専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ウォームギアが大好きなみなさんこんにちは。

打越です。



さて、今日はリールの修理(?)依頼があったので、それをやります。

リールはこれ!

20120827R0015942.jpg

6500SSかな? って思ったら、なんと550SS! 三桁品番だ!
そりゃ大切に使いますよね~
インフィニットはされてないみたい。

あ、知ってると思うけど、5500SSは樹脂ボディーで550SSはアルミボディーね。
PENNはそうなってます。

で、このハンドルのココに

20120827R0015943.jpg

20120827R0015948.jpg

隙間があって、不安定に感じるからどうにかして欲しいとの事。

外すとこんな感じ。

20120827R0015947.jpg


あ、なるほど… これはカラー入れればいいから、簡単だ。

って思ってよく観ると…

あれ?w

これ、カラー入れただけじゃダメだぞw


例えばこの隙間に

penn0002.jpg


カラーを入れるとして、こんな感じにすると…

penn0003.jpg

ハンドルを回すとココも一緒に回るから、

penn0008.jpg

ハンドルがロックしちゃう…

だとすると少しだけ間を空けるしかないわけだが、

penn0006.jpg

そうすると、泳いじゃうでしょ。

ついでに矢印の径が違うから

penn00073.jpg

画的にもカッコ悪い。

まぁそれ以前にロックしたら使い物にならないんだけどねw

つまりこの箇所は、少し隙間が無いとダメなので、
それが原因で不安定になる事はないって事ですね。


ハカマの下をカットすれば隙間を狭くする事は出来るけど、それだと何が問題かと言うと、
まず、あの形状をバイスで固定する事が出来ないですよね。
冶具創るなら話は別だけど…
仮に冶具を創るなら、パーツ丸ごと創った方が簡単なわけで…
旋盤でギャン×2はやればいいわけだし。

パーツ丸ごと創っていいですか?
ただ、ちょっとだけ値段が…w

もう、パワハンごと作った方が早いような…w
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。