専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日石川さんからメールが来た★
P1000026.jpg

「荒川で釣れました」・・・・・・・と

げげ!!
スモールだ!

って訳で今日行ってきました。
CIMG0012.jpg

CIMG0013.jpg


規模は小さい。
水門がある。
水は多少動いているようです。
水門は閉まっているように見えますが、下は少しだけ開いているのかもしれません。
水深は2m以上ありそうです。
地形から言って、2m以上ある水深は、そこが水通しのいい証拠です。
いいと言ってもボトムマテリアルがドロなので、おそらく定期的に水門が大きく開いて、その際に堆積したドロが流されるのかもしれません。
水質はマッディー。
タイダルリバー。

道に迷いながら、ISHIKAWAさんに救出されなんとか現地入り。
ご存知君リーもいますが、隊長は欠席。
コニカップではありません。
プチカップですw

見えバスはいません。
生命感があまりない・・・

トップで攻めるも反応無し。
早々とソフトにシフトするが、それでも反応無し。
7:30頃から潮が指し初め、時折見る事が出来る鯉などのボイルが無くなってきた・・・・
その代わりボラのジャンプw
サスペンドのベビシャが浮いてきた・・・・

表層の塩分濃度が上がってきた証拠です。

これがタイダルか・・・w
CIMG0011.jpg

最近、20年物のDaiwaのマグプラスから最新型のスケルトンのリールに魂を売った君リw
やっぱり最新型がいいんですか~!!ww
ちなみに君リーはポッパーでミスバイトが一回★
CIMG0014.jpg

「釣れませんねぇ~」とABU RecordのTシャツを着て釣りをするISHIKAWAさん。
そのTシャツは・・・・・着たらダメw
俺が狙ってたのに~w

って事で納竿。

だめでした・・・w

ISHIKAWAさん曰く・・・・・・・・
「今日はココ最近で一番だめですね・・・」との事。

タイダルを勉強しないとダメだな、こりゃw
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。