専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日破格で譲っていただいたリセントスプールの糸がらみ解消パーツを創ります。

3D化もしましたので、これも想像つくかと思いますが、
場当たり的に創ってみますw

720081030IMG_2499.jpg

まぁザックリ採寸。

720081030IMG_2500.jpg

こんな感じですか。

ではでは・・・

おぉ! ベゼル創った時の内径計り用の廃材があるじゃないですかw
これでいいや★

端面。

720081030IMG_2501.jpg

中繰り。
まずは小さなドリルから

720081030IMG_2503.jpg

こうなった。

720081030IMG_2505.jpg

これをこのままフライスにセット。

720081030IMG_2508.jpg

適当に穴あけw
今回狙ったのは”フライリール感”です。
小さめの穴を多目に行きます!

720081030IMG_2509.jpg

で、こうなりまた・・・

720081030IMG_2512.jpg

なんか微妙になって来たような・・・ww

時にこの手の加工をする際は、本来穴あけは最後です。
それは分かってるんですが、この手順でやって見たかったんですよw
これで突っ切りで落とせれば面どう無くていいんです。
穴あけの刃も真っ直ぐに入りますしねw
言ってる事が分からなかったらいいです・・・

はい

次回は端j面の形成と突っ切りです・・。
果たしてこのガタガタの麺にバイトが入るでしょうか・・・w
スポンサーサイト







机の横にあるちっちゃいホワイトボードだ(笑)
【2008/10/28 21:31】 URL | かずちん #bLNrjBuk[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。