専門用語集


さて、先日本栖湖に行ってきました。

またこの季節になりましたね!(モントラプロジェクト)

ちなみにモントラプロジェクトとは、モンスタートラウトが釣れるまで
延々と本栖湖に通い続ける企画です。
昨シーズンは「釣れるまで毎週行く」とか行ってましたが、
そ知らぬ顔でフェードアウトしましたw

って事で、今期初本栖湖!

2015DSC_6874.jpg


【11/13 昼スタート 曇り 気温7】

某有名ポイント 16.2
川尻右 15.8
川尻左 15.0
長崎 15.8
給水搭 15.8
バンガローワンド 15.1
トンネル下15.3

水温こんな感じ。


2015DSC_6876.jpg
2015DSC_6868.jpg
2015DSC_6871.jpg

で、結局ボウズ。

まぁ感覚的に水温は10前後じゃないと本栖湖は釣れないので、
それが原因だったと思ってます。
10度前後になると食い気が立つのか単に接岸するのか分かりませんが…。

道すがら、同行したカズチンが、どうしてもボトム形状が知りたいと言い出し、
新兵器の投入を考えてるとの事。


で、送られてきたのがこの画像。

201571oBlvwjAKL__SL1500_.jpg

コイツに防水カメラを搭載して撮影しまくる予定とか…。



お前はアホかw
スポンサーサイト





さて、先日、アルマイトを落としたまではやったのですが、
中々時間が取れず、こんな時期まで延ばしてしまいました。

アルマイトは長時間拘束されるのでまとまった時間が必要なのです。

って事で、前回は色ムラが酷かったので、今回の開孔作業は長めにしました。

2015R0021088_20151120180742fb1.jpg
2015R0021091_20151120180744bd9.jpg

工程同じなのでサクっと流しますね。

2015R0021094.jpg
2015R0021102.jpg


で、出来たのがこれ。

2015R0021104.jpg
2015R0021105.jpg


う~む、削りだしのワークなら簡単に色が入るのだが、
やっぱり一度落として入れ直すのは難しい。
どうしてもムラが出てしまうが、それでも以前のよりはマシでしょう。

ってか、前回満足な色入れが出来なかったので、
その分、割引してなかったかな?????(笑
 
それにしても再アルマイトはいつやっても自信が持てないな。
腰を落ち着かせて1日かかりでジックリやればいいんだろうけど、
何せ、最近はまとまった時間を取るのが難しいから思うように進められないし…。

え? 言い訳がましい?

私もそう思いますw


さて、次はいよいよVSのハンドルです。
これも当然ソルトだからアルマイトは必須。
でも自分で削り出しのワークなら簡単に色入れ出来るんだよね。

ってかこのペースでパワハンとか作ったらどんだけ時間かかるねんw







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2015 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.