専門用語集


さて、いよいよアルミ削り出しノブの開始です。

今回は久し振りに図面をCADでおこしました。
何年ぶりでしょうか…

図面の画像を上げたかったのですが、どうしてもjpgで画像保存できないので
お見せすることが出来ません。
あしからず★

さて、今回アルミインゴットからの削り出しなので、こんな棒材から切り出します。

20111216R0015330.jpg

例によってメタルソーでカットします。
私の持ってるメタルソーでカットできる限界の厚さがこの棒材のサイズ。
素材は5000番台です。
知りたい人は勝手にググって下さいw

でもってこんな感じにカット。

20111216R0015331.jpg

この画像見ても面白くも何ともないですけどねw

でもって外してBBを入れるサイズなど考慮して、ケガキます。

20111216R0015332.jpg

でもって、反対側もカット★

20111216R0015333.jpg

はい、こんな感じ。

20111216R0015334.jpg

ココから成形していきます。
ここから削りだすんですから、それはそれは贅沢なノブになるでしょう。

ただ、解禁時などの寒い時は、死ぬ程冷たいですけどねw
それをお断りした上で、それでもやって欲しいって言うので、今回挑戦する事になりました。
他の人にはお勧めしませんw

ちなみに依頼者様は、寒い季節にはわたらせ工房のノブを使うとか…
だから、シャフトが2本あるわけです。

親切だわ~w 誰か褒めてw


じゃ次は、実加工のお話し。
って言っても、フライスでギャン×2削って穴あけするだけですけど…って言ったら
いつもそうか…w


では★
スポンサーサイト





今日はシャフトの加工です。

20111209R0015314.jpg

まぁこれ↑これは切るだけですので…w

まずは角度を治具を使ってコピーし…

20111209R0015315.jpg

ワッシャーの部分をカット★

20111209R0015316.jpg

次にシャフトの部分をカット。

20111209R0015317.jpg

おぉw ギリギリw

はい出来上がり。

20111209R0015320.jpg

次にBBノブ用専用シャフト。

って言っても工程同じなんで、画像だけ。

BBは実際にはめてみます。

20111209R0015324.jpg

数値だけでやると失敗する事があるんですよね。

20111209R0015325.jpg
20111209R0015326.jpg

ハイ、出来上がり★

20111209R0015327.jpg

20111209R0015328.jpg

ワッシャーの方の(真鍮カップね)は1つしか創ってませんので
無くさないようにお願いしますねw

それと、BB用を装着して返送しますので、もう1本はノーマルと同じシャフト径です。
わたらせ工房のノブやノーマルノブを使用する際に差し替えて下さい★
どっちのシャフトも先端に細いラインが入ってますので、それに合わせるようにお願いします。



さて、いよいよ次はアルミ削りだしノブか…

タイヘンだw





今日はシャフトです。

実は、ノーマルノブと互換性を保ちながらアルミノブを装着できるようにって依頼だったのですが、
手持ちのBBとサイズが合わないので、シャフトだけ2パターン作る事になりました。

まずはノーマルと同じタイプのシャフトから創ります。

20111115R0015296.jpg

工程が複雑なので、画像がやたら多いですw
ですので説明は適当で★

まず端面からセンター。

20111115R0015297.jpg
20111115R0015298.jpg

シャフトの先端から創ってます。
ワッシャーとハカマを同時に切り出しますので、先端から創らないと掴みなおせないんです。
まぁいいか…w

で、2.5mmの下穴からネジ切り。

20111115R0015299.jpg

あ、外形忘れたw

20111115R0015300.jpg

でもってネジ切り。

20111115R0015301.jpg

ハカマからワッシャー。

20111115R0015302.jpg
20111115R0015303.jpg

突っ切り。

20111115R0015305.jpg

掴みなおして端面から

20111115R0015306.jpg

下穴2.5mm

20111115R0015307.jpg

ワッシャー6mm。

20111115R0015309.jpg

面取り。

20111115R0015310.jpg

3mmでワッシャーとハカマまで穴を広げる。

20111115R0015311.jpg

ネジ切り。

20111115R0015312.jpg

マーキング。

20111115R0015308.jpg

はいコレ!

20111115R0015313.jpg


次はフライスで角度をコピーしてカットです。

シャフトを入れ替えるときはマーキングしたラインを合わせてくださいね★


結構、複雑な工程なんですよね~
頭遣いますw
え? 
普段は頭使ってないのかって?

使ってませんね…w

ではではまた次に~!

どうでもいいけど、画像多すぎますかね?
しかも毎度の工程で(爆





え~っと… 

エアオーダーじゃありませんでしたw
お騒がせして申し訳ありませんm(_ _)m


所で忠さん亡くなったの知ってます?



ではではm(_ _)m





えぇ~ っと… 

今造ってるのは33用ハンドルなのですが、バックオーダーがやらなんやらで、誰のを作ってるのか
分からなくなって来ました(爆

一応、私の頭の中では33用ハンドルでアルミ削り出しBB仕様のノブなんですが、これってもしかして
エアオーダーですかね?w
52と間違えてるのかな??

どなたかアルミノブの33ハンドルを私にオーダーした方っていますか~?w

ご連絡をw


何だかエアオーダーの気がしてきたw
だとすると次は9500インフィニットって事になるんだけど…
もし該当者がいなかったら、このハンドルはどうしようかと…w




じゃ心当たりのかる方、ご連絡を~★






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.