専門用語集


さて、次は500の巻き抵抗を重くしてる一番の現況であるカップの軽量化です。

これ毎度の事ながら結構難しいんだよね。

まずは正面を。

ohulsR0021493.jpg

ここは割りと簡単だからエンドミルを突っ込んで回して行くだけ。
とは言え、ズレたら一発で終了だから慎重にやらないといけないのは同じなんだけどね。

ohulsR0021494.jpg

で、こんな感じ。

ohulsR0021495.jpg

これを4箇所やれば正面は終了~。

ohulsR0021496.jpg

まぁココまではいいんですよ。
問題はコッチなんですよね…。

ohulsR0021497.jpg

なぜなら3爪で内側から開くように掴むのですが、軽量化が進むにつれ全体的にワークが踏ん張れなくなるからズレやすくなる。
前回もここでかなり難儀した記憶があります。

まぁこれを最後にリールのカスタムは受けないからコツを掴んでも次がないため意味がないって言う…w
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.