専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





どうも納得できない事や打ち込むことがあると、同じ事をやり続けたりするみたいで・・・w


200900823DSC01359.jpg

全てシンキング。
スローとファーストで、アップ用とダウン用のリップを付けました。
やっぱりこんな感じに、用途に特化したルアーを用意出来るのも
ハンドメのいい所です。
また、自分の気に入ったアクションも思いのまま。
市販品だったらこうは行きません。
試しに買うとしても、なんせアノ価格・・・
思うようなアクションではなかったらそりゃもうガッカリですよw

ちなみに私の好きなアクションは、タイトな方がいいですね。
大きなウォブリングだと、どうしても暴れる傾向にあるので
気が気じゃありませんw
それに元々のアクションが強いと、(岩などにぶつけた時に
バランスを崩す事があるのですが)ずれるバランス幅も大きな気がします。
ですから全体的に控えめな設定です。

・・・・・なぁ~んて事もハンドメだから出来る事。


200900823DSC01363.jpg


やっぱり釣りをするならハンドメに挑戦しないと、楽しさ半減ですよ~

明確なイメージ戦略を立てて、ソレにあったルアーを自作する。
例えばあの川のあのポイント・・・ 市販のルアーでは攻略できない場所でも
ハンドメなら、あのポイント用に”超特化”したルアーを創る事も可能なわけです。

それで釣れれば本当の”完全攻略”ですよねw


先日KKさんも言ってました。

「あの淵・・・ 私のハンドメイドルアーなら可能です」って・・・w

まさにハンドメの真骨頂ってそれなんですよね~

まぁ所詮、市販品のルアーなんて”汎用”なんで、アソコ用のルアーはありませんよw


で・・・・来たるサルアー大量作成に備え、目玉もイッパイ創ってしまいましたw

200900823DSC01364.jpg

ちなみに渓流用のミノーの場合は、見た目なんぞどうでもいいのですが、
リップ周りをシッカリ接着出来るように、こんな感じにしてください。

200900823DSC01360.jpg

これは次に一緒に釣りに行く予定の石川さんのプレゼント用。

200900823DSC01361.jpg

ブレットンも大量入手。

200900823DSC01365.jpg

26日に秩父あたりをフラ付いてみる予定です。
スポンサーサイト






すんげー!目玉までハンドメイドですか???

リップも、凝ってるぅ~

ちなみに、心の中の最強スピナーはAR-S・・・
【2009/08/23 22:13】 URL | 〇バラ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/23 23:15】 | #[ 編集]
マジこの綺麗な仕上がりにはほんとビックリ
って言うかホレボレしますねー

【2009/08/23 23:53】 URL | mabo #-[ 編集]
>>○バラさん

目玉なんて簡単に出来ます。
ハンドメなんて全部サルでも出来るんですよ。


>>maboさん

こんなのやっつけですよw
でも高性能ですw
【2009/08/24 21:27】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。