専門用語集


4:00に目が覚めます。

モロに二日酔いw

急に味噌汁が飲みたくなり一路コンビニへ。

200900826P8260023.jpg

オニギリ3つと味噌汁で朝食を済ませ、某ダムの下流をちょっと打って見ます。

でもダメw
やっぱりダムの下流ってダメw

そうこうしてるうちに石川さん合流。

で、連れて行ってくれたのはまた微妙な渓相w
思いっきり人の手が入った川です。
でもマスはいるらしいとの事。

まだ半信半疑w

じゃ早速行きますか!

200900826P8260032.jpg


チャッチャと釣りあがります。


ん?

でもちょっと待て・・・

ん~~??


石川さんのペースが異常に遅い・・・

OHULS「もっとチャッチャと釣りあがりましょうよ~」
石川「もっとネバリましょうよ~」
私の1/5くらいのスピード。
私がバズベイトのランガンだったら石川さんは常吉くらいw


そっか・・・・・・・・・・・

今日トラウト初めてなんだ・・・w

そもそも、バスをやってても私と石川さんの見切りには速度差がかなりある。
しかも渓流はもっと速い。
渓魚は、いれば一発で喰ってくる事が殆どなのだ。
よっぽどの大場所じゃなく、キャストが思い通りの所に決りさえすれば
2投は必要ない・・・・・ って最近気付いたw


今だから言えますけど、今日の釣行はダメだと思いましたw
このペースだと丸一日かかっても1kmも上がれないだろう・・・



石川さんを急かしながら50mくらい上がるといい感じの淵が・・・
背を低くしてアプローチ。
そしたらヒットw

200900826P8260029.jpg

大きくは無いけどキレイです。
やっぱり渓魚はキレイですね~~
ミノーを使ってたけど反応が無かったのでスピナーにチェンジしたらヒットしました。

本当にマスがいるんだ・・・と、この時点でようやく信用(爆

石川さんのペースに合わせ、のろのろと釣りあがるw

再三再四急かすも石川さんは頑なに自分のペースw
頑固だわ~、この人w
昔からそうなのだ(爆



実は初めの1本である程度パターンは掴めた様な気がした。

この川は2つの渓相があって、青ミドロみたいなのがイッパイあるエリアはダメみたい。

200900826P8260042.jpg

対してキレイなエリアで水深がある程度あって、規模が大きければ尚OK。

200900826P8260027.jpg

でも石川さんは細かく打って行きます・・・
前日に新調したタックルに慣れて無い石川さんはミスキャスト連発。
だから余計に時間がかかるw

OHULS「ここ飛ばしますよ~~」
石川「え! ちょっと待って!! そこ打たせて!!」
そんな小場所、何投投げんねん!w

みたいなやり取りが2時間くらい続いただろうか・・・(爆

その間、石川さんもスピナーにチェンジ。
スピナーとのタックルバランスがいいためか、突如キャストが決まりまくる。
初め「ヘタなのか?」って思ったけど、タックルバランスがいい感じになってからむしろ私より上手い(爆

何度もチェイスがあり、バイトも結構あった・・・

どうやら石川さんも”見切りのタイミング”とポイントの傾向が掴めてきたようだ・・・

ようやく、まずまずのスピードで釣りあがり始める。

200900826P8260033.jpg

200900826P8260036.jpg

すっかり石川さんもコツが掴めた様で、序盤の釣りとは比べ物にならないくらいの速度で上って行きます。
今の石川さんは別人だ(爆


ガンガン打って行き、小さな落ち込みで石川さんがショートキャスト!

200900826P8260037.jpg

そしてヒット~~!!

200900826P8260038.jpg

やった~~!!

これは会心の1本ですよ!!
何故か私も嬉しいw

石川「もう私満足です・・・」
200900826P8260039.jpg

おい!w

本人は坊主を覚悟してたみたいだったから、この1本で満足してたみたいですw
でもテンポを上げればもっと釣れるはず!


一服してさらに上へ!

時を重ねるにつれ、石川さんは更にテンポが良くなって来ますw
なもんだからガンガン釣れるわけですよ・・・w

200900826P8260040.jpg
200900826P8260041.jpg

小さいけど、飽き無い程度に釣れます。

石川さんはと言うと、最終的にはバッサリとエリアを絞り込んで釣りをする事が出来ました。
最初にうちって結構難しいんですよねw
どうしても手当たり次第打ちたくなるモンですw

私もミノーの画が欲しくてチェンジするも、徹底的に石川さんに釣り負けます(爆
心が折れ、ついにスピナーにチェンジ・・・_| ̄|○

で、私も一本追加。

いい時間になり納竿になりました~

バラシが多かったけど、石川さんは結構釣ったな~
私は2本だけどw


まぁそんな感じで秩父釣行は幕を閉じました。
釣果はいい方だと思います。



今回の秩父釣行は”釣らせてもらった”感が否めないですが、それでもソコソコ相手をしてくれる
魚はいたので面白かったですね★
数を釣りたければもっと歩けば釣れるでしょう。
石川さんが単独釣行で今回のようなペース(もしくはそれ以上で)
釣りあがって行けば、それこそ無数に釣れ続くんじゃないですかね・・・・w



ここでKKさんの言葉を思い出すわけです・・・










200900826_01.jpg



剴切!!

↑ 意味の分からない人は調べてください。


次は開拓行きましょうか~>石川さん
スポンサーサイト






あぁ~目隠しされてる(笑
とりあえず、私のペースに合わせて頂き感謝でした(謝

次に行きますよ~、次☆
来シーズンだけど~
既に気持ちは来年(爆
【2009/08/27 22:57】 URL | ISHIKAWA #-[ 編集]
うわぁ~、先日の新潟といい、今回の秩父といい、
随分と贅沢な釣りしてますねー!!めちゃ楽しそうですよ。

うらやましいですねーw

「剴切」って日本語なんすかぁ??
使ってるの聞いた事ないですが。。。

【2009/08/28 00:59】 URL | mabo #-[ 編集]
OHULSさん はじめまして。
何時もブログを楽しく拝見させて頂いております。
最近渓流ネタが多くなってきたと思いきや、僕の嘗てのホームでもある今回、秩父での釣行期。
なんとなーく嬉しくなりました。秩父ヤマメは健在なのですね~
今後もお邪魔しますので よろしくお願い致します。
【2009/08/28 01:14】 URL | Megaceryle lugub #JalddpaA[ 編集]
>>ISIKAWAさん

>既に気持ちは来年(爆

そんな事言わずに名栗行ってきてくださいよw
まだ時間はありますからw


>>マボさん

剴切は立派な日本語ですよw
誰も遣ってるのを聞いた事が無いですが…
便利な言葉なので、この際覚えて行って下さい★


>>Megaceryle lugub 様

初めまして。
私もMegaceryle lugub のブログ拝見させて頂いてます。
これからは渓流ネタが増えそうなので、拙いブログではありますが
また遊びに来てくださいw
【2009/08/29 05:50】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.