専門用語集


前にもカーボンの話、しませんでしたっけ?

確かブログで記事にしたと思ったけど、
過去の記事を探しても無かったので、もう一度書きますね。


ほら、例のフタあるじゃないですか。
”軽量化”がドーしたコーしたって謳ってる…。

あれを最初に、某ブログで計量してたのを見て少し不思議だったんですよね…。

「カーボンの割りにはちょっと重くないか?」と…
でもまぁ、その時は大して興味も無かったので、スルーしてたんです。

そして先日、秩父に同行した知人に実物をみせて頂いたんです。
彼のは黒に塗り替えてたんですが、黒の前はミドリ系らしいじゃないですか。

何か引っ掛かるな…。

たまにあのカラーが、「藤原豆腐店の86みたいでカッコイイ」とか言ってる人いますよね? 
でもソレだったらカーボン柄を地で出す方がカッコイイですよね?
(「カッコイイ」は個人的な意見ですけどねw)
計量化を目的としたパーツなのに、カーボンの地じゃなく、
わざわざ重くしてまで、なんで塗るのだろうか?? 
あのフタの面積だったらおそらく1g以上はあると思うんですよ。
でも「より軽量化」を目指してるんですよね??


で、”ピン!”と来たんですよ。

つまり「見られたくない」のかと…。
そしてその理由はおそらく、「ウェットカーボンだから」だろうと…。
(※「見られたくない」は観測ね)


で、カーボンの話に戻りますね。

カーボンって言うのは簡単に言うと、炭素繊維を編んで出来てます。

20130314R0017007.jpg

繊維はとても細いので、必然的に一枚のカーボンは薄いわけです。
それで厚みを出すのは積層しかないわけです。

20130314R0016999.jpg


つまりそれが私の使ってるカーボンや、
軽量化が命のレーシングパーツに使われてるカーボンです。

20130314R0016998.jpg

これがみなさんのイメージしてる軽くて強いドライカーボン。


で、厚みを持たせるためにカーボン繊維の間に
樹脂を流し込んで見た目だけカーボンぽくして
コストを抑えたのがウェットカーボン。
(ちなみにコストは、ドライの1/3と言われてます。)

20130314R0017006.jpg

20130314R0017010.jpg

ね、樹脂で固めてるでしょ?
でも見た目は…。

20130314R0017008.jpg

見分けが付かないw
裏から見れば分かるんだけどね★

20130314R0017011.jpg


つまりウェットカーボンはみなさんの思ってるカーボンではなく、カーボン柄の樹脂って事ですなw
だからカーボン本来の特性なんてないって事。
(少しカーボン繊維使ってるから多少の違いはあるけどねw)

ほら、樹脂が流し込んであるだけだから光が透けます。

20130314R0017003.jpg

これは、間違えてウェットを入手してしまって、騙してお客さんに使うわけに行かず
遣い道ないからソコらへんに打ち捨てておいたヤツw
(アレがコレと全く同じとは言ってませんからね。)

まぁ簡単に言うと子供騙しのぷらっちっくですなw

で、改めてサイトを見たのですが「素材はカーボン樹脂」ってちゃんと書いてありました(爆
つまり、みなさんはカーボンだと思ってるようですが、あれは樹脂ね。
ウチで使ってるドライカーボンとは全くの別物です。
すぐに割れるのもこれで納得w



さてさて、本当はここから言いたい事が山ほどあるのですが、
支持者の多い人気メーカーだし、釣り人には刺激が強すぎるし、炎上するのでやめておきますw

あ、それと1つ言っておきたいのですが、あのメーカーは微塵も嘘を付いてません。
分かりもしないのに、釣り人が勝手にドライカーボンだと思いこんでるだけ。

でも「なぜ”あの人気メーカー”はドライカーボンの特性など持ち合わせてない
カーボン樹脂をあえて使ったのか?」をよ~~~~~~~~~~~く考えて下さいね。
そうしたら私が言う「メーカーの言ってる事は信じない。」って意味が
少し分かってもらえるかもしれません。

あ、もちろん、初めから樹脂だと知ってて買ってる人は問題ないですよ。
それが大部分だと信じたいのですが、
ドライカーボンと思い込んでる犠牲者がいるようなので記事にしました。

まぁみなさんもコレを機に、メーカーと他の釣り人を信じきってる自分を考えて見てください。
(特定のメーカーや釣り人の事ではなく全体的にって意味ねw)
よく見ますからね。
「テキトーな事言ってやがるなw」って場面を…w

それと私の観測を持って「必ずしもそうとは限らない!」みたいなコメントは結構ですから。
そりゃ”観測”ですから、必ずしもそうとは限らないですよね★



また誰か敵に回しちゃったかな?w


さて、本物のカーボンでハンドルを作るか。
スポンサーサイト






頭の足りないカーボン厨には
カーボンを樹脂で固めてるの
すらもったいない。単なる樹脂
にカーボン風のプリントで十分。

そうおっしゃってるのですね?
分 か り ま すww
【2013/03/14 20:37】 URL | かずちん #bLNrjBuk[ 編集]
まぁ、加工性を考えれば樹脂になりますよ。。。
あとは個々人の考えようではないかと思います。
HPにもカーボン樹脂と記載されてますし(笑)
【2013/03/15 10:43】 URL | チャーミー #-[ 編集]
どうもカーボンクロスを使ったものではなさそうです。
ここで言うドライでもウェットでもないという事。
ドライブギアの軸受けのも使っていますので、切削で整形できる特性があるもののようです。
ただ、プレートのスペーサーを入れないと割れるという事は、かなり強度的に低いものだと考えられますね。
【2013/03/15 11:05】 URL | 通りがかりの人 #-[ 編集]
◆かず

実際、カーボンとチタンと言っておけば
金にはなるからなw


◆チャーミー様

>加工性を考えれば樹脂になりますよ。。。

あ、専門家の方でしたか。
失礼しました。
でもコルナゴだったらドライで可能な気がしますw

>あとは個々人の考えようではないかと思います。

仰る通りだと思います。
けっして文句をつけてるわけではないのですが、(つけてるかな?w)
樹脂だと理解して買って欲しいと思ってるだけです。

>HPにもカーボン樹脂と記載されてますし(笑)

そうなんですよねw
やたらカーボンって思ってる人が多いので
あえて書いて見ました。


◆通りすがり様

>ここで言うドライでもウェットでもないという事。

そうなんですか?
まぁ素材はどうでもいいのですが、
その情報のソースが問題ですよね。
(※記事にも書きましたが、メーカーを全く信用して無いんです。)
もしかしたら、見ただけで分かる樹脂の専門家さんとか??

>かなり強度的に低いものだと考えられますね。

私も同感です。
軽量化は強度ダウンが不可避なので、仕方ないと思えなくもないですが、
それを差し引いても、ボルト締めだけで破損はどうかと思います。
もっとも、本当に”軽量化”が目的かどうかも疑わしいですけどw

いずれにせよ、「これは樹脂」と認識して買って欲しいと思い
敢えて人気メーカーを題材にしてみました。

お目汚し失礼しました。
【2013/03/15 15:39】 URL | OHULS #-[ 編集]
きっと「高機能パーツを売る仕事」ではなくて、「幸せを売る仕事」
なんでしょうねw

【2013/03/16 12:57】 URL | マボ #-[ 編集]
◆マボさん

お久し振りです~★

まぁ実際に「幸せを売る」って事なんでしょう。
だったら初めからそう言ってくれればいいんですけど…。
【2013/03/16 14:19】 URL | OHULS #-[ 編集]
素材ですが、裏側をみるとカーボンの粉末を固めたように見え、繊維の片鱗も見えません。何らかの方法での積層素材でしたら見えるものだと思いましたので、あのように書かせていただきました。
残念ながら専門家ではありません。
【2013/03/16 23:23】 URL | 通りがかりの人 #-[ 編集]
◆通りすがり様

>裏側をみるとカーボンの粉末を固めたように見え、~中略~
>あのように書かせていただきました。

あ、なるほど。
つまり個人的な観測ですね。
了解です。
【2013/03/17 13:42】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.