専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





じゃ~ん★
20071220IMG_1317.jpg

4爪ですw
右が3爪 80mm
4爪は大きな物を加工するかもしれませんので100mmにしました。
後の画像見れば分かると思いますが、3爪は連動するのでセンターが(多少はずれますが)概ね出せるんですよね。
ですが同円芯の物しか加工で無いし、真円の物しか掴めないんです。
それに対して4爪は独立可動式なので、偏芯させて掴む事が出来ます。
もちろん必ずしも円形でなくてもいいのです。

分かってる人も多いと思いますが、一応このブログを見てる人にご説明を・・w

20071220IMG_1318.jpg

それにしても私の部屋はこんなんばっかりで・・・・w
20071220IMG_1319.jpg

装着するとこんな感じ。
やっぱりちょっと頭デッカチ?w
実はこの4爪はボルトONする際の径が合うかどうか、実物が来るまで分からなかったw
d2=66 のバックプレートと4爪のフランジが、運良く合いました~
へ? そのくらい調べてから買えって?
だって質問しても回答が無いし、それ以前に”当方詳しくありませんので質問には答えかねます”って言ってるんですよねw


では作業再開~
20071220IMG_1320.jpg

適当に位置決め。
ここらへんか?w
20071220IMG_1321.jpg

私の場合、このような形の物にに対して、(今回のような)位置決めをする場合、正確に数値を出してセンターを決めるような事はあまりしません。
上下左右非対称の物って言うのは、感覚的に合わせた方が、出来上がりのバランスがいいと思ってます。
まぁイラストと同じですねw

位置決めが済んだらチャックに~・・・

あ、もう一つ4爪について説明します。
3爪は逆爪が付いていて、径の大きな物はソレを使って掴める径を広げる事が出来ます。
構造上、正爪と逆爪は”ひっくり返せばいい”と言うわけではなく、個別に存在します。
ですが、4爪は”単にひっくり返せばいい”んです。
ですから購入の際は逆爪が付属していなくても問題ありませんので、ご安心を★20071220IMG_1322.jpg

え?
ポンチはないだろって?w
いいんです、そんなのセンターが出せれば何でもw

都合よくチャックに溝がありますので、ワークをそれにはめ込み角度を決め、仮決めをします。
その後、一つづつ爪を広げ、ワークにキズが付かないようにプラ板を入れて”本締め”します。
20071220IMG_1323.jpg


それでは恒例の・・・ 

ドリル~中繰り~
20071220IMG_1326.jpg

20071220IMG_1327.jpg

ピッタリ★
レンズには予めはめ込み用の溝が掘ってあります。
20071220IMG_1328.jpg

やっぱりこの手の加工は旋盤に限りますね。
キレイな穴です。

で仮組みがコレ!
20071220IMG_1329.jpg


な・・・・なんとアホらしい・・・(爆
本当なら、これでレンズを接着すれば完成なんですが、実はまだ続きがあります。

それは次回のお楽しみ★
スポンサーサイト






ついに穴をあけちゃいましたね。
次は何をするのかな?
ワクワクしてます。
【2007/12/20 23:40】 URL | NOB(ホワイト) #vOW3sxjs[ 編集]

>上下左右非対称の物って言うのは、感覚的に合わせた
>方が、出来上がりのバランスがいいと思ってます。
>まぁイラストと同じですねw

まさにおっしゃる通り。こう言えない人は努力型では
あるものの及第点ちょい超えレベル。人のハートに
ぶっ刺さるもの作りは出来ないと思っております。

宜しくご査収下さいませ(爆)
【2007/12/21 02:29】 URL | かずちん #bLNrjBuk[ 編集]
>NOB様
現段階でやる事は決まっているのですが
気が向くまま創り込んで行きたいと思っていますので
これからどう変っていくのか、自分でも分かりませんw

>かず
この手の加工は、まづま図面(完成形)ありきなんだけど、
自分は画の感覚で、その時々に感じた直感を加工にして行きたいと思ってるw
完成形に縛られず、進めて行くうちに七変化w
最終的には、初めに思っていた形と全然違う・・・みたいなw
やっぱり”画感覚”でやるのが俺のスタイル・・・・と言うか、
いい加減なのが俺のスタイルのようだw
それが一番楽しいみたいw
【2007/12/21 08:59】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。