専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





とあるインタビュアーがビルゲイツに質問しました。

ビジネスで恐いと思う敵はいますか?…と…

ビルゲイツ「今、まさにガレージで、世の中に無い物を創ってる人が恐い」…と…


まだまだ続きます!


さて、今回はワイヤーの貫通穴を明けます。

20110209R0014385.jpg

前回はここで失敗しましたので、慎重にね★

まず、組んだままバイスでロック。

新調した1mmドリルで~

20110209R0014387.jpg

穴あけ。

20110209R0014388.jpg

20110209R0014389.jpg

ベリー側はこんな感じです。

20110209R0014390.jpg

次はヘッドからテールにかけての貫通穴。

一回バラしてからやります。

20110209R0014391.jpg

合わさる面は少しだけ面取りをし、穴位置を決めるようにしてあります。

20110209R0014392.jpg

これも慎重に~

20110209R0014394.jpg
20110209R0014395.jpg

出来上がったのがコレ!

20110209R0014396.jpg

20110209R0014397.jpg

20110209R0014398.jpg


いいですね~( ̄ー ̄)


本当はこんな感じにしたかったのですが

20110209R0014400.jpg

穴位置が近過ぎて無理だった…w

なる程~、ラパラのベリー側のワイヤーの形の謎が解けましたねw

昔から、なんで画像みたいにしないのかな~って思ってたんですよ…
モールドの都合だったとは…w

これは実際に創って見ないと分かりませんよね★

皆さんも勉強になったのじゃないでしょうか~?


では長くなるのでまた次に( ´∀`)
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。