専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





「ん?… 目が覚めたけどまぶたが開かない… 眠いのだろうか… あ、アイマスクしてたんだ…w」

って感じで3時に起きました…w


さすがに真っ暗…

シトシトと雨が降ってる…
だけどムラのありそうな雨なんで、本降りにならないかもしれない…
大雨だったら中止の予定だったけど、これなら行ける!

サッサと起きて、ゆっくり支度をして、余裕を持って一番乗りしよう!

そんなワケで、支度をしながら時間の経つのを待つ…

以前までは朝食を摂ってましたが、前日に焼肉食べ放題なので、これからはブランチで行こうかと思ってます。
そうなると、釣りをしてる最中に食べる事になるので、その支度をする必要があります。
荷物パンパンですよw
重いし…w


で、ソロソロと、脇のキャンプ場のお客さんを起こさないように車を走らせます。
目的の駐車場へ到着… ん? 

えぇ~~~!!
先客がいるよ!
今日、金曜日ですよ!
しかもまだ薄暗いこの時間に!!

終わった…w
こんなに早く来てるのに、先行者がいるとは…_| ̄|○

まぁでも行くしか無いです。
だって川は一本だし、それに脇の沢に行ってるかも知れない…

って思いたいんだけど、やっぱり同じ所だろうな~…


まぁでも、気落ちしても仕方ないので、サッサと身支度をして沢に入ります。

20110805P8050011.jpg

20110805P8050013.jpg


気持ちいいですね~

いつ来てもこの川は私を暖かく向かえてくれますw

低い水温と適度な流れが、ピカピカに岩肌を磨いて、いかにも渓流って感じです。

20110805P8050014.jpg
20110805P8050016.jpg

最近の川は珪藻類などが多い所がありますからね。
そんな川と較べると、いつもI川は、釣り人が心に描く姿のままでいてくれます。
やっぱりここは別格ですね!


釣り初めて10分くらいだろうか…

20cm位のがヒット!
だけど3秒でバラシw

このペースなら悪く無いかもw

しばらく釣り上がって行くと、コメットがライントラブル。
見たらリセントと全く同じ症状でヘソの絡まってる…
大森ともあろうリールが、リセントみたいな症状でトラブるとは…
要対策か…

だけどちょっとイヤな予感…
このトラブル… 続くとラインが無くなるぞw
運悪く、今日はスペアのリールを持ってきて無い…
いつも持ってきてるんだけど…

まぁいいかw

って事で釣りあがる。

いいポイントはあるが、魚の姿が見えない…



やっぱり先行者かな?
それにしても魚の数が少ないな~…
逃げる影すらも殆ど見られない…
やっぱり相当抜かれてるんえだろうな~

…と思ったら、またライントラブル。

も~…w

一回ライントラブルが起こると、絡んだところを解く事なんて面倒だからしない。
だから詰めて行く事になる。
つまりラインがどんどん短くなるw

こりゃ使用可能時間が限られてる時限リールだw
何とか魚釣って、ブログの画像を手に入れないと…
なんせ前回もボウズだったしねw

途中でまたヒット★

でもバラしw

あれ?
トンネルに入った??w

まぁでも渓流なんで、足使えば魚なんて釣れますよ!

と、思ったらまたトラブル…


そんな感じで2時間チョイくらいでライン切れ。
いや… ラインが切れたんじゃなくてラインが切れたのw

まさかこんな展開になるとは…

つまり今回もボウズじゃないですか!
M様との勝負も負け決定~。

まぁでも釣りなんて水物だしね… って前回もって言って無かったっけ?w


ちなみにM様から送られてきた画像はこちら!

2011080508000000_00.jpg

釣果がイマイチだったと言ってたくせに、こんなに釣っていたとは… 当てつけだ!(爆


まぁいいさ。…とタックルを仕舞い込んで、沢歩き開始!
別に魚なんて釣れなくてもいいのだw

20110805P8050017.jpg

あちこち歩いて、沢の様子を見てきた。

20110805P8050029.jpg
20110805P8050032.jpg
20110805P8050034.jpg


ここが前回も紹介した急峻なA沢。

20110805P8050023_20110806124611.jpg

20110805P8050031.jpg


今回は動画で紹介します。



水量も勾配もハンパないですw
ここを渡るだけでも何だか恐い…
おそらく渡河の最中にコケたりでもしたら、その瞬間に下まで転げ落ちて、人生の終焉を向かえる事だろうw

ここから登山道は切れ切れになってきて、それこそ沢を上っていく必要がある。
国土地理院の地図だと仙道があるはずなんだけど… もっと先に行けば、しっかりした道があるのだろうか?

次に来る時は、もしかしたら沢泊になるかもしれない。
だけどイヤだな~
理由はいいとして、どうにも沢泊ってのが面倒で気乗りしないんですよね…

まぁそんな事を今から考えてもしょうがないw

少しお腹が空いたのでブランチにでもしますか!


実は今回、これが目的の一つでもあるんです!

そう!
飲めるこの川の水を使ったブランチがこれだ!

20110805P8050045.jpg

そうです!
ソバです。

やっぱりキレイな水を料理に使うならソバですよね?

今回のために鍋やら色々買い込んで来ましたw

20110805P8050046.jpg


スノピのチタンクッカーがナンボのもんじゃい!w
やっぱり100均ですよ。

20110805P8050043.jpg

100均の鍋は、なんせ100円で作らないといけないので薄いんですよね。
だから軽い!

そしてそばつゆ専用のこれも買って来ました。

20110805P8050044.jpg

しかも薬味入れも付いてますw
この風景を見ながら食べるソバに、キャンプ用の皿なんて無粋で使えませんw

ってワケで茹でます。

20110805P8050047.jpg


そして締めます!!

20110805P8050049.jpg


ハイ、出来上がり★

20110805P8050050.jpg


ソバの広告にも使えそうな画像ですw

でもって~
itadakimasu_i.jpg

20110805P8050052imai.jpg


ijou_i.jpg


釣りでの勝負は負けたけど、楽しんだのは私なので、この勝負ドロー!(爆
スポンサーサイト






100均のおちょこの方が機能的でいいと思います(笑) しかし、沢にて蕎麦とは…風流ですねぇ~(笑)
【2011/08/07 19:34】 URL | タリモ #-[ 編集]
◆タリモ様

美味しかったですよw
渓流ってのは、普段の生活環境とは対極的なキレイなロケーションなので、釣りだけじゃもったいないでしすよねw
次は朝マズメ釣りして、昼は美味しいもの食べて、そのあとはコーヒーでも飲みながら、夕マズメまで読書なんていいかも知れませんw 
ただ… 片道4時間かかるので、夕マズメまでユックリすると、帰宅時間がかなり遅くなるかと… 
近くだったら3時間くらい川原でノンビリするんですけどね~w
【2011/08/08 14:14】 URL | OHULS #-[ 編集]
旨そうですね…
次は蕎麦も麺つゆも自家製ということで(笑)
【2011/08/08 15:23】 URL | なんちて師匠 #W1.keLL6[ 編集]
◆師匠

今度送りましょうか?w
ちなみにソバなんですが、自家製に足を踏み入れる事はしないと心に決めてますw
深そうな世界なので出て来れ無くなっちゃうw
【2011/08/08 18:40】 URL | 通りすがりのリール通 #-[ 編集]
いゃいゃ…送りは不要ですよ(笑)
なにせ、我が家は蕎麦も麺つゆも自家製ですから!
麺つゆなんか自家製の味に慣れてしまったら、既製品の化学調味料満載のヤツなんか不味くて食べられなくなりました(苦笑)
【2011/08/08 20:16】 URL | なんちて師匠 #W1.keLL6[ 編集]
◆師匠

え!
オランダでそば粉が入手出来るんですか!!

じゃ今度、ご馳走になりに行きますねw
【2011/08/08 20:30】 URL | OHULS #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。