専門用語集


先日芦ノ湖に行ってきました。
釣果は岩魚1匹でした。

で、金曜に本栖湖に行ってきました。

2015DSC_1186.jpg
2015DSC_1184.jpg


釣果はこちら。

2015DSC_1185.jpg
2015DSC_1188.jpg
2015DSC_1189.jpg


最大40チョイでしょうか?

狙いがモンスター級なので正確に計ってませんが、それでもそれなりに嬉しいですねw

で、本栖湖の釣り方が分かったので紹介しますね。
とは言え、見ての通り放流物の狙い方ですけどw

まず、先日カズチンが3匹釣ったのが、夕マズメ。
水温8.2度。

今回釣ったのがam6:30~8:30までの間。
ポイントは、ここで明かすとアレなので、トラウト狙いの人がよく知ってるメジャーポイントです。

当日は晴天、ベタ凪。
水温は10.2度。
1~2週間で1度づつ上がってる計算ですね。
そう考えると今から約10週間くらいがハイシーズンて事でしょう。
釣れた時間帯はam6:30~8:30の間。
それ以降は全く反応がなくなってしまいました。
朝にポイントに入るとアチコチでモジってたので、おそらく魚は浮いてたと考えられます。
トレースラインは、カウントダウンなしの表層でした。

ちなみにトンネル下は11.3度。
溶岩帯は9.2度。
湧き水はトンネル下の可能性が高いですね。
水温が上がる昼に溶岩帯をトップ&ビッグベイト縛りでバスを狙ったのですが全く反応がありませんでした。

2015DSC_1195(1).jpg


黒っぽい溶岩帯は水温が上がりやすいと思ったのですが、実は計った3ヶ所の中で一番低かったと言うw

で、トラウトなのですが、陽が高くなってから全く反応なかったのを考えると、沖かディープに移動したと思います。
ですがディープもそれなりに探りを入れたのですが、全く反応なかった所を見ると、(感覚的には)沖ではないかと思ってます。

肝心の狙い方なのですが、とにかく飛距離です。
当日、私の他にトラウト狙いの人がいましたが全く釣れないと言ってました。
タックルを見ると、6fロッドに、軽めのルアー。
おそらく5g前後かと思います。
飛距離も20mくらいでしょうか。

ちなみに私のタックルはバカの一つ覚えのカワスペ&アンタレスDC7。
ラインは14lbナイロン。
12lb以下だと、18g前後のスプーンやメタルをフルキャストすると切れるんです。
それに、50m以上先だとアクションもフッキングパワーも全く伝わらないw
これでとにかく遠くに投げます。
私がメインで使ったルアーは、カストマスター21gとWLの14gスプーンと、名前知らないけど、スイミングメタルジグです。

2015DSC_1191.jpg

これを見るだけでも、どれだけ飛距離重視かわかると思います。
彼も私の飛距離を見て腰抜かしてましたw
だってホラ。

2015DSC_1202.jpg


フリーでボトム取ると、ルアー交換でラインを摘めてたとは言え、100mラインが出切ります。

私がヒットさせたのは岸から30m前後の所です。
ならば6fタックルの彼も釣れてよさそうなものですが、おそらく、沖を回遊してる魚がルアーを見付けてチェイスして食ったって事でしょう。

なので本栖湖の場合はとにかく飛距離重視!
何はともあれ、魚にルアーを見付けてもらえないと、ルアーが15000円のウッドベイトだろうがハンクルだろうが、釣れる可能性はゼロですからね。

で、本栖湖のレインボーは、おそらく沖を回遊してて、マズメ時だけ少しだけ岸に近付き、たまたま目に入ったルアーを食ってくるって感じに思えます。

まぁ現段階では分かってるのはこんな所でしょうか。
みなさんも遠投タックルを準備して狙ってみては?
トラウトタックルなんかじゃなく、シーバス用やショアギジ用のロングロッドに1ozメタルジグとかならイッパイ釣れるかもしれません。

私は放流物は釣りたくないので、次の考察を実践してみますね。
スポンサーサイト






>で、本栖湖の釣り方が分かったので紹介しますね。
>とは言え、見ての通り放流物の狙い方ですけどw

ディープ隣接のシャローフラット。
そこにベイトが絡んで的な感じ。
と、田辺師範が申しておりますww

>タックルを見ると、6fロッドに、軽めのルアー。
>おそらく5g前後かと思います。
>飛距離も20mくらいでしょうか。

ナメてるよね。管釣り行けと小一時間。

溶岩帯で3lb 1.5gのスプーンで
釣った私の方が潔いww

※しばらく平日休めない件
【2015/03/24 02:40】 URL | かずちん #bLNrjBuk[ 編集]
◆かず

シャローフラットは真面目にいいかもしれない。
ただ、沖を回遊してると踏んでる俺としてはディープの隣接が条件にはならないんだけどね。

と、マジレス。
【2015/03/24 12:39】 URL | OHULS #-[ 編集]

いよいよ12ftのベイトロッドが欲しく
なってきたぞ。スレタイはこれだ!

【放流物は】本栖湖モントラスレ【釣りたくない】

でもルアーはロンゲww
【2015/03/26 02:43】 URL | かずちん #bLNrjBuk[ 編集]
◆かず

痛すぎるスレだなw
【2015/03/26 10:29】 URL | OHULS #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/15 11:13】 | #[ 編集]
◆なにがし様

あ、画像のポイントがお分かりですか。
ならばもう少し詳しい情報を。

画像のポイントの右に大きめの岩があります。国土地理院の湖沼図でも正式な湖沼図でも分かると思いますが、右斜め延長線上、約70~80mの所ににハンプがあります。
ここからの話は「可能性」の話なのですが、もし、魚がディープか中層を回遊してるのであれば、そのハンプを目印にシャローに上がって来る可能性もあります。
もちろん「ハンプまでルアーを届かせろ」と言うのではなく、その延長線上にルアーを投げ続ければ、回遊してる魚を拾える確率が上がるかもしれないって事です。
ですが、 本文でも記しました通り、沖を回遊してるのであれば間違ってる可能性もありあります。
ただ、私が釣った感じでは回ってきたルートはマチマチ(と、私には感じられた)ので、話半分で聞いて下さい(笑

他に本栖湖に関しては検証したい事があるのですが、回遊待ちの釣りに少し飽きてきたので…(笑

ちなみに検証したいことは「仮に魚が沖を回遊してるのであれば、魚は何を見て自分が沖にいると認識してるのか?」です。
なにがしさん、代わりに検証して下さい(笑

【2015/04/15 12:18】 URL | OHULS #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/15 18:05】 | #[ 編集]
◆なにがしさま

ワカサギのタナって深いんですね。

何はともあれ健闘を祈ります★
【2015/04/15 18:40】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.