専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





『レッド・クリフ』観た・・・
imgb2007f06zik0zj.jpg

全く釣りの話しでは無いので、興味の無い人はここでスルーして下さいw
内容がコアなんでw


私は大の三国志ファン。
台好きなジョン・ウーが監督とあって、公開が楽しみだった。
本当は公開初日に見る予定だったけど
嫁との都合があわず、ようやく昨日観る事が出来た。

いきなり長阪の戦いから入るんだけど、
ここの見せ場って、逃げ遅れた劉備の嫁と阿斗を救いに
敵中深く単騎で切り込む趙雲と、足手まといにならないように
嫁が井戸に身を投げるシーン。
そして何と言っても長阪橋で魏軍を足止めする張飛でしょ。
三国志史上に残る名場面ですよ。
それが何故か関羽の見せ場になってるんだよね~
しかも長阪橋が出てこない・・・

本当なら、長阪橋で仁王立ちした張飛が、押し寄せる数万の魏軍を
ことごとく切り捨てる。
張飛一人をどうしても突破出来ない。
それをみた曹操が、官渡の戦いの時に、客将として魏軍にいた
関羽の言葉を思い出すわけよ。

その官渡の戦いで、袁紹軍の文醜、顔良をどうしても討ち取る事が出来無い魏軍をを見て、
関羽は・・・「ならばそれがしが・・・」と前線に出ていく。
勝利を願い、曹操から酌を受ける関羽。
すると関羽「いや、この酒は文醜顔良を討ち果たした後に・・・」と・・・

少しして、全身を朱に染め、文醜顔良の両首を持って曹操に差し出す関羽。
その豪傑っぷりを称えた曹操に、関羽はこう言った。
「蜀には私よりも強い義弟の張飛ってのがいます・・・」とねw

曹操から注がれた酒はその時まだ暖かかった・・・

その言葉を、長阪橋で仁王立ちしてる豪傑を見て曹操は思い出す・・
「あやつが張飛か・・・ 引いた方が無難だな・・・」と・・・
かくして蜀軍は猛追する魏軍から逃れる事が出来たわけ。

そして、命カラガラ阿斗を抱き、逃げ帰ってきた趙雲。
阿斗を受け取りながらも劉備は、大事な将軍(趙雲)を危うき目に遭わせる
我が子を投げ捨てる!(もちろん側臣がキャッチ)
それを観た趙雲は、自分をそこまで思いやってくれる劉備に
一層忠誠心を深める。


今思い出しても名シーンだわ~(゚∀゚)

それが無いの。
レッドクリフには・・・w
長阪の戦いを出すなら外せないシーンでしょ~
私だったらそれだけで2時間かかりますよw
阿斗も投げない。
橋も出てこない。
井戸に身を投げた嫁の説明も無い・・・
ダメだろ! それ!!w
もしかしてネタ元って演義じゃないのかも・・・

ちなみに嫁が身を投げたシーンで泣いていたのは
私ととなりのオッサンだけだった(爆

それとね~、関羽も張飛も華奢!
顔はいい感じだったんだけど、やっぱり関羽はせめて2m。
張飛は185cmくらは欲しかった・・・
それと殺陣が遅い!
槍捌きが遅いんだよね・・・
しかも腰が高い!
やっぱりアクション俳優を使えばよかったんだよ。
ジェットリーとかジャッキーチェンとかバンバン使えばよかったんだよ~
蝶野とか天山とか健介とか使って、適当にアフレコって手もあるしさ~w
おまけに趙雲の槍がダサい!!
まがりなりにも音に聞こえた蜀の豪傑。
五虎将軍(だっけ?)の一人ですよ。
せめて朱槍でオネガイしますよ~w
ついでに関羽の青龍刀もダサい!!
なんだよ、あの青龍刀は~!!
ついでに言わせてもらえば、周瑜がガレッジのゴリそっくりw
中国では有名な俳優らしいんだけど、仮にも美周郎ですよ。
もう少し・・・手心と言うか・・・w

あとね~ あとね~・・・

延々続きそうなので、このくらいで勘弁してやる・・・w

なんでジョン・ウーは俺を呼ばないかな~ww

ところで、赤壁って、魏と蜀呉の連合軍の戦いがあったからついた名称じゃなかったっけ?
あの時点では赤壁って名前じゃなかったんじゃなかったっけな~・・
火計で真っ赤になったのが”赤壁”の由来だったような・・・ 違ったっけ?w

総評・・・・・・・・ 65点。

さてさて・・・ ここまで読んでくれた人が果たしていたかどうか・・・(爆
スポンサーサイト







>さてさて・・・ ここまで読んでくれた人が果たしていたかどうか・・・(爆

ジョン・ウーとは合わない性格なんで(笑)全部読んだよw
ダメなんだよねこの人とは・・・
【2008/12/14 19:11】 URL | 神 #-[ 編集]
全部読んだけど、この映画を見るには、三国志知っていなきゃダメだし、知ってても内容が違うことだけは理解できた(^^;)
【2008/12/14 20:01】 URL | 〇バラ #-[ 編集]
>神氏

やっぱりジョン・ウーと言えば『FACE OFF』ですよ!
あれは面白いですよ。
私の”人生の一本”ですw
観てなければ是非・・・

>○バラさん

三国志知らなくても、それなりに楽しめると思います。
映像的にも迫力あるし、決死で駄作では無いかと・・・
お金と暇があったら観てもいいんじゃないですか?w
ほら、そっちは禁漁の時期だし・・・
【2008/12/15 06:36】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。