専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日は少しだけしか進めませんでした…

さて、今回はジョイントの穴あけです。


Vブロックでジョイントを掴み、水平を出します。
そして位置決めをし、センタードリル。

20111019R0015162.jpg
20111019R0015164.jpg

位置が決まったら、2.5mmドリルでネジの下穴を明けます。

20111019R0015165.jpg
20111019R0015166.jpg

一応貫通しないようにドリルにマーキングをしてますが、カーディナルの場合、
プロテクトリングが間に入るので、別に貫通しても問題ありません。
ちなみに私のコメットGSのハンドルは貫通してますw

次に上の部分だけを3mmに広げます。

20111019R0015167.jpg

そして次は、下の部分だけにネジを切ります。

20111019R0015168.jpg

ちなみにこのネジは、M3×0.5 です。
もし紛失などしたら、DIYショップでも入手出来ますので。

そしてネジの頭が入る穴を1.5mmていど掘り下げて終了★

20111019R0015169.jpg


次はカーボンプレートの加工です。

本当に少しづつだな~…w
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。