専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日も言いましたけど、どうやら(私の)旋盤で13mmピッチのネジは切れないみたいです。

1から構想を練り直す必要があるみたい・・・トホホ。

で、返品された500のスプールのアルマイトをしようと思ったのですが、
考えてみたらバリとりしてなかった…。

と言うか、500の依頼人様からは「秋までスプール遣わないのでイイですよ。」と、
暖かい言葉を頂いたのですが、もう秋…(遠い目)

そろそろ撃ち殺されるんじゃないかと思いますので
がんばります★

2015R0021028.jpg

2015R0021029.jpg

現段階では磨きまで行ってないので荒いですけどね。

しかし今回のは、穴径が小さいから内側のバリ取りに
死ぬほど神経遣いました。

2015R0021031.jpg

とは言え、リューターの稼働時間がさほど長くないので
通しで加工する事は出来ません。

それと、前にも言ったかもしれませんが、
このオーダーとマグプラスの後に、500のフルカスタムと
VSのハンドル作成の依頼が来てるんですよね。

なので、これで何度言ったか自分でも覚えていませんが
「これからはピッチを上げて作業します!」です。

え? 「狼が来た」って知ってるかって?

なんすか?それ?
スポンサーサイト





いや、色々やってるんですよ。

このピンのピッチが、(以前も言ったと思いますが)1.3mmって言う
珍しいピッチなんです。

2015R0021000.jpg

どうやっても出ないんだよな~。

もしかして旋盤って1.3mmのネジ切れないの????





さて、ようやく実加工です。

図面上では13mmから削りだせる事になってる。

0903_01.jpg
0903_00.jpg


まずはお馴染みの端面から外形。

2015R0020975.jpg
2015R0020976.jpg
2015R0020977.jpg

外形ぴったり!

2015R0020980.jpg

ノーマルのピンがネジ切ってあるけど、逃げ溝が無い。
だけど私は創ります。
終わり所が分からないし、構造的に問題ないと言う結論。
問題あったら作り直せばいいしね★

2015R0020986.jpg

2015R0020987.jpg
2015R0020989.jpg

で、こんな感じ。

2015R0020990.jpg


逃げ溝1mm。
ピンに切ってあるネジピッチの深さを考慮しないと、
あとでセンターに穴あけるから、2分割されてしまうw

とは言え、まぁ勘なんだけどねw

じゃ次はネジ切りしますか。
旋盤のネジ切り用ギアの組み換えが面倒くさいから、
1発で終わりますように★






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2015 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。