専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





さて… 

新潟遠征3日目… かな?w

五十嵐側水系が壊滅状態なので、どこに行こうかと迷い…

よし! やっぱりあそこにしよう! って事で、
私を渓流の世界に引き込んだ早出川水系に行って見た。

まぁ五十嵐川からさほど離れて無いので、もしかしたら先日の豪雨の影響を受けてるかも知れ無いけど、
行って見れば分かるさw


さて、早出川と言えば、いくつか川があるけど、その中でも有名なのが私が好きな杉川と、その隣の仙見川。
特に仙見川は、この時期、ヒルで有名ですw

仙見川の他にも色々見たけど、早出川本流は、上にダムがあるだけに珪藻類が多くて水質が悪いし汚い。
全くその水に浸かろうと思わない。
で、杉川は、何度か行ってるので、気乗りしない。
どうせアブんの猛攻を受けて退散するだけだしw

だけど明日は汚い本流でヤマメを狙う事になるかも…
だって他に釣りが出来そうな所が無い… と言うか知らないからねw


って事で、結局、ここらへんではメジャーな仙見川に決定★


それがこんな感じ。

20110818P8180001.jpg
20110818P8180006.jpg
20110818P8180017.jpg




え?

ここが渓流かって?

いやいや…w

新潟の渓流はどこでも間違いなくアブだらけで、その地形には共通点があります。
それは風通しの悪い所。
その理由は分かりませんが、とにかくアブってヤツは地形の狭まった場所に必ずいるのです。
だから、ウグイとヤマメの混成エリアみたいな最下流のオープンエリアでしか釣りが出来ないわけです。

本当は山に入りたいんですけどね~_| ̄|○


って事で、早速釣り開始★


蝦夷を通すと、小さな魚がチェイス。

ウグイだか何だか知らないけど、少なくてもルアーに反応する魚はいるらしい。

サイズが小さそうだからスピナーにチェンジ。

するとすぐにヒット。


20110818P8180002.jpg

何これ?w
プラウニーサイズのイワナですw


釣りあがると、このサイズが結構釣れる。

だけどみんなブラウニーサイズ。
ましなサイズの魚は全く釣れませんw

とは言え、こんな下流で小さいながらも渓魚が釣れる時点で、さすが新潟★
関東じゃありえない話しですよねw

それにコメットで、一応の入魂は出来たからいいかw

いや… 魂とかないから…(´,_ゝ`)


しばらくすると堰に到着。

20110818P8180003.jpg

その上は大きなプール。

20110818P8180004.jpg

深くて泳いでしまった(爆

なんでこんな下流で泳がないかんねん!w

そんなこんなで釣りあがると、その先にはこの地形…

20110818P8180007.jpg

あのあたりから絶対にいるはずだ…>アブ

絶対にいる…

だけどもちろん行きますよw
一応はね★

って事で特攻します……がぁ~…

やっぱりアブの猛攻を受けますw
毎年まいとし、忘れもせずに襲ってきやがって!
どんだけ歓迎してくれてるんですかって話しですよw

一時退散して、少ししてまた突破を試みる。
その奥には良さそうな所がある!
…って思いながら進むも、やっぱり猛攻を受けるw

でも、そろそろ慣れて来たぞw

アブってのは噛みついて皮膚を破り、そこから血を吸うわけだけど、洋服の上からはさすがに血を吸う事が出来ない。
そして黒い箇所に集中するから、その日に着てた黒いパンツと渓流スパッツに集中する。
つまり、皮膚に張り付かれなければ大丈夫ってワケ。

だから、まぁうるさいのを我慢すればいいだろう… って感じで、しばらく放っておいたら
当然その数が徐々に増えて来るw
そうなると今度は皮膚に張り付くヤツも出てきて、釣りしながら払うのも面倒になるし、
更に数が増えてくると耳の穴とかにも入ってくるw
耳やら腕やら首やらにアチコチ張り付いてくると、さすがに払うのが追いつかなくなる…(爆

ってワケで、2~3箇所くらい噛まれて、やっぱり突破断念w

頭からかぶる虫除けのネットも持ってるんだけど、養蜂家じゃあるまいし、
そこまでしてマメ山女なんて釣りたく無い…w

じゃ、とりあえずマメは釣れたからいいか…(´,_ゝ`)
って感じで釣り終了~

今日はこの位で勘弁してやる… と負け惜しみながら帰路に着きましたとさ★

20110818P8180016.jpg

あ~ それにしても明日はどうするかな~…

やっぱり汚い本流でヤマメ狙いしかないか…
新潟ならいるかもねw
長瀞だったら絶対にいないと思うけど…(´,_ゝ`)

20110818P8180013.jpg
スポンサーサイト






地元ですww

こっち来るときは連絡ください(^^♪
【2016/10/10 21:02】 URL | たまねぎch #-[ 編集]
◆たまねぎ様

ありがとうございますw

【2016/10/12 13:01】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。