専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





量産型ザク(カーディナル33)使いの皆様お久し振りです。

PENN 716Zの修理依頼があった。

20131025R0019850.jpg


って言っても、さほど苦労するような物ではないはずだが…。

症状はこれ。

20131025R0019851.jpg

(画像では出ているが)先端のリリースボタンが、
引っ込んだまま出てこない。

イマイチ原因が分からない…。

通常は、ボタンを押すとスプールが外れる。(画像参照)

20131025R0019852.jpg

画像は私物の714Z。
筐体は同じでスプール周り少し大きいだけ。
それ以外、構造的にも全く同じです。

ボタンが正常に機能すると、先端の板バネが閉じて
リリースされる。

20131025R0019854.jpg


だがコイツは沈んだまま出てこない…。
20131025R0019855.jpg


簡単に修理出来ると思ったが、どうも原因が分からないので
手抜きをせず、バラして診る事に。

20131025R0019856.jpg

色々な方法を試したが、全く効果なし。

メーカーなら、ゴッソリ交換って所だろう。
だがここは修理屋の意地!

伝家の宝刀「力ずく」でどうだ!
壊れたら俺の714Zのを入れ替えて出してやる!

と思ったら、あっさり抜けたw

20131025R0019861.jpg


先端にはライン。

20131025R0019862.jpg


なるほど、これがおそらく原因なんだろう。

このオーナーさんは結構使い方荒いから、たまにこう言う事がある。
昨年もボルトがガタガタのまま使ってたし…w

って事で修理終了~★

あ、ドラグの板バネも修理しておきましたから。
スポンサーサイト





いやぁ~ ちょっと前にノーベル賞があったじゃないですか。

ノーベル物理学賞(でしたっけ?)の受賞者がヒッグス氏とは…w


ヒッグス粒子ってのは超超簡単に言うと、「現段階で明らかになってる
理論的な数式(標準理論)だと、この世の全ての物は質量がゼロ」って事になるので、「こんなのがあったら、辻褄が合うからいいよね?」ででっち上げた物。

仮説(と言うか条件説)に基づいて作り上げて、検証は後でね~!

ってヤツ。

でっちあげの勝利ですよ(爆



で、ノーベル賞繋がりであれなんですが、先日、コンラート・ローレンツ氏の
『ソロモンの指輪(動物行動学入門)』を読みました。
※コンラートローレンツ氏は動物行動学でノーベル賞を受賞した人。

そこに興味深い事が書いてあったので記事にしますね。

動物の行動を観察するために、稚魚をクチにふくんで育てる魚を飼ってて、
彼が空腹だったある日、稚魚をクチに入れたまま、
間違ってエサをクチに入れてしまった。
で、博士はどうするのかと思って見てたら、しばらく途方に暮れた表情で
フリーズしてたのですが、何かを思い付いたように、
一度、稚魚とエサを口から出してから、
自分の周りに稚魚がいるのを確認しつつエサを食べたらしい。


で、ここに気になったのですが、「魚は思考するか否か?」なんですよ。

先日、西湖でオイカワを使った実験を記事にしましたが、
あの時のバスを思い出す限り、私には「考えてる」ように思いました。
だけどダーウィンは「魚はバカだから思考しない」と言ってます。
(※『人類の起源参照』)
考えてるようであっても、それは本能的な判断で思考的なものとは異なると…。

もしダーウィンの説が正しいのなら、「渓魚は目がいい」とよく言われてる事も、
「しかし膨大な視覚情報から処理できる判断量は、バカだから僅か
(もしくは「逃げる」などの本能的なもの)。」に限られるわけです。
だがそれだとコンラートロレンツ氏の例は妙だ…。
そこには間違いなく「思考する時間」が存在する。
誤って稚魚のいるクチにエサを入れてしまった後の判断は
果たして「本能的判断」と言えるのか???

う~む…。

まぁ釣り人は魚を釣る事に腐心してますから、
「魚は頭がいい」って事にしないと、釣れなかったら
「あんな小さな脳みその動物よりアホ」ってなるので、
都合悪いでしょうけど、本当はどうなんでしょうか?????


う~む…。





みなさんこんにちわ。
最近、リールネタがなくてブログも更新しないOHULS打越です。



時に、例えば誰かが、バス釣りで夜釣りの釣行記上げると炎上したりするじゃないですか。

話が唐突ですけどね…w

まぁ日本の内水面は夜釣り禁止なので分かりますけど、
ナマズはなぜか当たり前のようにナイトの釣行記が、
炎上もせずに上がってますよね。
あと、川シーバスね。
あれ、なんで何でですかね???

(以前炎上してた)本栖湖のナイトと何が違うんでしょうか??
ある者はナイトでもスルーで、ある者は大炎上。
その判断基準はおそらく、他のナイト釣行記をスルーしてる以上、
ブログを閲覧してる釣り人の正義感ではなく単なる”気分”。

ナマズなどは夜行性だから暗黙の了解でOKになってるのだろうか?
不思議ですよね~…w。

って事で、どこまでが海でどこからが川なのか調べたが、
何と、それを規定する法律も、河川法、港則法、港湾法、漁港法、水質汚濁防止法などあり、
平たく言うと、”正確に定義されてない”らしい。

なんじゃそりゃ!(爆

って事は、川シーバスやナマズもOK… と言うか、グレーなのかw


で、バスもスレスレのフィールドだと、やっぱりナイトが一番釣れるみたいなんです。
例えば津久井湖とかもナイトだったらオカッパリで爆釣かもしれませんね。
まぁあれだけ、のべつ幕なしでルアーを投げれらてたら、そりゃバスも夜型にもなりますよねw

おや?
もしかして日本のバスは夜行性に生態を変えたのかな???


あ、そうだ、今度、奥多摩湖にナマズでも狙いに行こうかな~。
もちろんナイトで。
でもさすがにリザーバーを「海です!」と言うのにはムリがあるかw
イヤ待てよ… 川とダムの違いは”塀”があるかないか?
その違いだけか…。

う~む…w

「ナイトでナマズを狙ってますが、外道が入れ食いです!」って釣行記は
やっぱり炎上しますかね?w

あ、そう言えば聞いた話によると、渓流も爆釣らしいですよw






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。