専門用語集


連日、固唾を呑んで見守っていた原発が一段落付きましたね。

いやぁ~ それにしても冷や汗かきました。
連日連夜、専門家が大丈夫だとか危険だとか、その手の情報は錯綜してましたので、
判断に迷った人も多かったのではないでしょうかw
私もその一人で、そろそろ専門家の判断よりも自分の判断をする必要があると思い、
情報の精査を自分なりにやってみましたが、どうも決定的な判断をする材料がなくて…と
途中まで思ってましたが、ある情報が飛び込んできて、嫁を疎開させる決心をしました。
その情報とは天皇のビデオレターです。
あとは勝手に想像してくださいw


さて、先日も記事にしましたが、最悪のシナリオが展開されると関東も危険エリアになる事は、そおらく誰にでも想像付くでしょう。
だとすると、(即効性は無いとしても)死なれて困る友だちに連絡を入れしました。

その時に面白い事実に気付きましたので、今日はそれをネタにしてみたいと思います★



一応シュミレーションすると、避難勧告の連絡を受けた人は3パターンの反応に分けられると予想していました。

1つは避難する。
もう1つは避難したいけど出来ない。
そして最後に、動かない。


で、予想通りの3パターンの反応が返って来たのですが、その中でも特に面白かったのが”動かない”と心に決めた人達の反応だったんです。
そんな人たちの面白い共通点は、”死をも恐れない自分を誇らしげに語ってる”事だったんですよねw

よ~く分かります。
死ぬ事を恐れない姿ってカッコイですよね。

前田慶二の殿(シンガリ)の姿とか、本能寺の変の直後の退却戦の際の家康とかマジでカッコイイです。
荘王に囚われたカイオウ(だっけ?)の姿とか超カッコイイです!
長阪橋での仁王立ちの張飛や単騎で突入する趙雲…
死をも恐れないあの潔さ… やっぱり男はこうじゃないとね~ って思います★


だけどちょっと待て…とw


私はこう言いました。

打越
「おまんら何を言うちょるが!
ど~いてそげに命を粗末にするがか。
おまんが勇敢なのはわかっちゅ~きに。けんどそれと今回のは状況が違うき。
おまんがここで被爆しようとも、原発はなんちゃ~変わらんき。」

…と…

そしたら竜馬よろしくこう返ってきます。

居残り派「臆病モノめ( ´,_ゝ`) 」と…w

打越「どー言うたら分かるぜよ、おまんらのしようとしてる事は単なる犬死ぜよ」…みたいなねw

面白い事に、バカにされる所まで全く竜馬のケースと同じだったんですよねw
そう言えば竜馬も、軽々しく命を捨てて行く志士を誰一人として説得する事は出来なかったっけw
ちなみに彼からは今もバカにされ続けてます(爆
竜馬の気持ち分かるわ~w
まぁでも、結果的には私がバカにされてる今が、原発事故が解決に向かってるって事なので、そっちの方がいいんですよねw


しかし… 全く…命を軽々しく扱いやがって…w
どこまで平和ボケしてやがるんだw
まぁ、潔く死ぬ姿に憧れる気持ちも分からないでも無いですよ。
そこらへんは、居残り組みの人たちの全ての読書量を合わせても私の半分にもならないでしょうから、むしろアナタ達よりもよく分かります。
だけど、生きる道がある場合は、(特殊な場合を除き)生きないとダメなんです!w



って言うのも…
以前、私は集中的に第二次大戦・太平洋戦争を勉強する事があって、その勉強を一通りすませて、心に強く強く強つ思った事があったんです。

それは、取りも直さず今の日本てやつは、戦争犠牲者の上に築かれたものだと言えます。
生きたくても状況がそれを許さず、愛する恋人と別れざるを得なかった人や、子供が生まれたばかりの新米お父さんとか、愛する家族と離れ離れになる人とか…
数え切れない犠牲者がいたからこそ、今の平和ボケした日本があるわけですよ。

だとすると、その人たちの犠牲があるから自分が生きてるとも言えるわけです。

私は無神論者であり、無天国論者なので、アレなんですけど、曲がり間違って天国なんてものがあって、その犠牲者と対面するとしたらどうでしょう?

私は、太平洋戦争・大戦 の勉強を終えて思ったのは、もし天国で戦争犠牲者の皆さんと会う事になったら、皆さんのおかげで、どれだけ日本が平和になって、どれだけみんなが幸せに暮らせて、どれだけ自分が有意義な人生だったかを一生懸命に説明して、心の底から感謝の言葉を伝えたい…って事なんです。

そしてそれを聞いて犠牲者の人にこう言ってもらいたいんです。

「おぉ~ そうか~ そんなにイイ世になったか~ 死んだ甲斐があったよw」…って

だからこそ、幼稚な義侠や青臭い正義感で安易に人生を短くしたり幕を閉じたりしたらダメなんですよね。



ですから皆さん、危ないと思った時には逃げて下さいね。
そして、生き延びて誰よりも楽しい人生を送って下さい!
死ぬのはいつでも出来ますからw

え?
お前はどうしたのかって?

すみません… 家にいましたw
ですがそれは、自己陶酔したいがためではなくて、事情があって離れられなかったんです…w





さてと… 次こそいつものバカブログに戻りますよ~

って言っても、電気が不足してるから旋盤をギャンギャン回すのもな~

しばらくマルタでも釣りますかw
スポンサーサイト






はーい、死にそうにない僕ですが、疎開検討中というよりも東京はなれることも念頭においてます。

命粗末にしちゃだめですよ~。生きてるだけで丸儲けなんですから、人生は。生きてなきゃ、他の人を助けることもできない、ですから勇気を持って逃げます。勇気ある臆病者になりたいです。

ま、そういうわけですが、ルアー楽しみに待ってますんで。
【2011/03/21 17:14】 URL | morine #-[ 編集]
◆morine様

そうして下さいw
せっかくこの世に生を受けたんですから、人生を謳歌して下さいね★

時にルアーなんですが、コレでしたっけ?↓

>腹オレのアマゴでオリーブバックでお願いします。

腹オレのオリーブバックならいいですよw
アマゴとかヤマメとかは私の塗装技術では無理です(爆
【2011/03/22 17:07】 URL | OHULS #-[ 編集]
にゃはは、それでいいっすよ。
【2011/03/23 02:18】 URL | morine #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.