専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日はバレンタインですね~
皆さんチョコもらえましたか?w

そう言えば最近、国生かおりの「バレンタインキス」をカバーしてる女の子達がいますよね?
何て言いましたっけ??
”13階段登り隊”でしたっけ?
アレ観てるとあれですよね~… 
まぁファンの方も中にはいると思うのでアレですが、あれですよね~…
何と言うか…その… 「園児のお遊戯観てんじゃね~んだよ!」って言いたくなる… ってアブマニアさんが言ってましたw



さてコイツ。

20110213R0014075.jpg


実は抜いたリングの厚さがわずかに薄くて左に寄ってる…w

20110213R0014076.jpg

なもんだからアソビがちょっと多目なんですよねw

20110213R0014077.jpg

って事で、ケースを一回抜いて、高さ調整用のリングと言うかワッシャーを入れます。

20110213R0014078.jpg

裏方叩けばそれなりに簡単に抜けますw

じゃリングの底上げをするためのワッシャーを…
ケースごと作り直す事も出来るのですが、表にワッシャーを入れても、ソコ上げ用のワッシャーでも可能なんですよね。
つまり平たく言うと面倒くさいって事です(爆
ですが、これも手ですよね…
あらかじめ低く創っておいて、微調整はワッシャーでする。
ケースで一発勝負よりも、調整幅は広いですよねw



では、まずは外径から。

20110213R0014079.jpg

次に内径11mm。

20110213R0014080.jpg

出来上がったのがコレ。

20110213R0014081.jpg

外径13mm、内径12mm、厚さ0.7mmのワッシャーです。
輪ゴムより全然細い…w

コイツをケースの下に入れ込みます。

20110213R0014083.jpg
20110213R0014084.jpg

すると、袖の出口ではこんな感じ。

20110213R0014085.jpg

これなら大丈夫でしょう!

ギアも完全にセンターに位置してます!

20110213R0014086.jpg
20110213R0014087.jpg

じゃ3Xギアに組み替えてみますかw

20110213R0014088.jpg


で、あちこちグリス挿してこんな感じ★

20110213R0014089.jpg

20110213R0014090.jpg
20110213R0014091.jpg

BBはド乾式で組みましたw
少しでも軽くしたいので…

今度はいいですね~
全くアソビはないです!
動きは完璧です!
ですがローターの軽量化をしたので、高回転で回すと結構振れますね…w
釣りをしてる最中の回転速度くらいだと問題ないと思いますが、高回転になると気持ち悪いですw
やっぱりパーツ配置だけでバランスを取ってるコメットって凄いわ~…

使用感は、3Xのギアを組み込んだので、多少重くなりましたが、それでも33くらいです。



今回は見た目ノーマルがテーマだったので、これでいいでしょうw
最初はStage3であるcami様タイプのハンドルとコネクティングロッドも創る予定だったのですが、
飽きてきたので、暇があったらやろうと思いますw
それにハンドルを換えたら、見た目が変わっちゃいますからねw
あ~ でも、全く効果ないと分かってても、コネクティングロッドは創って見たいですね~
でもV-SIDEも進めないと解禁に間に合わないしな~…



さて、この33X-OHULS-BBカスタムを創った理由ですが、先日言った”技術的に挑戦したかった”のと、それとハイギアへの移行に伴う巻き抵抗増との相殺が主だったものですが、実はもう一つがあります。

それは以前、お客様から言われた言葉で、「お! コイツ、ただ者ではないな…」と
思われるようなカスタムをしたいと…そう言われました。
私は、ココ最近のカーディナルのカスタムブームで、ノブやらスプールを交換してるのは
珍しくないどころか、むしろそっちの方が多い位なんじゃないだろうかと思ってましたので、
そう考えるとノーマルが”タダ者ではないな…と思われるのではないだろうか…と感じてました。

皆さんもノブやらスプールやら見飽きてますよね?w
私は見飽きてますよ…w
(※個人の感想です)

現時点でハンドルはまれですが、それでもそろそろ熊谷のショップあたりから、
適当な誰かと提携して、ショップオリジナルハンドルとか出るんじゃないですか?w
それに見た目だけを飾るドレスアップって、どうなんだ?? って思う所もありますw
…と考えると、やっぱり”只者ではないな…”と思われたいならノーマルなんですよね…

ですが、「そう思われたい”カスタム”」なので、ノーマルじゃダメなんですよ。

そんな言葉が、ず~っと頭に引っかかって、「じゃ一番かっこいいカーディナルのカスタムって何さ!」の結論が今回の、見た目ノーマルの33XBB-CUSTOMなんです。

個人的にはカーディナルって工業製品としたら5000円程度だと思うし、実用性では圧倒的に
最近の高級なリールはおろか、4400円定価のコメットにさえ適わないw
つまり、カーディナルってリールは見た目だけがいいんですよねw
とりわけ、渓流と言うのは絵画的な美しさが際立つフィールドなので、
タックルに求められる絵的な要素もそれなりに備わってないと美しくない。
それに、フライの嗜好性に通ずる渓流ルアーの場合、趣向がノスタルジックになる傾向にある。
だからこそ、ダメリールだけど、渓流に上手く溶け込んでくれる絵的な美しさを備えたカーディナルを今だに使い続けてる…そんな人も多いんじゃないでしょうか?
まぁ、最近のメディアに篭絡されてるって人も多いかと思いますが…w

子供の頃に見たショウウィンドウ越しの憧れのリールを、初めて手にした時のあの感動…
ハンドルに手をかけて「このノブすげぇ~! 手にシックリ来るよ…」とか思いませんでした?w
スプールみて「ワンタッチで取れるよ!」って思いませんでした?w
あの時、あんなに感動したカーディナルの平ノブやらスプールやらを、
今となっては、重くまでして交換し、他との違いを競ってるんですからねw


そんな理由から、今回のカーディナルが現時点で私が考える世界で最もかっこいいカスタムです!

間違っても色とか塗ったらダメですよw

20110111R0013658.jpg

ね?w>アブマニアさん


あぁ~ 何だか今日は文章が重いやw


さてさて…

今シーズンは何を使うか悩みますね~w

この世にリールのコレクターは数多かれど、こんな画像は観た事ないんじゃないですか?w

20110213R0014097.jpg

奇跡のコメットGS。
定番ノーマルカーディナル。
バカ仕様、カーディナルOHULSカスタム2010(一応これは売り物ですが…)
見た目ノーマル、カーディナル33X-OHULS-BB-CUSTOM
ハイギアKOREA製リール、大森タックルシルバーカスタム
PENN4200SSインフィニットカスタム。

このOFFシーズンだけで33XとシルバータックルとコメットGS…(2010はデモ機のため省きますw)
ちょっと創り過ぎたか…w


何か欲しい物がありましたら連絡下さい。
別にコレクターじゃありませんので相談に乗りますよ★
スポンサーサイト






私、一カーディナルファンとして発言します。
今の時代に当時の仕様のまま、発売するのは如何なものかと… 時代に添ったカーディナルを使ってみたい。やはりあのシルエットはどうしてもすてがたいと思います。
なんとかなりませんかね!?チタン製のラインローラー買わずに済むし…。
現代の仕様、スペックで発売されたら、喜んで購入しますよ。今の販売価格でも!
私…恥ずかしながらバラセません(爆)
そういったところを改善して頂ければ、もっとリピーターそして、新規のユーザーも増えるだろうし…。
その辺、わかってねぇ~なとピュアに言いたくもあります。

大森☆復活してくれないかな。無理だけど(爆)
【2011/02/16 17:03】 URL | タリモ #-[ 編集]
◆タリモ様

そうですね~
おっしゃる通りだと思います。
本当に分かって無いですねw>ピュア

ちなみに大森が復活するとしたら、私と竹中師匠が企画設計製造の責任者で!(爆
【2011/02/16 19:37】 URL | 通りすがりのリール通 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。