専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日は休み・・・

大磯にでも行こうかと思ったけど、起きたら7:00だったw
じゃお待ちかねのKINZO-SPINのスイムテストでもしますか~!!

かなりコアな内容なんで、付いて来て下さいよ~!
スピナーをここまで突っ込んだのは初めてかもしれませんねw
動画も画像も満載です★


では早速多摩川に・・・

20090619_01DSC00830.jpg


20090619_01DSC00826.jpg



こんな感じの場所ですね。
まさにスイムテストにはうってつけ!


じゃ、まずこれから・・・

20090619_01DSC00835.jpg

全部プラ球!



いい感じに回ってます。

少しウォブリングしてますが、回転はいいです。
スピナー本体の回転も無し。
やっぱりこれだけ低重心なら大丈夫なんでしょう。
かなり流れの早い所でも問題ありませんでした。
このサイズに限っては、渓流用の問題は発生しないようですw
よかった~w


では今度はこれ。

20090619_01DSC00832.jpg

後ろに1.6g球。
テンションがかかるし、軸が安定するはずなので回転は良くなるはず。



目視で差が分かるほどではないような・・・w

じゃ次はコレだ!

20090619_01DSC00838.jpg

4g球で更なる安定化を図る。



後ろにウェイトが来る分、お尻が下がってるのが分かります。
やっぱりスピナーのブレードがよく回転する条件は、軸の安定と言うよりも
水平姿勢が一番大事な気がします。
次いで軸の安定化と言ったところでしょうか・・・


確かにこのブレードはよく回ることが分かりました。
でもミラーのブレードがいいのか正直分かりません。
ブレードがいいって言うよりも、ミラーの構造が良く出来てるから”よく回転する”って可能性もあります。
他のブレードも試して見ましょう。
私は徹底的に納得するまで実験しないとダメなんです。
もしかしたらミラーが良く回るってのは釣り人の思い込みかもしれません。
素っ裸にしましょうw
ミラーがなんぼのモンじゃい!w

じゃ色々やってみますか~



長くなるので続きは明日★
スポンサーサイト






m(_ _)mゴメンナサイ… 
動画を見ていたら 
『撮影と同時に治具が外れて、後ろのビーズから順々にパージされて逝って…最後にブレードがヒラリと回転しながら散っていく』 
そんな映像が脳裏に(*´艸`)
【2009/06/19 18:32】 URL | 釣り( ・・)/ #JalddpaA[ 編集]
>>釣りさん

それが無いように細心の注意を払いましたよw
私も全く同じ映像を思い描いてましたw
【2009/06/19 20:25】 URL | OHULS #-[ 編集]
多摩川でテストする時は、ワイヤーの末端にハンダを玉状に着けるかキツめのビニールチューブを刺すとかした方が良いかも知れないですね…ハンダを使うとブレード等の交換する毎に工房に戻る手間は発生しますが。 
【2009/06/19 23:48】 URL | 釣り( ・・)/ #JalddpaA[ 編集]
>>釣りさん

必要ないし、それじゃ私の思うような検証は出来ません。
まぁ、観てれば分かりますw
【2009/06/20 02:22】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。