですが、グリップエンド部分が重過ぎて使い物にならなかったみたいです。
ちなみに510(大きいほう)は純正でもロッドとのバランスが悪く、長時間の使用はちょっと辛いですね。

それなんで使用するブランクやガイドなど、ちょっと重量配分の考慮が必要かと....。

ぶっちゃけE-Bayでたまに折れたコノロンが出品されているんで、それに同年代のコノロンを付けてしまったほうがよっぽど楽ではないかと思ってしまいます。

でも現代の管釣りなどでも使えるコノロンが出来たら、とても魅力的でしょうね。
【2009/11/21 00:48】 URL | メカ内裏 #-[ 編集]
■タリモ様

そうなんですよ~w
まぁでもナントカなるでしょw

■森音様

えぇ~!!
マジですかw
メールします★

■メカさん

>帰宅がこの時間になってしまいます。

どんだけ毎日忙しいんですかw

>ロッドもとなると話は別で難しいと思いますよ

まぁナントカなるでしょw
【2009/11/21 14:25】 URL | OHULS #-[ 編集]
こんにちは、昨夜シーバス狙いに行くもメーター超えのドチザメと座布団クラスのアカエイ3連発でルアーを2個ロストした僕です。 
 
色々ネットで画像を探してみると、想像してた形と結構違うので『へ~…』って感じでした。 
http://www.lcv.ne.jp/~lunyfrog/PICspinningrod-24.jpg 
 
自分的には『一辺が13mmの正方形の穴の上側が、幅8mmくらい切り欠いてあるC型のリールフット』を想像してました。 
上記画像を見ると、オリジナルのリールシートは真鍮みたいですね。 
これって…フロントグリップのドコまでインサートが入ってるんでしょう(^_^;) 
グリップを捻って装着する際に、コルクが内側で剥がれたり・割れたりしない工夫が必要なのか?とか…ゼロからだと大変!!だけど楽しそうな企画ですなぁ←他人事w 
 
釣りキチ3Pの2in1かぁ…って、なんかエロい言い回しで〆めw 
 
【2009/11/22 14:05】 URL | 釣り( ・・)/ #JalddpaA[ 編集]
■釣りさん

>メーター超えのドチザメと~

釣りさんの割には大漁じゃないですかw

>コルクが内側で剥がれたり~

それなんですよね~w
どうなってるんだろうか???

ちなみに私がやる場合は真鍮ではなくアルミの予定です。
こんなの真鍮で創ったら重くて使え無いですよw

>フロントグリップのドコまでインサートが入ってるんでしょう(^_^;) 

そりゃ掴む場所くらいまででしょ・・・ 多分w
【2009/11/23 16:57】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.