専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





以前、私は”軽量化には興味無し”みたいな事を言ってたじゃないですか。
やっぱり最近のリールは、あれやこれや、いい物がイッパイありますので、
敢えて重いリールを軽量化する必要なんてないと思うんですよ・・・

ですが~
心のどこかで”軽量化こそ最強のカスタム”だと思ってますw

ゼロ戦ってしってますよね?
あの戦闘機は、全てのネジ山をサンダーで削ってまで軽量化に拘ったと言われています。
だからこそ、世界最強の戦闘機になったわけです。

つまり、性能面に不満が無かったら、最後は軽量化なんですよね・・・
最後の最後に軽量化・・・
例えば、F-1のマシンとか、カルロス師匠(元YAMAHA社員)の師匠が手がけるバイクの500CCレーサーなんぞのアルミワンオフパーツなんかは、マシンで面取りが出来ないから、手作業(リューター)でやるそうですよ・・・
ケニーロバーツのマシンとかはそうだったとか・・・
結局は最後に1gに拘るようになる・・・

つまり、軽量化は最も崇高な”最後の領域”なんですよね・・・w

だからKKさんから505の軽量化の依頼の依頼があった時は思わず笑っちゃいましたw

「相変わらずコアだなぁ~w」みたいな・・・w

そんなこんなで、今回の依頼は拘りますよ~★
名付けて”OHULS-CUSTOM KK-ZERO(ゼロ戦の零)”でw
酔った勢いで命名!
でも名前って大事(爆
ナンデモフッキングよりはセンスいいと思いますw


さてさて・・・ 
能書きはいいとして・・w



カップにはまだ軽量化出来るスペースがあります。

本当は、先日までの加工が上手く行ったので触りたく無いんですが、やっぱりどうしても気になるのでやりますか・・・

20090212IMG_3092.jpg

何度計っても僅かな軽量化・・・w

じゃ端面行きますか・・・

こんな感じに・・・

20090212IMG_3093.jpg

今回使ったドリルは5.1のストレートドリル。
ストレートドリルってのは、穴位置がずれない構造になってます。
センタードリルで穴位置決めるのも面倒なので、ストレートドリルを使おうと・・・
たまたまあったのが5.1mmってハンパなサイズだったんだけど、まぁさしたる問題は無いでしょうw

って事で、ピッチだけ正確に穴を空けて行きます。

20090212IMG_3094.jpg

はい!
こんな感じ。

20090212IMG_3095.jpg

0.4gかよ!!w

やっぱり穴あけって知れてますよね~・・・

裏面は・・・

20090212IMG_3096.jpg

SUSってコレだからいやw

リューターで面取りしてこんな感じ。

20090212IMG_3097.jpg

再度計って見ると・・・

20090212IMG_3098.jpg

おぉ~w
少しだけ軽くなったw

20090212IMG_3099.jpg

まぁまぁでしょ。

カップはこれで終了にしよう。
なんとなく・・・ なんとなくこれ以上やると逝くような気がしますw
そんな勘て当たる・・・w

ちなみに装着すると・・・

20090212IMG_3100.jpg

カッコイイ~!
まさにF-1的・・・・・・って私は思ってます。

でも隠れちゃうんですけどねw
ただ、開けた時の”画的な美しさ”ってあるじゃないですか。
例えばアルマイトされたビデオカードのパーツとかラジコンパーツとか・・・
穴あけ加工されたギアとか・・・
「意味無いけどカッコイ~!!」って思っちゃうんですよね~w
可能であれば、カップを再アルマイトしてハブもカップと同色でアルマイト。
スプールも穴あけしてアルマイト・・みたいなw

でもKKさんは”カッコだけチューンは必要なし!”って人だから
そんなことしたら殺されますね(爆
アルマイトなんてしても、お金がかかるだけで性能には全く関係ないですから。

でもカッケ~




面取りは1時間かけてシッカリやったので絶対に大丈夫です。
最後はステンレス用コンパウンドで・・・
もちろん裏も表も。

これにてカップ終了~

上手く行きましたねw



次はあれをやるか・・・
スポンサーサイト






こんばんわ~
私も同じように穴を空けようと思って、
マジックでマーキングまでして有りました。
(まだ穴を空けてませんが・・・)

あれはまだ見つかってません(汗
【2009/02/12 20:44】 URL | NOB #-[ 編集]
カッコイイ!
まさに機能美。

カップやプッシュボタンで見えなくなっちゃうのは確かに惜しい気がするけど、
どうせ山の中じゃカモシカぐらいしか見てないしw

軽いだけなら、ダイワの160gでしたっけ?のスピニング持って行けばいいんでしょうけど、
505じゃなきゃダメな理由がいろいろあるんです。
ノスタルジーとか道具愛とかそんなんじゃなくて、
機能だけの問題で。

昔のABUのキャッチコピーか何かで、
「最良の道具とは道具であることを忘れさせてくれる道具だ」的な
のがあったと思いますが、
これが完成すれば、まさに道具であることを忘れて
リールに意識を持っていかずに釣りに集中できそうです。
【2009/02/12 21:23】 URL | KK #pPot321I[ 編集]

>”カッコだけチューンは必要なし!”

時計の場合は見てくれ重視で逆だったりします。
特に人気絶版モデルの変造品は(笑)
【2009/02/13 02:58】 URL | 錦糸亭和珍 #bLNrjBuk[ 編集]
>>NOBさま

やっぱりこの箇所は軽量化のキモですからねw
でもこれで終わりじゃ無いですよ・・・
まだあのパーツがありますので( ̄ー ̄☆キラッ

>>KKさま

>「最良の道具とは道具であることを忘れさせてくれる道具だ」

あ~ なんかこれ、私も聞いた事ありますね。
名言です!
まさにそうで無くてはならないと・・


>>かず

ナンデモフッキングはスルーかw
確実にカズが釣れると思ったんだけど(爆
【2009/02/13 07:10】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。