専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





自信を持って言えますが、ウチのブログは間違いなく世界一です!
何が世界一かと言うと、別に私の技術とかではなく、ROMってる人の”心の広さ”が世界一なんですw
適当な事ブチ上げて、ヘタしたらお叱りを受けそうな事をよく言ってますが、
そんな事を言って来る人は、全くいません。
ですからいつも感謝してますm(_ _)m>みなさん

これからもフザけた事を言ってのけたいと思うので、生暖かい目で見守って下さいw



さてこいつ…

実は全てのパーツがピッタリではありません…

こことか…

20110219R0014204.jpg

だから、アチコチ、かっこ悪い所を散髪します。

20110219R0014205.jpg

そして合わさる面もきれいにフライスで平面を出します。

20110219R0014206.jpg

完璧( ̄ー ̄)

ちなみにこの面を薄くするとウェイトが軽くなり、ウェイトのスペースをミルで広げると
ウェイトを増す事が出来ます。
最終的には理想の重さに調整できるってワケですね★

で、次にベリー側のフックのスペースを創ります。

20110219R0014208.jpg

そろそろ緊張感が高まってきました…w

ここらへんで失敗したら目も当てられないですからね…w


で、出来上がったのがコレ!

20110219R0014209.jpg


あとはワイヤー入れる穴と、鉛を鋳込む穴だけです…

終わりが見えてきましたよ~!!
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。