専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





さて、今日はボルトオンのための穴あけ。

20140204R0020002.jpg

ここのバカ穴は大きくても問題ない。

センターはマウントとボディーがハマる箇所で出すのは
先日言った通り。
だが、穴径サイズよりも、位置がピッタリ対角線上にある事が大事。

って事で、旋盤のチャックにロータリーテーブルをセット★

20140204R0020005.jpg

ウチの常連さんには毎度の光景。

で、位置決め。

20140204R0020006.jpg

ボルトM3に対してバカ穴3.5mm。
少しずれても問題ない・・・・・・はずw

って事でセンタードリルで位置を決める。

20140204R0020007.jpg

どうよ?( ̄ー ̄)

20140204R0020008_20140204175956c92.jpg

え? 分からない?

俺もw

じゃ明けますか。

20140204R0020009.jpg

で、ロータリーテーブルで正確に180度回転させて、こうなった。

20140204R0020011.jpg

完璧。
ハメてみないと分からないけど、おそらく完璧。
上手く行った時ってそうなの。
何となく分かるんです。

これだけで結構な時間を割いた。
今回は焦らずにジックリやると決めている。
え? いつもテキトーなのかって?

はい、そうですw



で、スリットを入れるので、正確に90度回転させてマーキング。

20140204R0020012.jpg

いいだろう( ̄ー ̄)

次はエンドミルで外観を成型。

こうなる。

00012120.jpg


はずw
スポンサーサイト






こりゃpennキチ○イから問い合わせ殺到ですな
【2014/02/06 08:57】 URL | 依頼者っす #pSJ6Fihk[ 編集]
◆依頼者様

それが少し不安ですw
【2014/02/06 09:50】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。