専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





さて、カーディナルハンドルの仕上げです。

今日、失敗しなかったら、完成しますw


まず、先日加工したシャフトに、ハンドルアームが傾いてる角度と全く同じ角度を転写します。

再度、こいつで…こんな感じにセット

20111028R0015200.jpg

Vブロックで掴んだシャフトを、画像のようにセットすれば、完璧に角度が転写出来ます。

20111028R0015201.jpg

角度が決まったら、メタルソーワッシャーの部分をでカット。

20111028R0015203.jpg

次にシャフトを切り離してこんな感じ★

20111028R0015205.jpg

次に、シャフトをVブロック+フライスに戻し、ネジを切る。

20111030R0015207.jpg

これで全て終了。

20111030R0015208.jpg

組み上げるとこんな感じ。

20111030R0015209.jpg
20111030R0015211.jpg

何だかゴールドパーツって感じでカッコいいw


シャフトの先端に一直線にケガいた線が入ってますので、バラす際には、それを目印に組んで下さい。

それと、ノブ側のボルトには、一応スプリングワッシャーが入ってます。

ノブ側のボルトとシャフト側のボルトとスプリングワッシャーのスペアも一緒に送りますので★

20111030R0015212.jpg
20111030R0015213.jpg
20111030R0015214.jpg

カッコイイ~★
クリアランスも完璧だw

じゃ発送しますからね~。
お待たせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

20111030R0015215.jpg

それと… お名前間違えてしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m
ハンドルは今日、発送します。



さて、これでユックリ永久機関の研究と、引越しの片付けた出来るぞ… って思ったら、
なんと「同じ物を… ついでにアルミ削り出しでBB仕様のノブを創って」…って来たw

アルミ削り出しノブ~~~~~(; ・`д・´)!!
スポンサーサイト





今日はノブシャフト★

今回は真鍮で行きます。

camiさんと同じハンドルと言われたのですが、camiさんのはアルミ。
でもコレは真鍮。
やっぱり真鍮の方が安心なのでw

まずはブラス棒の端面をきれいにし…

20111028R0015187.jpg

外径…

20111028R0015189.jpg

20111028R0015190.jpg

先端にネジ切り。

20111028R0015191.jpg

次にハカマ。

20111028R0015192.jpg

どピッタリの角度にするために、ハカマと、裏留め用のワッシャーを同時に切り出すからこんな感じのなります。
ハカマとワッシャーが同径なら問題ないんですけど、これは結構面倒くさいw


でもって突っ切り。

20111028R0015193.jpg

いいですねw

20111028R0015194.jpg

旋盤で掴みなおして、逆の端面を加工。

ここはワッシャーの部分。

20111028R0015195.jpg

使用する3mmボルトの頭が入る穴を空ける。

20111028R0015196.jpg
20111028R0015197.jpg

次に下穴の2.5mm。
次にワッシャーの分だけ3mm。(画像なし)


以降はまた次回に…

少しづつで本当に…m(_ _)m>I様





今日、今までチョンマゲだった長髪をばっさり切りました。

スッキリしたけど明日から面倒だ…
後ろで束ねる事が出来るくらい長いと、結んじゃえばいいから楽なんですよね。


さて、今日はカーボンプレートの加工です。

20111021R0015174.jpg

まず、ジョイントからはみ出る部分を丸く加工します。

20111021R0015175.jpg

次にジョイント側の穴をあけてこんな感じ★

20111021R0015177.jpg

いいですね~
いい感じに収まってます。
スッキリしてカッコイイ。

次にハンドル側の穴あけです。

真ん中に明けるためにノギスで測って…

20111021R0015179.jpg

ケガキコンパスに転写して…

20111021R0015180.jpg

マーキング。

20111021R0015181.jpg

次に垂直を出すために、角度転写治具にセット。

20111021R0015182.jpg

こんな感じで、フライスにセットし、垂直を出します。

20111021R0015183.jpg

ドリルで位置決めして…


20111021R0015184.jpg


それで3mmエンドミルで穴あけ。


20111021R0015185.jpg

はい、こんな感じ★

20111021R0015186.jpg

次はシャフトです。
まぁ要はコレと同じ物を創ればいいんで、大丈夫でしょうw

20111021R0015178.jpg

あと少しです( ̄ー ̄)

もう出来たも同然。

あ、コレ、振りじゃないですからねw





今日は少しだけしか進めませんでした…

さて、今回はジョイントの穴あけです。


Vブロックでジョイントを掴み、水平を出します。
そして位置決めをし、センタードリル。

20111019R0015162.jpg
20111019R0015164.jpg

位置が決まったら、2.5mmドリルでネジの下穴を明けます。

20111019R0015165.jpg
20111019R0015166.jpg

一応貫通しないようにドリルにマーキングをしてますが、カーディナルの場合、
プロテクトリングが間に入るので、別に貫通しても問題ありません。
ちなみに私のコメットGSのハンドルは貫通してますw

次に上の部分だけを3mmに広げます。

20111019R0015167.jpg

そして次は、下の部分だけにネジを切ります。

20111019R0015168.jpg

ちなみにこのネジは、M3×0.5 です。
もし紛失などしたら、DIYショップでも入手出来ますので。

そしてネジの頭が入る穴を1.5mmていど掘り下げて終了★

20111019R0015169.jpg


次はカーボンプレートの加工です。

本当に少しづつだな~…w





最近、リールにちょっと飽き気味だから、設備を生かしてアレに挑戦してみようと思ってるんですよ…

20111017R0015153.jpg

つまりアレです。
永久機関です。

ホラ、エネルギー事情がアレじゃないですか。
しかも現代科学で不可能とされてる話しなんで、これが出来たらアレかな~って…w

ちなみにこれをツイッターで言ったらキチガイ扱いされましたw

でもリールの修理なんかより記事としては面白いと思いますよw
なんせ、出来たら人類初ですからね。

あ、でもリールの修理は受けますよ★
そう言えばPENNもあるんだよな~



さて、今日はプレートの切りだしです。
あまり時間がなく、進みが遅くて申し訳ありませんm(_ _)m>依頼者様

20111017R0015154.jpg

おおまかなアウトラインを決め、

20111017R0015156.jpg

鉄のこで切り出す。

20111017R0015157.jpg

フライスだと、振れちゃって騒音がひどいんですよw

で、次にラインをキレイに出すためにフライス&エンドミルで…

20111017R0015158.jpg

こんな感じ。

20111017R0015159.jpg

次に鉄ヤスリで角を落とす。

これが無いとケバ立っちゃうので必須★

20111017R0015160.jpg

で、こんな感じ。

20111017R0015161.jpg


次は取り付けようの穴あけ加工と、ノブのシャフトです。
これが終わったら完了~

少しづつでも頑張りますm(_ _)m





今日の休日ブランチは、アサリと海老のアクアパッツアのスープパスタ、イタリアンパセリ乗せ。サイドメニューハーブ岩塩とオリーブオイルの冷静トマトサラダ。


20111014R0015143.jpg


もちろん主役は昼ビール★

さて、先日失敗したコレは、自分のに使う事にしました。
まぁキレイに処理して、「これ…デザインだから( ̄ー ̄)」って言い張ればいいかと…w

20111014R0015137.jpg


さて、同じ工程なので説明は省きます。

画像だけチャチャっと…

20111014R0015138.jpg
20111014R0015139.jpg
20111014R0015140.jpg
20111014R0015144.jpg

はいピッタリ★

20111014R0015145.jpg

テキトーですみませんw

次に溝。

これも同じ工程なので説明割愛。

20111014R0015146.jpg
20111014R0015147.jpg

はい、ピッタリw

20111014R0015148.jpg

完成です。

20111014R0015149.jpg

リューターで面取り。

20111014R0015150.jpg

メタルソーのカット面をキレイにします。

こんな感じ。

20111014R0015152.jpg

今日面に近いw

よし! これで遅れは取り戻した。

次はカーボンプレート編!

こんな感じなるのも近い!

x_convert_20101127153534.jpg


またパクりましたm(_ _)m>cami様

これ、カッコイイな~…





さて、次はジョイントを切り出します。

進みが遅くて申し訳ありませんm(_ _)m>依頼者様

別にカズチンみたいにツイッターばっかりやってるわけじゃないですよ(爆



さて、ジョイントを切り出す前に、外形を一皮剥いてキレイにする。


20111011R0015114.jpg

美しい~!w

20111011R0015115.jpg

その次に角度を決める。

20111011R0015116.jpg

ウチのハンドルはここが短いのが特徴。
これが長いとカッコワルイんです。
シャープにしないとね★

で、フライス&Vブロック&メタルソーで、カーボンプレートを入れる溝を入れる。

20111011R0015117.jpg
20111011R0015119.jpg

ぴったり( ̄ー ̄)

20111011R0015134.jpg

順調だ。
何度も創ってるから失敗なんてしない。
コツも掴んできた。
これなんて本当にピッタリだ…w

そして最後に、ジョイントごとメタルソーで切り落とす。

20111011R0015135.jpg

いいですね~

あと少しで完璧なジョイントが切り出せる…


と思ったら、なにやらどこか当たってる気がする…
いや、当たってる… 確実に当たってる…
どうやらメタルソーがVブロックに当たったようだ…

イヤな予感がする…

あまり強く当たって無いけど、少しでも位置がずれると、メタルソーの軌道がずれるから
切り口がキレイにならない可能性がある…
だけど進めていくしかない…
だってズレてるかずれてないか分からないんだもんw


で、切り落としてみた…

20111011R0015136.jpg

( ̄― ̄°)

すみません依頼者様…
もう一度イチからやり直しますので…m(_ _)m





今日は休み★

休日の私の贅沢は、ブランチに少し贅沢をして、昼ビール。
そんな今日のブランチは、レモン塩と庭で栽培してる摘み立て生バジル(銘柄は、怪しいバジル、セシウムちゃん)を使った旬の牡蠣と乱切りナスのトマトソース。サイドメニューにクラムチャウダー。

20111007R0015092.jpg

た… たまらん…

そう言えばトマトソースのビンに、ナウシカが見たら大騒ぎしそうな胞子(つまりカビ)が
少し付いてたけど、大丈夫だw
食べた後に気が付いたんだけどね…(爆



さて、今日はご依頼のI様のカーディナルハンドルです。

「全てお任せします!」って言われてます。

以前にも言いましたけど、お任せ程プレッシャーのかかるとともに、
やりがいのあるものは無いw
しかも「値段も任せます!」て仰ってくださった。

値段もお任せ…って…w

「じゃハンドルすぐにハンドル送ってください!」って言ったんだけど、
実はハンドル丸ごと創るから、送ってもらう必要なかったんだ…w
すみませんm(_ _)m>I様

で、送ってもらったのがコレ。

20111007R0015112.jpg

あ~ このノブね…(○○樹脂工房)

このノブなんですが、BB仕様であるにも関わらず、なぜか一つしか入ってないw
確かcamiさん(だったかな?)のブログでも以前あった話し。

このノブも一つしか入ってない。
コッチで入れる事が出来たら、BB追加しちゃおうかと思ったけど、どうにもならない構造だ…

でもまぁ、見た目はカッコイイからいいかw

そう言えば、ウチのハンドルをcamiさんのブログで見たって言ってたな~
自分で言うのもなんだけど、あれカッコイイからな~w


さて、今日から少しづつだけどやりましょう。
お待たせしてスミマセンでした。


で、久し振りの旋盤登場★

20111007R0015093.jpg

最初はジョイント。
久し振りなので精密な図面に起こす。

20111007R0015094.jpg

精密だ…w

ギアが大森コメット用になってるので組み替える。

こんな感じになってます。

20111007R0015096.jpg

今回は、コンバートシャフトもアルミで行きます。
私の好きでいいって言われたので、camiさんのもそうだったのですが、
やっぱりアルミインゴットからの方が軽いし、スッキリしていい。
釣り人はカに目みたいなボルトを好む人もいますが、作り手はスマートにスッキリ創りたいもんなんです。
可能であればボルトを一つも入れたくないくらいですねw

能書きはいいから進めますかw

旋盤にアルミを掴んで、

20111007R0015098.jpg

端面。

20111007R0015099.jpg

ネジの太さ。5mmまで成形してきます。

20111007R0015100.jpg

メスネジはマイナス公差なので、ほんの少しだけ5mmより小さくします。
4.9~4.8mmくらいだろうか…

コッチの面を整えます。

20111007R0015101.jpg

20111007R0015102.jpg

こんな感じ。

20111007R0015103.jpg

こう言うところをコダワリたいw

次に逃げ溝を入れます。

20111007R0015104.jpg

これはネジ切りバイトを逃がすのに必要です。

今回の記事ははちゃんとしてますね~w
なんせ依頼者様のだから、説明もちゃんとしてます★
私物みたいなテキトーな感じじゃいくらなんでも不安になるしねw


次に先端を少しだけ詰めます。

20111007R0015105.jpg

こんな感じ。

20111007R0015106.jpg

そして治具登場。

それがこれ。

20111007R0015107.jpg

ネジ切りバイトを入れた時に、ワークが逃げるのを防ぐ治具ですね。
コレがないと上手くネジを切ることが出来ません。


そしてネジ切り。

20111007R0015108.jpg

ハイ、出来上がり。

20111007R0015109.jpg

おぉ~ 完璧★

20111007R0015110.jpg

次はジョイントの外形成形編です。


時にコレ… 33X-BBカスタム…

20111007R0015111.jpg

結局、今シーズン1回も使わなかったw
もしかしたらこれからも使わないかも…
せっかくロータの軽量化までしたのに…(爆

誰か使いますか~?





誠に申し訳ありませんが、今、仕事で時間が取れない状態にあります。

ハンドルをご依頼頂いてるE様、今しばらくお待ちください。m(_ _)m





眠りが浅い…

感覚の中では起きてる… 寝る前に装着した耳栓がうっとおしくて外してる。
間違いなく外してるが外せてない…
それを何度も試みる… だけどどうしても外せない…

って夢を見て起きた2日目…w

あ~ やっぱり車中泊って眠りが浅いな~
ドップリ寝ることが出来る時もあれば、今回みたいに浅い時がある…



さて、あまりスッキリしない目覚めの2日目…

今日はどうしようか… 時計をみたら5時半。
Mさんは今どうしてるのだろうか?
朝マズメから開始なら一勝負終わってるかもしれない。
だけど、Mさんは結構寝坊するので、おそらくまだ家にいるだろう…と思い、メール。

やっぱりこれから出るようだw

よし! 合流しよう。

タイミングが合わなければI川にでも懲りずに行こうかと思ったけど、M様と久し振りに会いたいし、
それにたまには赤平川水系もいい。
そして何より、行った事が無い川ってのがイイ!

って事で、某沢に到着。

モロに里川って感じですw

20111001P9300178_20111001145042.jpg

安谷川に似てます。

秩父界隈の場合、荒川水系は人気なので人が集中するけど、
赤平川水系はあまりメジャーじゃないので標高が低い割りに魚は多い。
だから結構狙い目だったりするのです。
ただ、渓相は圧倒的に奥秩父ですけどねw

Mさんと合流し、とりあえず入りやすい所から入渓。

魚は多そうな気配。

少し釣りあがると私に山女が…

20111001P9300177_20111001145042.jpg

エゾ最高~w

でも何だか妙な感じ。

魚の気配は多そうなのに、その割りに反応が少ない。
すると新しい足跡が…
昨日の物なのか、今日の物なのか判断出来ないけど、もしかしたら先行者がいるかも…

すると今度はMさんにヒット★

20111001P9300180.jpg


釣れはするんだけど、それでも少し違和感がある。
まぁでも入渓したのが8時半だし、先行者がいても不思議ではないw

里川と言ってもボサ川みたいな所もあったり、↓のようなキレイな場所もある。

20111001P9300181.jpg
20111001P9300182.jpg
20111001P9300184.jpg



暫くすると遥か彼方に人の影。
やっぱり先行者がいた。
しかも餌釣りだ…
進みが遅い~w

追い越すわけにも行かないので、沢を変える事にした。

ここでMさんのリールにトラブル発生!
ワンウェイが効かなくなってる。
誰だよ! このPENNをメンテしたのは!!

俺だ…(; ・`д・´)

でもワンウェイが効かないって事はドックが外れてるって事だろう。

駐車場に戻り、修理w
案の定ドックのボルトが落ちてるだけだったので手持ちの工具で何とかなった…
だけどローラーナットも緩んでガタガタいってる。
PENNはローラーナットが正ネジなので、使っていくうちに緩んでくるのだ。
だからCCMではナットロッカーって言うボルトで緩み防止をしてるくらいなんです。
PENNオーナーさんは気を付けてね。
渓流でPENNなんて使ってる人いないとおもうけど(爆

次からはリール用の工具を積んでおこう!
今回は車用の工具でやったけど、超絶にやりにくかった…w
5分で済む事を30分くらいかかった気がする…w


さて、次は隣の川… と言っても、Mさんによると、最初の川に較べて未知数な部分が多いらしいので
結果が伴うかどうかはやってみないと分からないとの事。

まぁ釣りなんてみんなそうだから~w

って事で移動&入渓。
時刻は11:oo前後だったかな?w

こんな感じの川★

20111001P9300186.jpg
20111001P9300187.jpg
20111001P9300188.jpg

最初の川よりもさらに里川。
護岸されてる所も多い。
魚はいるみたいだけど、時折見せるその影はエンピツみたいなサイズばかりだ…w

で、適当な所まで釣り進むも、何も釣れずに終了~
二人とも疲れて、気力が…(爆


そんなこんなで仲よくオニギリとカップラーメンでランチを摂って帰宅~
今シーズンは、ここ数年で一番釣行回数の少ない年でしたw



【今回のタックル】

20111001P9300189.jpg

◆M様

リール PENN716Z パワハン、シャロースプール、軽量化ローターカスタム。
ロッド サルスティックデラックス
ルアー 色々
ライン 何かオレンジのヤツ

◆打越 

リール 大森コメットGS カーボンハンドル仕様
ロッド サルスティック
ルアー 色々
ライン 何か黄色のヤツ


↑ 今回の画像、面白いと思いません?
  渓流タックル紹介でありながらにして、カーディナルが無いって言う…w
  コメットGSのカスタムとPENN716Zのカスタム。
  こんなの中々観れませんよw

一回、こう言うのやってみたかった(w

Nightぅさんか!(爆





さて、渓流最後の週になりました…(そうじゃない所もあるけど…)

あまり気乗りしなかったので、おそらく私は行く事がないだろうと思ってたんですが、
仕事が都合よく片付いたので、せっかくだから行って見ようと! ってなり、
ナントカの一つ憶えで秩父にいってきました。

20111001P9290168.jpg

場所は、大好きな浦山水系某沢。
この沢は、この界隈で一番渓相がいいんです。

石も磨かれてピカピカです★

20111001P9290170.jpg

まぁでも、この沢はアクセスがいいだけに、魚があまりいない…w

最後なんだから釣れた方がいいんだけど、奥秩父まで行くには時間的に厳しい。
それに釣りをスタートしたのが3時くらいだったから、実釣時間は2時間程度…
釣れないかもな~ と半ば覚悟してましたw

で、案の定釣れない。

打てども打てども釣れないw

ボーッとキャスティングを繰り返していると、何だかあたりが…

おぉ~w 
久し振りの感触★


で、上がってきたのはなんとこいつ。


20111001P9290172.jpg

イワナだ…w

なんでこんな所にヤマメじゃなくて(放流物とは言え)岩魚がいるんだろうか??
などと考えたところで分からないので、考えず釣り進むも、日没が近付いて終了~

あとはお気に入りのダムサイト駐車場で一人BBQだ!
今日はイワナが釣れたからいいやw


駐車場に着くと、先の台風の影響で壊れた道路の復旧工事の途中らしく
工事車両が(お気に入りの駐車場に)停めてある。

まぁでも、今日は工事終わってるはずだからいいだろう… と思い、一人BBQの準備をしながらビールをイッパイ★

少しすると、ダムの方から工事関係者と思われる人が上がってきた。

「ここに駐車して迷惑じゃないだろうか? 仮に迷惑だとしてもビール飲んじゃったから動かせないんだけどねw」なんて思いながら、声をかけてみた。

打越「こんばんは~ この車迷惑じゃないですか~?( ̄¬ ̄)」
その人「あ~ こんばんは~(親しげ)」
打越「へ???」

と、思ったら、なんとジョイプラグの大滝さんだw

ジョイプラグさん(大滝さん)は、バスのトップを中心としたプロのビルダーさんで、
個性的なルアーをイッパイ作ってます。
以前まではブログがあったのですが、どうやら途中で面倒になって来たらしく、突然閉鎖w
その気持ちわかる~w

以前お会いした時は、住まいが(当時の)近所だった事もあり、いずれ飲みに行きましょう~ なんて話しもあったけどシャイな私は電話を出来ず、そのままだったw
それにしてもまたお会いするなんて…

でもって、釣り談義に花を咲かせ… と言うか、最近の釣り業界(メーカー)にロックオンされてるトラウトアングラーやシーバスアングラーの現状を嘆き…w

そんなこんなで大滝さんが帰宅★

鹿が色っぽい声で無く中で、一人私はBBQを楽しむのでした。


さて、明日の予定ですが、起きた時の気分で決めようかと思ってます。
知人のMさんが赤平川水系の某沢に出撃予定なので、同行させてもらおうかな~…

ま、明日の事は明日決めればいいか( ̄¬ ̄)


って事で就寝…

おやすみ~★






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。