専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日は旋盤のメンテです。
ダイアルの遊びが気になったので、バラして掃除しようと思ったわけです。


と言っても、ツールポストアタリを調整するだけですが・・・
やっぱりこの周辺がシッカリしてないと、刃がうまく入らない時があって
バイトが折れたりしますw


それにしても汚いですw
なんせ、少し削っただけで滅茶苦茶汚れますので、メンテする気に中々なれませんw
でも周辺も掃除しました。


キレイに・・・・・なったのか?w

先日も言いましたが、503のボディーに窓を穴を空け、中の機械が見えるようにしようと思っています。
先日の時計の際にカルロス師匠がやった”裏スケ”と同じ加工ですね。
リールにやって見るのもオモシロそうだと思って、今カズチンにサファイアガラスの30mmを探してもらっています。
でも旋盤で穴を明けるので3爪チャックだとどうしても掴めないンですよね~・・・
4爪買うしか無いンですが・・・・
また金がかかりますw
なんかいい方法がないですかね~
それと、惜しむらくはリールの機械って時計ほど美しく無いンですよね・・・
まぁ一回やって見ますよ。
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。