専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





やっぱりどうしても肉抜きをしたいので
フライスでやります!
520080307IMG_1606.jpg

初めにドリルでガンガン穴を明けます。
エンドミルだけで掘り進むと時間かかってしょうがないので
極力手を抜きますw
まぁ、プラ板噛ましてるので振れもあるでしょうから
初めに穴を明けるのが手っ取り早くてw
520080307IMG_1608.jpg

これだけでSHIMANOっぽくていいですねw
まぁ肉抜きって言っても有効刃長しか掘り下げられないので完全に予定通りではありませんが、
ドリルだけでも軽量化になるでしょうw

穴を明け、ミルで広げて行きます。
やっぱり振れますね~w
時間がかかります_| ̄|○

で、出来上がったのがコレ!
520080307IMG_1611.jpg

穴のピッチが違う・・・って師匠から突っ込まれそうだけど、テキトーでいいんですw
どうせ見えないんだし。
でもミルでの最終加工は、画像で公開するからキレイにしたんですよw
別にガタガタでもいいんだけど・・・・ww

計って見たら27g
初めは45gくらいあったから、まぁまぁと言えるのではないでしょうかw
これならエンドに装着出来ます。
それでも重いですけどねww

さぁ~!
いよいよロッドの組み立てです!!

それにしてもギンバル・・・・・・・・・・・
もう絶対に創らない(爆
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。