専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日はシャフトです。

実は、ノーマルノブと互換性を保ちながらアルミノブを装着できるようにって依頼だったのですが、
手持ちのBBとサイズが合わないので、シャフトだけ2パターン作る事になりました。

まずはノーマルと同じタイプのシャフトから創ります。

20111115R0015296.jpg

工程が複雑なので、画像がやたら多いですw
ですので説明は適当で★

まず端面からセンター。

20111115R0015297.jpg
20111115R0015298.jpg

シャフトの先端から創ってます。
ワッシャーとハカマを同時に切り出しますので、先端から創らないと掴みなおせないんです。
まぁいいか…w

で、2.5mmの下穴からネジ切り。

20111115R0015299.jpg

あ、外形忘れたw

20111115R0015300.jpg

でもってネジ切り。

20111115R0015301.jpg

ハカマからワッシャー。

20111115R0015302.jpg
20111115R0015303.jpg

突っ切り。

20111115R0015305.jpg

掴みなおして端面から

20111115R0015306.jpg

下穴2.5mm

20111115R0015307.jpg

ワッシャー6mm。

20111115R0015309.jpg

面取り。

20111115R0015310.jpg

3mmでワッシャーとハカマまで穴を広げる。

20111115R0015311.jpg

ネジ切り。

20111115R0015312.jpg

マーキング。

20111115R0015308.jpg

はいコレ!

20111115R0015313.jpg


次はフライスで角度をコピーしてカットです。

シャフトを入れ替えるときはマーキングしたラインを合わせてくださいね★


結構、複雑な工程なんですよね~
頭遣いますw
え? 
普段は頭使ってないのかって?

使ってませんね…w

ではではまた次に~!

どうでもいいけど、画像多すぎますかね?
しかも毎度の工程で(爆
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。