専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日もプレートの加工。

今この状態。

201205025R0015694.jpg

まず中心に穴あけ。

マスキングテープでマスクして、ケガキ棒でラインを描きます。

201205025R0015695.jpg
201205025R0015696.jpg
201205025R0015697.jpg

次にテーパーを付ける。

シャフトのハカマも考えて、先端のサイズを決める。

201205025R0015699.jpg

次にライン出し。

201205025R0015700.jpg

201205025R0015701.jpg

両サイドやってこんな感じ。

201205025R0015702.jpg

いいね。

201205025R0015703.jpg

今日はココまで。

所で、ノブのデザインなんですが、少し変更していいですか?>Y様

こんな感じなんですが…

2012052401.jpg
2012052402.jpg
2012052403.jpg
2012052404.jpg

加工上の問題で、フチが2つあると問題が生じそうなんです。


ご連絡お待ちしてま~す。>Y様
スポンサーサイト





みなさん、RISENBITEってルアーメーカー知ってます?

面白いルアー作るんですよ。

バスルアーが主なんですけどね…。
まぁルアーなんてどうせバクリばっかりで、アレなメーカーが殆どじゃないですか。
大きな声では言えませんが…w
でもココは少し違うんですよね。

で、RISEBITEのスピナーがこれ。



どうです?w
ブレードとボディーを一体化して、このアピール。
こんな方法があったのか… って、ちょっとビックリしましたw
残念ながらトラウト用はありませんが、もしかしたらリリースされるかも知れませんね。
ARを超えるヒットになる可能性もある… かも…w

他にも面白いルアーがイッパイありますので、見てみて下さい。
ちなみに社長は超イケメンですw



さて、今日はカーボンプレートの切り出し。

ここを計って

201205023R0015673.jpg

切り出す。

201205023R0015675.jpg

はい、こんな感じ。

201205023R0015677.jpg

カーボンプレートも残りこれだけ。

201205023R0015675.jpg

ダブルが一つにシングルが2つくらいかな~
今、受けてないけどねw

次にフライスで面出し。

201205023R0015679.jpg

201205023R0015681.jpg

はい、こんな感じ。

201205023R0015682.jpg

201205023R0015683.jpg

最後に角を面取りしますので、もっとキレイになります。

次に現物に合わせながらプレート幅を詰めていく。

201205023R0015684.jpg

ギリギリまで来たら、最後は手作業。
これ無敵ねw

201205023R0015685_20120523173952.jpg

はい、どピッタリ★

201205023R0015686.jpg





さて、今日もジョイントです。

先日、に引き続き端面加工です。

チャックで掴んだ状態でフライスに移動します。

201205018R0015668.jpg


ロータリーテーブルとのセットです。

別に回すわけじゃないので、ロータリーテーブルじゃなく、Vブロックでもいいのですが
掴み跡が残るとイヤなんで、3爪チャックのまま移動します。

201205018R0015669.jpg

慎重に溝を入れて行きます。

201205018R0015670.jpg

両サイド… って言うか両面、ダイヤルで合わせます。
サスガにここは目見当だとまずいw

でもって、こんな感じ。

201205018R0015671.jpg

荒れてるので、リューターなどでキレイにしてこんな感じ。

201205018R0015672.jpg

あまり変わってない?w ちょっとキレイになってますよね?w


今日はここまで。
あとはカーボンプレート切り出してアレしてコレすればノブだ!

頑張りま~す★


所で、まだ釣り行ってないんですけどw





先日、716ZでおなじみのM様がOVHしたリールを引き取りにウチに来ました。

201205015R0015545.jpg

リールに囲まれてしばしリール談義。
ココでは絶対に言えない事もイッパイありましたw

言えぬ! 言えぬのだ!!(爆




さて、カーディナルダブル。
時間が中々取れなくてすみませんm(_ _)m
たまに時間があっても疲れてて気乗りしなかったり…
本業がクリーニング屋なんで、衣替えのこの時期は繁忙期なんです。
ご理解をばm(_ _)m

さて、先日のジョイントを突っ切りで落とします。

201205015R0015655.jpg

こんな感じ。

201205015R0015656.jpg

掴み直して…

201205015R0015657.jpg

端面をキレイにします。

201205015R0015658.jpg

まぁそんなに端面をキレイにしなくてもいいのですが、病気なんですw
どうしても端面をキレイにしないと進めたくないんですw

面取り。 依頼者様がバラさないとも限らないので、ここで手を切る可能性もあります。

201205015R0015659.jpg

次にセンタードリルで位置決め。

201205015R0015660.jpg

最終的にM3のネジで止めるので、その下穴を空けます。

201205015R0015661.jpg

で、タップ立て。

201205015R0015662.jpg

今日はこれまで。
また時間があったら進めますので、何卒ご容赦をm(_ _)m





GW中にまとめてやろうと思ったのですが、嫁が入院してテンヤワンヤで時間が取れませんでしたm(_ _)m

ですがもう退院してますのでご心配なくm(_ _)m (誰もしてないって~のw)



さて、今日はジョイント加工です。

今回はシャフトにこれを使います。

20120504R0015533.jpg

先日の記事に載ってたダブルもこれを使ってます。

そう言えばダブルって先日の依頼者様のだけだったけど、これで2本目だ…
って言っても3X用なので世界で一つか…w

さて、ジョイントですが、本当は18mmがあればよかったのですが、なぜか無くなってましたので
20mmから切り出します。

ワークが長いと振れるので、適当な大きさにカットします。

20120504R0015534.jpg

端面をキレイにします。

20120504R0015535.jpg

本当はさほどこだわらなくてもいいのですが、どうしても端面をキレイにしたくなる病気なんですw
それにバイトの刃高の調節と確認も兼ねて…

ちょっと外形をやってみるも、バイトの調子が悪くて刃の入りが悪い…

あれ?

20120504R0015536.jpg

エッジが丸くなってます… 研ぐの面倒だ… しかもココの角立てるのはしんどい…w
どんだけ削らないといけないんだ…Orz

って事でバイト交換。

そろそろバイト買い換えようかな…w

さて、ワークの方に戻りまして、端面にセンタードリルで位置決め。

20120504R0015537.jpg

下穴。

20120504R0015538.jpg


あ、まだ多摩川、マルタ釣れてるみたいですよ。

関係ないかw


でもって次はタップ。

20120504R0015539.jpg

M5×0.8 左 ね。
カーディナル使いはここのネジピッチくらい分ってると思いますけどw

次にシャフトを組んでハメ合いを確認。

20120504R0015540.jpg

いいねw

次に頭の加工。

20120504R0015541.jpg

外形18mm。

面取り。

20120504R0015544.jpg

ここを落としてないと手を切ります。

っとまぁ今日はココまで。

進みが遅くて申し訳ありませんm(_ _)m
これはみんな嫁のせいですw


次は突っ切りで落として、先端の溝入れ加工。
カーボンプレートが入る箇所ですね。

そしたらアレやってコレやって終了。
でもアルミ削り出しBB仕様のラウンドノブが待ってるか。
出来上がったらカッコイイかもw

ラウンドノブって細いとカッコワルイけど、BBの外形をクリアしないとダメだから、
ある程度の太さになってしまうけど、かえってその方がカッコよかったりもします。

あ、そうか、このノブだけで世界で1本のY様仕様になるんだ。

出来上がりが楽しみ~★






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。