専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





いや~

それにしても暑いですね…

しかも新居のスタジオにはクーラーが無いんです…
前回も無かったのに今回もないとは…w

こんな季節はスタジオにこもって工作なんてしたくないですね~w


などと思ったら、しばらくは出番が無いだろうとの事で、ユックリやろうと決めていた
ダットサイトマウントを、次の日曜に使うから至急仕上げろと…ヤツが言って来たw

暑いからイヤだな~… と思いつつも、コレが無いとカズチンが撃たれちゃうから
頑張りましょうと…w

話しによれば、とりあえずヤッツケでも何でもイイから、着く様にしてくれって話しだったので、
じゃヤッツケで、とりあえずそうしますか…って感じで、テキトーに創る事にしたw


まずはそこらへんに転がってる5mmの5000番代のアルミを切り出して、面を整える。


20110728R0014850.jpg

20110728R0014849.jpg

適当な大きさでメタルソー… と思ったら、クリアランスが取れなくて、完全に切れない…w

20110728R0014847.jpg

なもんで、思いっきり力ずくでヘシ折るw

ここを適当に測って、20110728R0014842.jpg

20110728R0014853.jpg

20110728R0014854.jpg


まぁあとは現物合わせでいいだろう…w

って事で、適当に削っていくw

20110728R0014855.jpg


20110728R0014856.jpg

と思ったら、ミルの高さが、毎回違う…
つまりZ軸を固定しても、エンドミルの刃の高さがどうも決まらない…
どうしてだろうか?
エンドミルが往復し終えると、少し刃が下がってる…
だからいつまで経っても、面が出ないw
加工をする分だけ薄くなってくる(爆
なんで~~~??

って思ったら、何と、手でエンドミルを絞めこんだのでゆるかったのだ(爆
なんですか…? それ??w

原因が分かって再開するも、予定より少し薄くなってしまったw
まぁでも大丈夫だろw

最後にゲタの幅を合わせる。
さすがにコレは危ないので、手でヤスリをかける事にした。
だけどやれどもやれどもピッタリ来ない…w
暑いし…
しかも手なので、しっかり直角が出ないw
暑いし…w

根負けしてフライスに戻して、エンドミルで微調整。
こっちの方がやっぱりいいね(爆
初めからそうすればよかった…
次はそうしようw

暑いし~


カズチン! クーラー買って!!(爆


…とまぁ、そんなトラブルがあって、汗をダラダラ流しながら完成させたのがコレ!



20110728R0014857.jpg

よく見るとアレなんですが、まぁヤッツケで仮マウントなんでいいでしょうw
要は着けばいいわけだしw

どれどれ…

20110728R0014861.jpg

あれ?w

ゲタの高さがあってない…(w
しかも手ヤスリだからガタガタw

まぁでもネジ入れれば大丈夫かな???

…って思ったら、厚さがあって無いからマウントの後ろ部分が浮くんですよねw
実はプレートの後ろの方が0.2mmくらい薄くなってるのでそうなるんです。
つまりダットサイトが上を向いてしまう(爆

ダメじゃん… これ…w

まぁでも、後ろに薄い鉄板入れれば大丈夫でしょうw

次はガチで作りますので、今回はこれにネジ切ってとりあえず装着できるようになるから
これで我慢してくれw


それにしてもテキトーで出来るような簡単な物じゃなかったw

ちょっとナメ過ぎたか(爆


あ、まだ穴明けたりネジ切ったりしないとダメなんだ…
でも、ビールタイムなんでまた明日★
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。