専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





皆さん、黙祷しました?
私は8:15にしました。


さて、連日創ってるハンドメイドミノー
スイムテストの結果、落第者がでました。

一つはディープ設定にした初めのロットの中から。
そして今日もこれが・・・・

200900806DSC01236.jpg

3gのウェイトを仕込んだ、超シンキング仕様。
でもボディーの体積に不釣合いなウェイトがダメだったようです。

ルアーってのは積めるウェイトが決まってます・・・ って言うか、
よっぽどバランスを考えないと、重すぎるウェイトはダメなんですよねw
まぁでもやってみようと思ったんですが、やっぱりダメでした。
でもやっつけサルアーだからいいかw

シンキングはサスペンドよりも、ほんの少しだけ重いくらいのウェイトが一番いいんですよね。
このルアーのサスペンド設定はおそらく1.7~1.8g
でも3gのウェイトを仕込んだので姿勢が保てませんでした・・
2.2gくらいの方が一番よかったのかも・・・
もしくはさらに低重心化を計るか、浮力を上に持ってくるか・・・
やっぱりそれを考えると、鉛を溶かし込んでワイヤーにセットしてるラパラの低重心化はすげぇ~w

ちなみに4mmバルサを使ったシンキングも創ってるんだけど
確かウェイトが・・・ 2gだったかな~

200900806DSC01237.jpg

このルアーの体積から考えるとダメかもw



そう言えばルアーはこれで終了です。
ブラシのホースが破損してしましましたw
新潟遠征までに修理は出来ないでしょう・・・

神様が止めろと言ってるのかも~w


それにしてもこのサイズのシンキングって以外と難しいですねw
フローティングのセンターバランスが一番簡単でいいやw
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。