専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





200900730DSC01167.jpg


じゃアルミを・・・

これを使います。

200900730DSC01168.jpg

通常であれば、ツルツルになるまでディッピングを繰り返すのですが、そんなのは必要ありません。
強度的にも全く問題ありませんw

ではこんな感じに型を取って・・・

200900730DSC01169.jpg

一回り小さく切り取る。
エラの部分は画像みたいな感じに・・・

200900730DSC01170.jpg

次はウロコの転写です。

私はこれを使ってます。

200900730DSC01171.jpg

次はこれ。
ボールペンのケースって言うんですか?
これが一番イイ固さなんです。w

200900730DSC01172.jpg

これを使ってアルミ側の方を裏から押し付けます。
するとこんな感じに転写出来ます。

200900730DSC01173.jpg

ちょっと失敗した感じですが・・・w
上手く転写できたのがあったのでこちらも参考にしてください。

200900730DSC01178.jpg
200900730DSC01178_01.jpg

イイ感じでしょ?w

次は逆パターンの転写ですが、一度アルミを剥がして下さい。
ヤスリに張りたいのですが、このままの状態だと粘着力が強いので
適当に服に張ったりして粘着力を落としてください。

200900730DSC01174.jpg

同じくボールペンで転写します。

ピンセットで剥がして、ルアーに貼り付けます。
貼り付け方はテキトーで大丈夫です。
このルヤーのタイプのアルミは、曲面である背中の方まで張る必要が無いので
簡単に張る事が出来ます。

200900730DSC01176.jpg

腹側のアルミをデザインカッターで慣らしてください。

200900730DSC01177.jpg


目玉を入れる箇所を平らにします。

200900730DSC01179.jpg

目玉入れてこんな感じ。

200900730DSC01180.jpg

で、ドロドロセルロにディッピングしてください。

200900730DSC01182.jpg

これで完成でもいいかと・・・(爆

ちなみにウロコパターンは手で描いてもいいです。

200900730DSC01183.jpg
200900730DSC01185.jpg

切り取ったエラの部分をピッタリに張ることが出来れば
WOODBAIT風とか・・・・

側線が欲しければリューターのカッターでやって下さい。
裁縫道具のロレットを使う人もいますが、こっちの方がいいでしょう!

200900730DSC01184.jpg


200900730DSC01186.jpg

ヤスリを変えると・・・

200900730DSC01187.jpg
200900730DSC01188.jpg

ブラウニー風とか・・・

200900730DSC01189.jpg

まぁ”世界一簡単なハンドメイドルアー”って事で充分でしょうw
あれ? サルでも出来る・・・ってテーマでしたっけ?w

いずれにせよ紹介した全てが簡単な作業なので、誰でも出来ますよw

あ、ちなみにディッピングなんですが、好きなだけやってくださいw
ドロドロセルロなら前後入れ替えて2回づつでも大丈夫でしょう。

スポンサーサイト






適当に作ってるように見えて
やっぱり分かってる人は分かってらっしゃる。
ボディ形状とかラインアイの位置とか、
アルミのメーカーとか(笑)
【2009/07/31 18:23】 URL | 軽渓 #pPot321I[ 編集]
>>KKさん

全て偶然ですw
【2009/07/31 19:11】 URL | OHULS #-[ 編集]
アルミはテープ使うなら昔から東洋アルミと決まってるんですw


あ、一つだけ思い出した。
このベリーアイの位置、フックつけるとリップに絡みません?
リップをどこにどの角度でつけるかで変わってくるでしょうけど。
【2009/07/31 21:21】 URL | 軽渓 #pPot321I[ 編集]
>>KKさん

>このベリーアイの位置、フックつけるとリップに絡みません?

おぉ~w
相変わらずコアですねw

確かにあるかもしれませんが、フックサイズで調整します。
小さいのを使うか、リップを大きくすれば回避できるはずです★

それにしてもよく観てますね~ww
【2009/07/31 21:27】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。