専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日の釣りで壊れました・・・・

私が長年が使っていたスピニング・・・
クロスギア側のピニオンと結合するギアが
壊れていた・・・

使っていたら異物感が突然・・・??
あれ?
ちょっと硬くなる回転箇所があって、そのまま使っていたら
完全ロックW
あけて見たらギアが潰れていた・・・
名称は分からないけど、SHIMANOでは”クロスギア用ギア”ってヘンな
名前が付いていたW
異物でもはさんだのか、組んだときに何かが違っていたのか・・・
と言っても、ピニオン側とクロス側の軸が平行であればそんな事は
絶対にないんだけどなぁ~
カンペキに組んだつもりだったから、軸ずれは絶対にない。
そうなると異物?
でもボディーを開けても何もなかった・・・・
なんでだろ・・・
ちょっと見ただけだから断言は出来ないけど、潰れたギアは樹脂っぽかった・・・
でもメインシャフトを止める摺動子に金属粉が付着していた・・・W
あれ? 金属製?
そう言えばギアノイズが金属ぽかったかも・・・
でも摺動子に付着するかなぁ~???

今Daiwaに問い合わせて部品を注文しようとしてますが、いかんせん部品図を紛失してしまって・・・
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。