専門用語集


関東が梅雨入りしました。

翌日が休みな先日の夜のテレビで、
「明日は大荒れです。」との事。

初夏、大荒れ、雨、風、ローライト&ブラインドコンディション、ハイランドレイク増水、シャロー爆発。

って事で、一路富士五湖へ向かった!
まさに雲の中に突入する感じ!

20140610DSC_0513.jpg

面白くなりそうだw

以前、王禅寺にハマった時、雨の日だけを選んで出撃してたくらい、悪天候が好きなんですよね。
渓流は晴れが好きだけど、バスは大荒れの天気が大好きなんです。

で、最初に入ったのは西湖。

20140610DSC_0518.jpg

案の定、釣り人は殆どいない。
いいね!w
だが天候は最悪で最高だ!
土砂降りー! (σ゚∀゚)σ

20140610DSC_0520.jpg


西湖の場合、増水するとガレ場のい若影にバスが射し込んでくることがあるので、入ってたらトップで反応あるだろう。
ジャイアントドッグXで広範囲に探るが反応ないw
やっぱりここは「風が吹いたらスピナーベイト」ですか!

だがそれも反応ないw

腹立ったから、ランチを挟んで、場所を移動してリベンジ。
(それ、リベンジじゃないから!w)

で、移動したのが河口湖!

20140610DSC_0524.jpg

移動もなにも、湖を変えてみたw

西湖放水路の近くで、シャローを広く探る。

放水してれば水が動くはずだから、悪くないはずなんだが、全く反応ないw
で、放水路をみたら放水してなかったw
こんなに土砂降りなのに何でやねんw

で、エリアをいくつか移動するも反応がない。

バスいんの? ここ?w

で、最後の場所に選んだのは、頼みの綱の溶岩帯。
溶岩帯はバスが多く入ってるから、出来れば打ちたくなかったんだけど、打ってないエリアが溶岩帯だけだったので、仕方なくチョイス。
ここだめだったら帰ります。

で、最初の一投目、溶岩帯の先端をロングキャストでG-ドッグXを通すと、なんと一発でヒット!

それがこいつだ!

20140610DSC_0526.jpg

30チョイくらいかな?
やったね!
でもこのサイズの魚だとカワスペは少し硬いかもね。

しかし、いつ見てもバスは可愛いな~。
やっぱりトップ面白いや。
それにロングロッドでロングキャスト、遠くで掛けてやり取りを楽しむって目標を達成できた。
しかも得意のトップで!
(まぁトップしか得意な釣りないんだけどね。)

これで一応の目標は達成した~!
羽ぴょんさん、カズチン! ありがとー!

それにしても、このタックルのオカッパリ楽しー!w
やっぱり時代はバスですよねー!w

しかし、アンタレスDCとカワスペのセットは凄いわ。
とにかく飛ぶ!
空気抵抗の大きなスピナベも楽々キャスト!
ペンシルとか投げたら、いつもなら届きそうもない遠くのポイントも簡単に届く。

20140610DSC_0528_201406101836448cd.jpg

シャローを広範囲に探りたいときは、私の場合はスプーンを使うのですが、75m巻きの14lbラインが、うっすらスプールが見えるくらまでラインが出る。
まあ、ロングキャスト自慢の人はジグで100mとか飛ばすらしいんだけど、投げ釣り特有の「とりゃー!」みたいなフォームで投げないとダメらしいので、一々それをやるのも面倒な私は、普通のキャスト。
それでもアホみたいに飛ぶ。

う~む。
悪天候のオカッパリ、ハマりそうだ…w
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.