専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





有 間 ダ ム 2日目。

6時に起床。

すっかり明るくなってますw

まぁどうせ金曜の朝マズメなんて誰もいないし、ゆっくりしますか・・・
って思ったけど、やっぱりそこは釣り師。
速攻で支度して北のインレットを攻めますw

200901023DSC01574.jpg

雰囲気はいい・・・ のか悪いのかよく分からないけど、
昨日の夕マズメはダメだったので、朝なら食いが立つかも・・と期待が膨らむ。

実釣時間は40分くらい。
でもダメw
小場所なため、粘る気がしないw

昨日のスロープに移動。

見たところ、ここのポイントだけがベイトがいる場所だった。

200901023DSC01576.jpg

少し寒いけど、湖特有の静けさに包まれて気持ちいい。
渓流はのべつ幕なしで川の流れる音がしてるけど、湖は特に静かで好き。
これで魚が釣れれば・・・w

ここで1時間くらい粘ったけど、やっぱりダメw

坊主の悪寒・・・


仕切り直すために朝食にします。


ここってスペースがあまりないのが欠点。
ゆっくり、車を止めて休める広いスペースが無い。

で、朝食を摂る場所を考えたんだけど、一番広いところにしようと考え
ダムサイトで朝食を摂ります。
悪く無いでしょ?w

200901023DSC01579.jpg

景色最高~!

200901023DSC01581.jpg
200901023DSC01583.jpg
200901023DSC01582.jpg

でも紅葉はまだ早いみたいw

ナントカ流星群も曇ってて見れず、紅葉もまだ早い・・・ これで坊主だったら、ただの遠征BBQだよ (; ・`д・´)

1時間くらい朝食タイムを楽しんで、再度スロープに戻ります。

200901023DSC01585.jpg

時折陽が射すも殆ど曇り。



実は私は湖のマスの行動パターンがよく分かりませんw
なもんでここはブレイクでしょ!
って事で、こんな感じの所をひたすら打ちます。

200901023DSC01575.jpg

ベイトもいるし、ブレイクもあるし、いずれ回って来るだろ・・・w
それに今回のロッドは8.6fのトラウトロッド。
一投で、10g~14gのスプーンだと50m~60mくらいトレース出来ます。
バサーしかいないココでは有利なはずだけど、ちょっと恥ずかしいw

いくら投げても全く反応がありませんが、それでもバカの一つ憶えでブレイク狙い。
オープンウォーターに魚がいるとは思えないし~w

1時間くらい経っただろうか・・・

何やら手応えが・・・
即アワセを入れます。
上手くフックアップできた感じ。

生命反応・・・( ̄ー ̄)

マスかな?

結構引きます。
ひたすら下に行こうとします。
レインボーみたいなファイトじゃないし、ナマズみたいな物でもない。
私の知ってるバスのファイトとも違う・・・

もしかしてタキタロウ?w

で、上がってきたのは・・・

200901023DSC01584.jpg

スモールだ・・・w
35cmくらい。

スモールってこんなファイトするんだね。
私はラージの方が好きw

でもここでスモールか~・・・
バサーである私は、マスじゃなくても結構嬉しいけど・・・

まぁ何はともあれ坊主は免れたw

ちなみに1/2ozのスプーンで、ボトムまで沈めてスローリトリーブ。
ブレイクの水深は3~4mくらいかな・・・
スモール狙いの人は参考にしてください。
結構深いですよw
オカッパリ&プラグじゃ厳しいと思います。


この後続かず、11時に納竿。
帰りに、昨日の残った食材で一人BBQして帰宅~


私はロングロッドをブンブン振り回すのが好きなので湖も面白いかも・・・
と、思った今回の釣行でした。

他の湖にも行って見ようかな・・・
マスが釣れる所知らんけどw
スポンサーサイト






なるほどそういう事とは知らず、
先走ってしまいました(..;

すんません
【2009/10/25 22:32】 URL | mabo #-[ 編集]
はじめてコメントさせていただきます。

先日、カーディナルのカスタムスプールで問い合わせさせていただいた、たまといいます。

マスが釣れる関東近辺の湖…伊豆の松川湖はどうでしょ?
と勧めつつ、何年も行ってませんが(汗)

ttp://itomatukawa.sub.jp/index.htm

ちゃんと漁協が管理しているので、魚はいるハズです…
【2009/10/26 06:59】 URL | たま #mQop/nM.[ 編集]
OHULSさん おはようございます。
スモールトラウト?じゃなくスモールマウスが釣れましたか!(笑)
僕がそこでトラウトを釣る数年前には放流されていた様子でしたが、釣れた事はありませんでした。

因みに丁度狙われてたブレイクの対岸、写真の流れ込みでイワナを釣ったのが始まりでした。 一番最初の流れ込みもイワナが付く場所です。

今回は残念でしたが、諦めずにまたリベンジしてみて下さい。

関東エリアの人造湖の場合、トラウト達はその殆どの時期を深い場所で過ごすと僕は考えています。

水温が10度以下になり、ターンオーバーの濁りの取れた12月くらいから3月下旬頃まで表層水温のみ適水温になりますので、ルアーで狙いやすい表層に回遊が見られるようになります。

その時がチャンスです。

表層水温が下がり過ぎて氷結する事も稀にありますが、比重の重い4℃の水が下に溜まり太陽光で暖められた表層水が6~9℃くらいになると活性があがりライズも出る時があります。それと有馬の場合ワカサギの接岸も絡みますので注意して下さい。
【2009/10/26 09:39】 URL | Megaceryle lugub #-[ 編集]
芦ノ湖でトラウト狙いのトローリングだと、この時期は水深10mくらいを狙います。ブレークラインよりも沖目の水深20mくらいあるあたり。
【2009/10/26 13:50】 URL | peri #-[ 編集]
>>マボさん

マボさんだけに「も~」みたいなw


>>たま様

毎度ですm(_ _)m
先日はお力になれなくてスミマセンでした。
ちなみに松川湖は禁漁期間中ですw
やっぱり公のブログで上げるならそれは・・・w


>>Megaceryle lugub 様

スモールでした~w
なんでも秩父周辺のスモールは全てと言っていい程
有馬産らしいです。
話しをしたバサーが言ってました。


>>peri様

先日はアドバイスありがとうございますm(_ _)m

> 芦ノ湖でトラウト狙いのトローリングだと、この時期は水深10mくらいを狙います。ブレークラインよりも沖目の水深20mくらいあるあたり。

深いですね~w
芦ノ湖rは12月第3日曜日までOKみたいですし・・
でも遠いんですよね~w
【2009/10/26 17:36】 URL | OHULS #-[ 編集]
突然偉そうにコメントして、申し訳なしです。

私も旋盤で削ってリールの改造をしたりする人なので、先輩の記事はいろいろ参考にさせていただいております。
最近私がやっているのは、レイクトローリングで使うABU7000の改造です。
ギア交換での増速は部品を海外通販で入手しますが、スプール買うと高いのでギアに合わせてスプールのシャフトを削って細くしたり、スプール本体をばらして糸巻き量の増量を計ったりしています。

先日の奴は、スプールシャフトを削るときのセンターの保持方法です。

今後ともよろしくお願いします。

【2009/10/26 20:50】 URL | peri #-[ 編集]
>>peri様

>突然偉そうにコメントして、申し訳なしです。

いやいやw
ご覧頂いてお分かりだと思いますが、
ここはアングラな変人ばかりではありますが
有名人も多いので、色々な話が聞けて楽しいですよw
釣りの世界の有名人はKKさんだけですが・・・w

そんなアリアリのブログなので
peri様も心置きなく遊んで行って下さいw

>私も旋盤で削ってリールの改造をしたりする人なので^

そうなんですか!
きっと私よりも凄腕なんでしょうね・・・
大きな声では言えませんが、私の仕事なんて所詮ヤッツケなんで・・・(爆
【2009/10/26 21:09】 URL | OHULS #-[ 編集]
漁協のホームページでは、次のようになってますが…

遊魚期間
松川湖 2月1日より翌年の1月31日まで

ということは、通年釣りができるということでは?
上・下流の河川は、禁漁期間ありますが。
【2009/10/26 21:30】 URL | たま #mQop/nM.[ 編集]
>>たま様

あ、すみませんm(_ _)m
コメントに気付きませんでした・・
もう観て頂けないかもしれませんが・・

松川湖は釣り出来るんですか!

行って見ようかな~・・・
【2009/11/09 19:29】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。