専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スリーブを作成します。
pennjo823_01IMG_0965.jpg

まずは受けの部分にネジを切ります。
M3×0.5 です。
センタードリルで穴あけ→ドリルで下穴空け。
毎度の工程で見飽きました?w
pennjo823_01IMG_0971.jpg

ネジきりが終わったらインサート部分の径をノブに合わせます。
pennjo823_01IMG_0973.jpg

ちょっと長いですかね・・・w
調整が終わったら咥えなおして端面の仕上げ
pennjo823_01IMG_0974.jpg

ちょっとピンボケw
少し図面と違いマス。 はい★
pennjo823_01IMG_0975.jpg

出来上がったのがコレ!
組み上げると・・・
pennjo823_01IMG_0976.jpg

こうなります。
う~む!
ピッタリだ!!

ちなみに今回はベアリングを入れていません。
買いに行くのが面倒だってのもありますが、遊びで作ってますんで
使いこむ事も無いだろうと・・・
でももし使い倒したら、アルミ同士なのですぐに痩せて来るでしょうね~w
ま、その時は作り直せばいいかww
スポンサーサイト






親和!万歳!
という事で、DLCで処理すると
長持ちしますよ。
【2007/08/25 19:47】 URL | mabo #-[ 編集]
またまた勉強になりましたw
【2007/08/29 06:37】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。