専門用語集


傑作と言われるスピナーの代表、ブレットン。

20090606_02.jpg

やっぱりスピナーのブレードがよく回る条件に、(先日も言いましたが)
回転軸が安定してること。

それと、(気付いたのですが)水平な姿勢を保ってること。

ブレードは水流を水平に受ける事によって回る。
ルアーが傾いてたらブレードは回らないか回りにくい。

20090606_03.jpg

だから、以前私が創った(重心が後ろに来る)マルタ用のバレットシンカースピナーは回らなかった。

ブレットンの凄いところはココにある!

20090606_05.jpg

ここに抵抗を生じさせる事により、軸の安定化と水平姿勢をキープさせる事が出来る。

20090606_01.jpg

抵抗を生じさせると、この方向にテンションがかかるから

20090606_06.jpg

水平姿勢になるし回転軸も安定する。
だから回る!
凄いですね・・・ このルアー・・・・・・・w


例えばパンサー。

20090606_04.jpg


完全に水平姿勢を意識したセンターバランス。


やっぱり名作と言われるスピナーの共通点は、水平姿勢だと思います。


回転軸の安定化と水平姿勢とを考えると、やっぱりKINZO-SPINはこうなるしかないのか・・・

P6050354_convert_20090605212057.jpg


これ、○バラさんが手を加えたKINZO-SPIN。
水平姿勢を生み出す、抵抗の大きなパーツを後方に配置。
その分、ヘッドを削る事によりウェイトの増加を回避。



え?
能書きはイイから早くテストしろって?w

もっと簡単に出来ると思ってたんだけどな~・・・・・
意外に深いですね・・・・ スピナー。

やっぱりラパラとかHEDDONとか、メップスとかabuとか・・・
昔からあるルアーって”究極”なのが多いですよね・・・w
結局、この手の”大御所ルアー”は越えられないのか・・・・・w
スポンサーサイト






ちいさな「垂直尾翼」や「水平尾翼」的な物を加えるのじゃ駄目なのですかね?
【2009/06/07 08:39】 URL | 坊魔 #0TeLZ4IU[ 編集]
>やっぱりラパラとかHEDDONとか、メップスとかabuとか…

猪木、馬場… みたいなもんですかね!?(笑)
【2009/06/07 13:01】 URL | タリモ #-[ 編集]
>>bomaさん

おもろ!!
垂直尾翼いい!
ビックリしたw

>>タリモ様

そうですね~ まさにそれだと思いますよw
【2009/06/07 15:13】 URL | OHULS #-[ 編集]
昨日は、メールを頂戴したのに返信できず。スイマセンでした。
いろいろありまして・・・。


さて、「垂直尾翼」ですが・・・。

潜水艦にも有りますしね。
「水平尾翼」の角度によっては、浮上型か潜行型かが変わってくるかも知れませんが・・・。

「+型」にして、上下左右に出っ張ったブレードにて姿勢を安定させるのも可能かな?

若しくは「Y」字型にして、一辺を上に。二辺を斜め下方向に出すとか・・・。
【2009/06/08 09:34】 URL | 坊魔 #0TeLZ4IU[ 編集]
ブレットンのあのボディ…今を遡ること35年前の幼き日々。 
使っていた当時は『フックの交換でボディをスライドさせる時、掴み易い』ように…だと思っていました。 
夏の渇水時には農業用溜池を兼ねた管釣り「竜ヶ池」に根掛かりルアーを掘りに行って(笑)回収したブツのフックを交換する時に、あのボディは重宝してました。 
【2009/06/08 13:30】 URL | 釣り( ・・)/ #JalddpaA[ 編集]
>>BOMAさん

トリムね>潜水艦
でもちょっと手間がな~w
超いい案だと思うんだけど・・・・手間がぁ~・・・
試作を創ってみますかw

>>釣りさん

>掴み易い』ように

それもあるかもw
【2009/06/08 14:57】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.