専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





○バラさんから先日、パートナーから出してる渓流のDVDを頂いたんですよ・・・

ありがとうございますm(_ _)m>バラさん

で、ですね・・・
あれ観てると「俺も加えろ!!」って言いたくなるんですよね・・・
製作者側に・・・w
釣りがどうとか、川がどうとかはよりも編集が気になるんですよ。
トークとか??w
オープニングとか???w
特に”画”と”音声”がダメw
もう少しお金遣ったほういいんじゃないかな~・・・

私だったらオープニング画面とか作曲とかトークとか、全部出来るのに(爆
オープニングをSHADEでかっこよくアニメーションで創って、それに合わせて
ロック調のインストの乗っけて、司会者?ナビケーター?が私と・・・w

いいトークしまっせ~w




さてさて、今日は来たるΣのためにVブロックを作りました。

DSC01922.jpg

本当は面倒だから創りたくなかったんだけど、やっぱり3爪チャックをフライスに移動させるよりも
Vブロックの方が簡単だし、これからも必要になるので観念して創りましたw

まぁ結局C4は、斜めアームを創るに当たって、どんな治具が必要なのか、
何が問題点なのかを洗い出す”生き試し”だったわけですw

ごめんなさい!w>○バラさん

とまぁ、今日はリールネタが無いんです★
スポンサーサイト





さてさて、今年も余命幾ばくも無くなってきました・・・ 何だか言葉が違うような・・・w

そう言えば先日クリスマスプレゼントにKKさんから登山道具を色々頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m>kkさん

中には欲しかったスワミベルトがあったので、裏の多摩川で試しに使って見ましたが・・・・・
垂直に近くなると腰が痛くなってきますw
垂直なら3分位が限度か・・・w
やっぱり垂直やら空中やらをするならハーネスですねw

それと気付いたのですが、エイト環使って降りるようなところはアッセンダーが無いと登れませんw
KKさんにも全く同じ事を言われたのですが、その時は「そうかな~??」って思ってましたw
ですがやっぱりそうみたいw
そうなるとアッセンダーの無い私は、ゴボウで降りられる所しか行け無いって事になり、
さらにそうなると、スワミベルトも要らないって事になります・・・

でもたまに体重を預けたい時があるので、ベルト兼用でスワミ付けてもいいかもw

え?
言ってる事が分からない?w

じゃいいですw


さてさて、いよいよノブのシャフトにかかります。

まずは外形からチャチャッと。
マイドの工程なのでw

20091226DSC01911.jpg

次はセンタードリルからドリル→ネジ切り。

で、こうなった。

20091226DSC01912.jpg

次にハカマ。

20091226DSC01913.jpg

大きめに取ります。

それが終わったら突っ切って・・・

20091226DSC01914.jpg

さらに掴み直して

20091226DSC01916.jpg

2.5で穴あけ。

20091226DSC01917.jpg


次に3mmでハカマの深さまで穴あけ。

20091226DSC01918_20091225195709.jpg

次に皿ネジの受けだけ2mmの穴あけ。

で、こうなった。

20091226DSC01919.jpg

さらにここからネジ切り。

20091226DSC01920.jpg

あとはアームの角度を付けて切れ完成。

それは次回に★

ちなみに、位置を完璧に合わせるためにケガきました。

20091226DSC01921.jpg

外すときはこのラインに合わせて下さいね★>○バラさん





昨日はみなさんどうでした?
いいクリスマスでしたか?
私はリール創ってましたw

さてさて、今日はカーボンアームの切り出しと加工を行きます。

それにしても、こんなペースで解禁に間に合うんかいなw>自分のC3

そう言えば端面キズ取りしました。

20091225DSC01898.jpg



まずはザックリ切り出して、


穴位置を決めます。
○バラさんから指定されたレングス・・・

アームに角度が付いてるから正確に計るのは難しいけど、こうします。

20091225DSC01902.jpg

あれこれ計算してから位置決め。

穴ってのは結構完璧に空けるのは難しいので、穴を空けてから外形を整えたほうがやりやすい。

20091225DSC01906.jpg

次はシャフト穴を空けます。
これも角度が付いてるので、回転プレーンに対して直角に空けるのは難しい。

こうします。

20091225DSC01903.jpg

これなら完璧に出てるはず。

だけど、ドリルだと刃が逃げるはカーボンプレートは逃げるわで正確に入らない・・・
これではハンドル長を計った意味が無いので、絶対に狙った場所に入れる必要がある。

どうするか・・・

これは内緒w

で、出来上がったのがこれ。

20091225DSC01904.jpg


次はジョイント側の穴あけ。
これもドリルだと刃が逃げるのでダメ。

20091225DSC01905.jpg

で、穴あけを終えたら最後に最終調整。
こんな感じ。

20091225DSC01907.jpg


仮組み。

20091225DSC01909.jpg

あ゛~!

カッコイイぞ・・・ 恐ろしく面倒だけどカッコイイぞw

やっぱりジョイントは短いほうがカッコいいのだ!!

恐ろしく面倒だけど・・・(爆


次はシャフト!
これにもちょっと秘密があります。
まぁ見当付いてると思いますけどねw





i_20091223D1.jpg








何でクリスマスにブログなんて見てるんです?






さて、ボルトが浮いてしまい、チャックにも戻すことが出来なくなったジョイントの受け穴。
○バラさん、こう言うのウルサイからな~(爆

どうするか考えた・・・

リューターしかあるまい・・・w

で、慎重に広げて見る。

20091223DSC01891.jpg

ボルトを入れて見る。

20091223DSC01892.jpg

いいでしょう!

最後に端面キズ取りしなきゃ・・・w

20091223DSC01893.jpg

ほんの少しだけ浮いてるけど、これなら目立つほどじゃないし合格点だと思うw


C4に合わせて見る。

20091223DSC01894.jpg

まぁまぁかな・・・w
アームの角度も完璧・・・ なんだけど・・・・・

でもアレ??

シャフトが最後まではいらないぞw

ヤバイ・・・・w

実は今回、ジョイントのネジ穴の深さをノーマルハンドルの長さくらいまでしか穴あけして無い。

20091223DSC01895.jpg

だからボディー側が少し長い。

20091223DSC01896.jpg

33だったらコレで全く問題ないんだけど、C4には袖が無い。
つまり33だと袖がある分、ボディー側のネジは深くてもいいんだが、

20091223DSC01897.jpg

袖の無いC4だと、このシャフトだと納まりきれ無いのだ・・・



シャフト創り直しかよ・・・_| ̄|○






何だか禁漁を迎えてすでに半分か経過しました。

リールなんぞの依頼を受けてる事もあって、意外にも早く解禁を迎えそうな悪寒・・・w

時に皆さん、ハンドメやってます?
以前ここで紹介したサルアーがあったじゃないですか。
誰もやってるって話しを聞いてませんが・・・(爆
そろそろ私も自分用のサルアーでも創ろうかと思ってます。

時に渓流用ルアーなんですが、垂直立ちのペンシルって淵とかで使え無いんですかね?
5cmくらいのレッドペッパーみたいなのを渓流で使ったら面白いかも・・・って思ってるんですが、
誰か使った事ある人いません?
フィッシュイーターである以上、食い気があれば水面を割って出てきそうなもんですが・・・

教えてエロい人!



さて、○バラさんからチタンボルトが届きました。

20091223DSC01882.jpg

これいいですよねw

20091223DSC01883.jpg

で、このボルトの皿の厚さを計って観たら2mm・・・
ヤバイ・・・w
ジョイントにそんな厚さがあるだろうか??w
まぁやってみればわかるさw

で、皿の頭径の6mmドリルを装着した所・・・・

ヤバイ・・・w

20091223DSC01884.jpg

これ以上ヘッドが上がらない・・・
ドリルも奥に入らない・・・w

暫く考える・・・
コレットチャックなら6mm径が合うのがあった!

で、コレットにチェンジ。

20091223DSC01885.jpg

よい子は真似し無いで下さいw

で、穴あけをして見る。

20091223DSC01886.jpg

抜けたらタイヘンだw
また1から創り直しになってしまう・・・
それだけは避けたい・・・w

この位が限界??

20091223DSC01887.jpg

これでようやくチャックから外れます。

20091223DSC01888.jpg

20091223DSC01889.jpg

まぁこんな感じか・・・

チタンボルトを入れて見る。



20091223DSC01890.jpg


ヤバイ・・・・ 浮いてる・・・



i_tuduku





今、カスタムパーツは新時代を迎えようとしてますw(本当か?)
本当にかっこよくなるならいいのですが、コレしか無いからとりあえず交換して見ました・・・
みたいなカスタムは、そろそろ止める時期なのではないかと・・・w

カスタムは、リールの雰囲気を壊さない範囲内でカスタムしないとヘンテコなリールになっちゃうと思いますw
アレやコレや理由を付けてカスタムしてますけど、ぶっちゃけカッコつけじゃないですか?w
だったらリールを喰っちゃうようなパーツを組んだらダメだと思うんですがいかがでしょう?
それだったらよっぽどノーマルの方がカッコイイと最近思うんですよね~

何て言うか、最近のカスタムパーツって創り手のエゴが出てるのが多いんですよ。
やっぱり創り手って「「こんなのも出来るんだぜ( ̄ー ̄)」って誇示したがるじゃないですか。
そうなると、ハンドル単体ではカッコいいんだけど、実際に組むと何だかヘン・・・みたいなハンドルが出来上がってしまう。
それを”見た目ヨサゲ”だから買ったはいいけど、実際に付けてみたら「あれ?」って心の中で思ってるw
だけど、お金を出して買ったんだから「ダメだろw これww」とは、とても言え無いw
みたいな事になってません?
皆さんのリールは???




あ、あくまで個人的な意見ですから、怒らないで下さいねw




さてさて、先日の続き。

頭をカットしたこのジョイント。

20091218DSC01873.jpg

センターに穴あけをします。

だけど旋盤に戻すわけにも行かないので、この状態で完璧なセンターを出す必要があります。
当然目検討でもいいんですが、ここはやっぱ正確に・・・

ヰ桁にケガいてこんな感じ。

20091218DSC01874.jpg

正確にセンタードリルを合わせて・・・

20091218DSC01876.jpg
20091218DSC01877.jpg

あ、イイ感じw

次に2.5のネジ切り下穴を貫通させます。

20091218DSC01878.jpg

それが終わったら上だけ3mmのバカ穴。

20091218DSC01879.jpg

そして3mmのネジ切り。

20091218DSC01880.jpg

それから、アームを留めるネジの沈み穴を・・・

ん?

ちょっと待てよ・・・

○バラさんの事だから、6角皿のチタンボルトに挿し変えるだろう。
だとするとそれ用の沈み穴の方がいいのかも・・・

よし!
現物を入手してから進めよう。

○バラさ~ん!!





先日ロレヲタマガジンを買いに行ったんですよ。

コンビニへ・・・

そしたら、成人男性向けのコーナーにあった本に・・・・

「パンティーとブラジャーの付録付き」ってあったんです・・・w

最近の、この手の本って付録が付いてるんですねw
しかも女性の下着ですよw
買ってどうするんでしょうか?

自分で装着??w
眺めるとか??w

まさか・・・

i_20091218_i_01.jpg



さて、今日もジョイント。
先日のクランプの受けの加工が終わったので、ようやくワークを固定出来る。
この手の加工ってワークの固定が上手くいってれば、概ね成功したようなモンなのだw

でもこの固定方法は問題あると思いますよw

20091218DSC01867.jpg


じゃ早速ギャン×2行きますかw

20091218DSC01868.jpg

目検討で水平を出した。
そりゃ目見当しか無いですよw
こんなのw
出来るか出来無いかはやってみれば分かる!

今回アームに使うカーボンプレートは2.5mmなので、前回と同じ目検討で行きますw
この深さの有効刃長の2.5mmエンドミルなんて無いし、メタルソーでやるしか無いのだw

20091218DSC01869.jpg

20091218DSC01870.jpg

20091218DSC01871.jpg

お!
中々上手く行きましたw
実物を合わせてみても完璧★


次は頭を落とす。





どうやって・・・・


i_20091218.jpg




i_VTS000116100.jpg



で、出来上がったのがこれ!

20091218DSC01873.jpg


お!悪く無いですねw

あ、もちろん切ったのは七丁念仏じゃなくてメタルソーねw



長くなるので続きは次回★

いや~ それにしても上手く行ってるのが奇跡ですなw





いや~

買ってきましたよ、ロレヲタマガジン!!(600円)

rolewota.jpg

面白かったね~

「男性からプレゼントして欲しい時計」の特集がw
でも、大学生の分際で100万を越える時計が欲しいとか、マジで「氏ね」って感じですよw


それにしてもカズチンが男前に写ってました。
何だか凄い”匠”な感じで・・・ これで仕事も大忙しですなw
さすが1級時計技師。
1級リール技師とはマルで違います(爆

でもあれですよね。
時計の工具ってカッコイイですね。
何やら見た事も無い細かい道具がイッパイあって、作業場も(写ってる限りでは)凄くキレイで繊細な感じが伝わってきた。(本当は散らかってますけどねw)
それに(昔から聞いてる話しだけど)ドライバー一つヒトツに焼きを入れて、自分の好きな様に創ってるとか・・・
カッコイイ~★

ウチなんて切子がアチコチに散らばって、バイトやらノギスやらが散らかってますw
切子が足に刺さりますので”土禁”ならぬ”素禁(素足禁止)”なのだw
決してあんなキレイな作業場ではない・・・(爆
見せられたもんじゃないですよw


しっかしこの記事を見てると、酔っ払ってテキトーなコメント残すカズチンとはイメージが違うw
精進湖で、人がラインを通してる時に全部釣り切ってしまうカズチンとは全く違うw
カンツリでゴルゴ巻きしてるカズチンとは全く違うw

それだけでも笑えるので、600円の価値はありますねw>ロレヲタマガジン


ちなみに以前、私も雑誌に出てるんです。
”ペットの飼える物件”の取材で(爆





人から言われて少しだけ”イラっ”とする言葉ランキング。



第3位  「俺って戦国武将に例えると○○?」


第2位  「アメリカではコーラよりペプシの方が売れてるんだって」


第1位  「それって炭水化物に炭水化物だよね?」



さてさて・・・

C4のジョイントにアームを取り付ける溝を入れます。

20091218DSC01861.jpg


角度はどうやって決めるかと言うと・・・

もちろん目検討ですよw

20091218DSC01862.jpg


いざフライスで行こうかと思ったら・・・
どうやら3爪チャック+クランプになりそうw
結構面倒だ・・・ って言うか、角度を付けた3爪をクランプで留めるなんて聞いた事が無いw
でもそれしかないのだ・・・

で、プランクで留めようと思ったら、受けの金具がスライドテーブルに入らない・・・

え? 言ってる事が分からない?w
いいんです・・・ それでもw

切子などが溜まって溝に入らないんですよね~
フライスって切子がスライドテーブルに溜まってきて、いざクランプを使おうって時に
入らないんですよw

なもんだから受けを加工します。

20091218DSC01863.jpg
20091218DSC01864.jpg

硬って~w
なにこれ? SS? SK?
硬すぎだろw

で、こんな感じ。

20091218DSC01865.jpg

今日は疲れたんでこれまで。

今回は、手抜きが許されないような気がするから、クランプもシッカリ留める事が出来無いと失敗しそうw
だから時間をかけても万端な準備が整うまで気が抜けないのです。
ここまで来てワークが吹っ飛んだら失神ものですよw・・・ ってソコまで手がかかってないけどw





石破さんて、独特の表情じゃないですか。
何かこう・・・ 焦点があって無いって言うか・・・w

何でかな~ って思ってシゲシゲと見たんですよ。
そしたら普通の人とは決定的に違う部分があるんです。

それは、殆ど”まばたき”をしないんですよ。
今度みてください。
見てるコッチがシバシバするくらい瞬きをしないですからw


さて、C4のジョイントを開始したいと思います。

初めて創る物なので、サスガに適当に・・・ってわけにはいかず・・・w
半分くらい図面起して、あとは例によってテキトーに行きましょうw

まずは端面から適当にw

20091216_1DSC01848.jpg


例によってセンタードリルから~

20091216_1DSC01849.jpg

袖を納める場所を端面突っ切りで・・・

20091216_1DSC01850.jpg

こんな感じ。

20091216_1DSC01851.jpg

次は外形。

20091216_1DSC01852.jpg

細くしたいのでギリギリまで・・

で、こんな感じ★

20091216_1DSC01853.jpg

次はネジを切って・・・

20091216_1DSC01854.jpg

出来上がったけど・・・

20091216_1DSC01855.jpg

まぁこれはこれでかっこいいんだけど・・・w



じゃスリット入れちゃおw
そうそう! CCMのアレねw
コレに関しては依頼者の○バラさんに断り無く、私の好きにしていい事になってますw

20091216_1DSC01856.jpg

これは自作のスリット用突っ切りバイト。
折れたドリルから創りました。
ドリルが折れたら自作バイトを創るといいですよ。
捨てないで下さいね★

20091216_1DSC01857.jpg

まぁまぁカッコイイねw


そしたら突っ切りで落として、こっちは完了。


20091216_1DSC01858.jpg



20091216_1DSC01859.jpg

組むとこんな感じ。

20091216_1DSC01860.jpg

シンプルでカッコイイけど、ちょっと重そうw
計って見たら・・・ 最終的にノーマルと殆ど変わらなくなるかもw
でも重くならないだけいいか・・・


続きは次回★
次は目検討でアームの取り付けに挑戦しますw
さてさて・・・ 目検討で上手く行くのでしょうか??w





33のカーボンダブルのA様より、実際に組んだ画像を頂きました。


2009121620091215195339.jpg

お!
○バラさんに”ギャンの盾”と言われたキャップが・・・w

でも意外にカッコイイですね・・・w
おかしいな~
黒に合わせた時にはダメダメだったのに・・

まぁいずれにせよ、まとまった様なのでヨシとしましょう★

色によっては”アリ”な場合がある・・ って勉強になりましたw





自分の都合で帝を使う民主党の小沢さんを見てると董卓を思い出す・・・w


さて、今日はC4のジョイントを創ろうかと・・・

20091215DSC01844.jpg

これが○バラさんから送られてきたC4.
やたら状態がいいな~w

○バラさんから指定されたハンドル長は55mm。

20091215DSC01839.jpg


C4とC3は同じハンドルを使ってるので、リールの大きさからするとアンバランスw

結構ネジ数が少ないのねw

20091215DSC01846.jpg

以前ウチでノブを交換してます。

ちゃっかり裏はこんなになってますw

20091215DSC01847.jpg

チタンの6角皿ネジ受け付き。
かっこいい~w

先日のモデリングのようなジョイントを創るつもりだったけど、
いざ始めようとすると、やっぱり細身の物だとキャシャなんですよね・・・

20091215DSC01845.jpg


で、再度モデリングして見たが、太いほうが実際にはいいように思える。

DSC01847_03.jpg
DSC01847_04.jpg

特に4Cみたいな大きさだと、ある程度のボリュームがあった方が絶対にいい。

だけどジョイントがどうしても長くなる。

通常のハンドルは角度が付いてるから

20091215DSC01843.jpg

ジョイントにあたる部分が短くて澄むし、その方が納まりがいい。

だけど短いとどうしてもローター周りと干渉する。
だから長くなってしまうのだ。
殆どのパワハンがアームとジョイントが直角になってる。

つまり、納まりよく太目のジョイントを付けるには、アームに角度を付けないとダメって事になるw

DSC01847_00.jpg
DSC01847_02.jpg

これが一番ノーマルに近いし、見た目もスッキリしてるのでカッコイイのだ。

33や3だと袖が長いので、ジョイントはある程度の長さがあっても
大きくバランスを崩すことは無いんだけど、やっぱりC4やC3みたいな袖の無いタイプは間延びしてしまう。
と言う事は、まだ誰も創った事が無いだろう、アームに角度を付けたタイプのハンドルに挑戦する必要がある。

よし!
やってやろうじゃないかw
○バラさんはゴテゴテカスタムがキライな人だし、以前から挑戦して見たいと思ってた所だ。

これが出来たら33にも応用出来るし、Σもスッキリ納める事が出来る。
挑戦するだけの価値は充分にある。
そして、おそらくそれはウチだけの物になるだろう。

しかし、やや構造と加工工程が複雑になるから失敗する可能性があるけど、まぁでも、成功するまでやれば成功するさw
失敗しても成功するまでやるのは、粘着質な私としては得意だしねw

それに、単にアルマイトかけただけのゴテゴテしてるパワハンしか選択肢が無い時代は、
ソロソロ終わりにしようと思ってたところw

スタイリッシュでも、出過ぎない、渋いハンドルがカーディナルには必要なのだ!





ウチのブログって女性の閲覧者様はいるんでしょうか???

え?
そんなの必要ないだろって?

ないないないない!
あるワケ無いじゃないですかw
無いですよ、もちろんw




でもホラ。
タダでさえ釣りのブログって男が多いじゃ無いですか。
でもたまに女性もいますよね?
釣りをしてる女性がいるんですから・・・
たまにですけどねw

でも、ウチのブログって超”男の子”的だし・・・
リールのカスタムですよw
カスタムぅ!

だからホラ・・・
アレですよアレ・・・

別に女性に観てもらいたいなんて思ってませんよ。
思ってませんけど・・・

いたらコメントして頂けません?w
もっと頑張ってカスタムに力入れられるんでw


さて、今日は何だかやる気が出ない・・・w
そんな時はネジだけ創るのがいいと思います★

じゃコイツのネジを・・・・

20091212DSC01829.jpg

M5.5と思ったら、実は4.5だったw

20091212DSC01830.jpg
20091212DSC01831.jpg


つまり、ボディー側はM4.5×0.9(左)で、ハンドル側はM5×0.8(左)。
なんと面倒なピッチだろうか・・・w

ギアを0.9に組み替えて、

20091212DSC01832.jpg

いつもの様に・・・

20091212DSC01835.jpg

で、出来上がったのがこれ。

20091212DSC01836.jpg

2度と創りたく無いわ~(爆

20091212DSC01837.jpg

ピッタリ( ̄ー ̄)

そこらヘンに転がってるハンドルを合わせて見る。


20091212DSC01838.jpg


なんちゅ~エグいリールだw
すでに大森Σにあらず(爆

でもハンドルはカーボンなので渋めに仕上がると思います。
あまるゴテゴテしないように、シンプルにしますのでカッコよくなると思いますよ。





私は人からあまり好かれない・・・ ってのは先日言いましたが、
とりわけ女性からは嫌われる傾向にありますw
女性ってだけでチヤホヤされてるのを見ると”イラっ”とするんですよねw
まぁそんな、女性を女性扱いしない私を好いてくれる女性もいますけど・・・
でもチヤホヤされたいタイプの女性からは嫌われます。
確実に・・・




ほら・・・・ 例えば・・・


会社に必ず一人いますよね?

大して仕事も出来無いし、とりわけ頭のいいわけでもないくせに
やたらプライドだけ高くてヒステリック。
他の女性社員を従えて親分気分な面倒臭せぇ~のがw
こなのを怒らしたりしたらタイヘンですよw

前の会社にもいたんですよ・・・

まぁ別に中が悪いわけでもなく、普通だったんですけどね。

その彼女が他の女性社員と話してたんです。
私の席の近くで。
彼女は最近結婚したばかりで、料理なんぞの話しをしてたんです。

「たいして料理なんて出来無いくせに( ´,_ゝ`) 」と心の中で思ってたんですけどねw
でも本人的には”料理が得意”と公言してるw
出来ないヤツほど吹聴して回るありがちな展開w


******** その会話 ********


親分「昨日ね~ ○○作ったの~ 結構美味しかったよ★」
女子A「え~ そうなんですか~? つなぎは何使ったんですか??」
親分「きょうりょくこ・・・ って言うの?」




i_0041205.jpg



i_0041206.jpg






i_00312016.jpg






i_0001204.jpg




打越「そりゃ”強力粉”って書いて”キョウリキコ”って読むんだって~の(((((核爆))))))
   じゃ何ナニ? 薄力粉”は”はくりょくこ?” どんだけストロングパウダーなんだよ
   この二つはよ~~~ 料理上手が聞いて呆れるわ~~~~~~(爆」





i_00212014.jpg




i_00312014.jpg






i_0041204.jpg





これ以降、彼女のグループの女性は、私をゴキブリを見る様な目で見るようになりました・・・
そう、私が会社を辞めるまで・・・w

そもそも料理が得意ってんなら強力粉くらい読めってのw



みたいな性格だから友達がいないんですよw




って言うか、サブネタにどれだけ力入れてるんだって話しですよw
でもサブネタで1本分の記事になるでしょw

さてさて・・・ いよいよ何のブログか分からなくなって来ました・・・

え~と・・・・ なんでしたっけ??w


あ、そうそう、
以前3Eのノブを交換した方からメールを頂きました。

200912113.jpg
200912111.jpg
200912112.jpg

あれ?
ウチで交換したのじゃないのが入ってるけど・・・(爆

それにしても北海道恐るべし!


それに最後の画像!!

あ~!
D-コンですよ!
D-コンん~~~!!>>KKさんw



え~っとですね・・・ 今日はリールネタないんですw
酔っ払って仕上げたサブネタがあまりにも面白いから、今日はコレでいいかと・・・w



i_kan02_20091211175043.jpg





実は、記事にはしてありませんが自分用のC3ハンドルを進めてます。

まぁ私用なので記事にしなくてもいいかなと・・・w

20091210DSC01822.jpg

そしたら何やら旋盤からヘンな音が・・・

バラして見たら、どうやらタイミングベルトの辺りから・・・

20091210DSC01823.jpg

何とか誤魔化しながら作業再開するも、フライスでワークが動き失敗!!



ムキ~~!



こんな日はスピナーでも組んで、返送準備でもしよう・・・w

20091210DSC01824.jpg


赤球指定だったのでコレ。

20091210DSC01825.jpg

遊び球は全開のと同じ。w
ちょっとアイが上に向きすぎかと思ったけど、むしろこのくらいの方がいいかと思って
組み上げたw
この位ならカナリ回転を抑えることが出来るのでは無いだろうか??
ちょっと使って見てもらえます?w



そしてもう一つのキット。


20091210DSC01826.jpg

裏面はこんな感じになってます。
ハンダでなくても充分に留まります。
ソルトでの使用って事で、速攻で錆びるハンダは避けました。
・・・って言うか、強度的にもコレで充分なんですよねw
これからはこんな感じにしよう。
ハンダ面倒だしw

キット用の球色を聞き忘れたので、とりあえずこんな感じに送りますね。

20091210DSC01828.jpg

好きなのを好きなだけ使ってくださいw

それと遊び球も・・・

20091210DSC01827.jpg

楽しいでしょ?w

じゃ送りますね~


それにしてもウチって、遊び心満載で面白いわ~w


返送される箱はまるでオモチャ箱w





カッコイイ仕様のバイクの乗り手が半キャップだと萎えるわ~w
あとダブルアクセルの時も萎えるw
それとクラッチの繋ぎがヘタクソだともっと萎えるw


そう言えば先日のネジ切りの、ボディー側が終わってなかったw

20091209DSC01811.jpg
20091209DSC01813.jpg

C3&C4用と33用を多目に創った。
まぁ33用だったら、速攻で創れますよって事です。

それとカーボンプレートを新たに入手。

20091209DSC01814.jpg

一つウェットだったw
これで20本位は創る事が出来そうだ・・・


アレですよね?
ヤフオクとかでも33用のハンドドルって結構少ないと思いません?
探してる人も多いんじゃ無いでしょうか・・・
何故か数が少ないから、結構な高値で取引されてますね。
でも、このブログを見てる人は見飽きてるんじゃないですか?w
「またハンドルかよ・・・」みたいなw

カーディナルのハンドル限定でオーダー受け付けるかな・・・
でもアジャスターが返ってきて無いやw
返ってきたら森音様に送って、それが返ってきたら大森始めて・・・
それが終わったら私用のC3を創って、それが終わったら解除するかもしれません。
そうこうしてるウチに解禁になってオーダーストップとか・・・w

一応、3&33のハンドルのご希望がありましたら連絡下さい。
検討します。




さて、今日は先日のカーディナルカーボンダブルのA様に返送する準備をします。

で、出来上がったハンドルと一緒にKINZO-SPINも2コ欲しいとか・・・

2コかよ!w
これ、面倒なんだよね~w
1個にして欲しかったな~(爆

20091209DSC01817.jpg
20091209DSC01818.jpg
20091209DSC01819.jpg
20091209DSC01820.jpg


それにしてもスピナーの記事って地味だわ・・・w

一つはキットで一つは組み上げで欲しいらしい。

でも、球色は聞いたけどブレードの色を聞くの忘れちゃったw
あとは組み上げるだけなのに、今日は進めない・・・

今日はいいか・・・w


あ、ちなみに欲しい人は1個ねw



そうそう、ハンドルを付けるときはコレを移植してください。>A様

20091209DSC01816.jpg

逆ネジですので★





”水色の水着”はスルーだったか~w
爆笑だと思ったのにな~w


今日はC3とC4のジョイントパーツのデザインをしてます。

これが結構難しいんですよねw

20091208.jpg
20091208_01.jpg
20091208_02.jpg
20091208_03.jpg


○バラさんてそこらへんうるさいんですよw
なんて言っても”見た目ノーマル”にこだわるので、あまり自己主張の強い物で
リール全体のバランスを崩す事にでもなったら、使ってもらえないかもw
だから場アタリ的に創って行くよりも、しっかりイメージを出してから加工に入りたいと思います。
でも見た目ノーマルにこだわるとは、分かってますね~w
結局はノーマルのデザインを越えるものは無いのかも知れない・・・
それを分かってるのだ!

あ、「別にそう言う理由じゃないんだけど・・・」とかコメントしないで下さいねw>○バラさん
私がカッコ悪くなるのでw


ほら、たまにカスタムパーツがリール全体のイメージを台無しにしてるのってあるでしょ?w
リールもハンドルもカッコいいのに、合わせたら台無し・・・みたいなw

特にC4とかはハンパなタイプなんですよね~

例えばトランスフォーマーのメガトロンがステラなら33や3は鉄人28号。
でもC3は・・・ グレートマジンガーくらいか・・・・w

まぁそんな事を思いながら、細すぎず太すぎず・・・って、こんな感じにする事にしました。

20091208_04.jpg

でもコレ・・・ 加工手順が難しいぞw

まぁ何とかなるさ★

あ、そう言えばアジャスターなんですけど、切手が10円足りなくて戻ってきてましたw
なので今日また送りましたので、しばしお待ちを~>○バラさん





異性の、ピンポイント過ぎて人には分かってもらえない”萎える”瞬間ってありますよね?

つまり、他の人からみれば気にならないけど、自分からすると一瞬で萎える異性の行動です。


何で唐突にこんな事を言い始めるかと言うと・・・
まぁいつも唐突なんですが・・・ あれですよ あれ。

最近、女の娘の写真をみると全部ピースな人が多いんですよ。
全部ピース。
そう・・・ 全部w

他に無いのか?? って思いません?
何だかね~・・・ 芸無しに見えて、それだけで無理w
ちなみにカオリ(嫁)には言ってありますから。
「写真のポーズは同じ物が無いようにしろ! それが芸人としての正容だ!」と・・・w


あとね、アジ(鯵)が川にいるって思ってる女性は無理w
「そんなのいねぇ~よw」って思ってません?
じゃ試しに会社の女性陣に聞いてみてくださいよw
以前私がいた会社でアンケート取ったところ、正解率は50パーセントくらいでしたよw

その女性陣の中の一人が、よっぽど悔しかったんでしょうね~w
必死になってアジが川にいる情報をネットで調べたみたいなんですよ・・・

女性「ほらほら~! 打越さん~ アジは川にもいるんですよ~」
打越「は?w なんてアジよ( ´,_ゝ`) 」
女性「アジサシ!」
打越「それ鳥・・・・」


******** 全て実話です *************






じゃ話し戻しますかw

今日は3Cと4Cのシャフトを創ってます。

20091207DSC01798.jpg

他に3Cにカッコイイパワハンがあればいいんだけど、無いw
だからヤッパリ自分創る事にします。



実はこのC3とC4は同じネジです。
つまりハンドルが同じって事です。

4Cは3Cより少し大きめなので、付けてみた感じ”少し小さな”かなと言う印象です。
また、4Cは○バラさん依頼なので、おそらくサクラに使用するのでしょう。
だとするとクランク長が3Cと同じだと小さすぎるのでは無いでしょうか・・・

まぁクランク長アジャスターが今、岩手に行ってますので、返ってきたら
好みのクランク長が分かるでしょう。

で、このハンドルのシャフトなのですが、ピッチが特殊だと言うのは先日言いました。
M6×0.75左 です。
旋盤のギアボックスのネジ切り組み合わせ一覧には0.75ってピッチがありません。
ですので先日自分で割り出したって事ですね。

ではそれが本当に0.75なのかを検証します。

まずはシャフトを一通り外径だけ削りだします。

20091207DSC01801.jpg
20091207DSC01802.jpg

ハンドル側とボディー側のネジ径とピッチが異なりますのでカタチが面倒ですw
3と33は同じだから楽なんだけどw

ハンドル側のM5×左 0.8 を初めに切ります。

20091207DSC01804.jpg

20091207DSC01805.jpg


次にギアボックスを組み直します。

20091207DSC01806.jpg

何度やっても面倒だわ~w


そして試し切り。

20091207DSC01807.jpg


で、出来上がったのがこれ!

20091207DSC01808.jpg


最近ネジばっかり切ってるから得意になってしまったw


さてさて、3Cに組んで見ます。

計算があってればピッタリ来るはず。



DSC01810.jpg



完璧( ̄ー ̄)


あ、森音さん。
ネジこっちで切れますので、外注出さなくていいですよw





タイガーウッズの浮気騒動があったじゃないですか?

そのお相手とされる女性にパパラッチが放った質問。

「タイガーは名前の通り、夜も獣でしたか?」

だってw

何とセンスのあるヤツだw






時に今、C3とC4のハンドルが創れ無いか画策中なんです。

このリールは左右両用で使えるように、ハンドル側のネジが切ってあるのですが、
左用のネジのピッチが特殊なんですよね・・・

で、調べた結果、私のギアセットでそのピッチが切れる組み合わせが無い・・・

ちなみに大森もハンパなピッチなんですよ・・・w

本当なら、来期は33ではなく、C3を使い続けたかったのですが
ハンドルが創れないと言う事で33に変更するつもりでした。

でも本当に切れ無いのだろうか??

ちょっくら調べて見ますか・・・

ちなみに私の旋盤のギアは20~80まで揃ってます。
中でも20と40と60は2枚づつあります。
何とか組み合わせでハンパなピッチが切れ無いだろうか・・・

と思って検証した所・・・

senbangia001.jpg


可能だったんですよ~!!

あ、数式は内緒ですが・・・w
まぁでも往復台のピッチを踏まえて計算式を出せば、さほど難しくありません。


これでC3を使う事が出来ます!

ほら・・・ 33ってインスプールじゃないですか。
あれって内蹴りなんで使いにくいんですよね~w
あんなの使ってる人の気が知れないな~~(爆

あ、私用のC3はカーボンダブル、C-C85.
○バラさんのC4用はカーボンシングル ハンドル長はアジャスターで決めてる最中です。

特にC4用のハンドルは、○バラさん専用のC-C長になるので楽しみですね~w
C-Cを個人に合わせて創るハンドルは○バラさんと私が初めてですから~~( ̄ー ̄)





面白いブログって何が違うのでしょうか???

例えば技術系のブログだったら、専門的な話が聞けたりするのもその一つかもしれません。

カズチンのブログなんかは専門的で、その手のマニアに取っては面白いと思います。
ですが、カズチンのブログが面白いのは専門的な話が聞けるからだけではないと思います。

では何か?

本ネタ以外の扱い方の上手さですよw

もちろん本ネタ(つまりブログのメインテーマ、例えば釣りブログだったら”釣り関連”)以外のサブネタを
そのまま記事にすると、単なる”カルボナーラ”と思われてしまいますw
ですから、本ネタとサブネタの混合比が難しのですが、サブネタをスパイス的な扱いで楽しませ、
さらに本ネタに"落ち”が付き、そこで笑いが取れると満点ですw

え? 
別に笑いを取りたいワケじゃないって?w
あ、皆さんのブログはそうかもしれませんが、ウチのブログは釣りでも技術系でもなく”お笑い系”なのでw


そのサブネタの入れ方は・・・・・ 例えば・・・・

例えば、関東からはるばる北海道まで釣りに行って、途中の電車移動の際に鹿を2回も轢いたとか・・w
もう、釣果とかどうでもいいから、鹿が笑えるw・・・ 

特に釣りのブログって”釣り行きました~ 釣れました~”のような平面的な展開になりがちなので
釣りブログに限っては、釣り以外の”チョイネタ”を織り交ぜると面白いですよねw
むしろ釣りの話しは後回しでイイくらいなもんで・・・w

サブネタの扱い方が上手ければ、例えば新調した水色の水着をアップしただけで
何十人もリアクションバイトさせる事も可能です(w
これが本当の釣り名人!!(爆

まぁそんな感じに思ってますので、ウチのブログはサブネタをチョイチョイ入れたいと思いますw
リールのカスタムの記事ばっかりじゃ面白く無いでしょ?w


え?
また長い??w



実はまだ昨日のアジャスター創ってますw

20091204DSC01793.jpg
20091204DSC01794.jpg
20091204DSC01795.jpg


やっつけ極まれり! ・・・って感じですねw

まぁ依頼品でも無いし、位置決めが出来ればなんでもいいでしょw

20091204DSC01796.jpg

あ、ちなみにノブは○バラさんから頂きました~
ありがとうございます~m(_ _)m
まぁでも○バラさんはすでにコッチの人なんで(爆




ホラ、結構面白いと思いません?w

20091204DSC01797.jpg


私やってみたんですけど・・・ 45~50mm位ですね~w
ちなみにノーマルは45mmです。
こう考えるとA様の”クランク長100mm”のダブルは使いにくくは無いって事になります・・・
見た目が”長そう”に見えるだけでw


さてさて、これからカーディナルのハンドルを依頼される方は、私からこれを送りますね★





たまに、料理なんぞたいして出来もし無いくせに、ちょっと勉強し始めて、その勢いで"創作料理ブログ”なんぞ立ち上げる女性のブログってあるじゃないですか・・・

私料理好きなので、たまに料理ブログ観るんですよ・・


初め、色々記事を上げるけど、次第にネタ切れになってきて、更新回数も少なくなってくる・・・
久しぶりに記事が上がったと思いきや、
「カルボナーラ作りましたΟ(б▽б)Ο」的な?w

創作料理はドコに行ったんだよ!!
しかもカルボナーラ??
なんだよカルボナーラってw
何?その”女子力アピール”を狙ったカルボナーラって??
ナポリタンでもミートソースでもなくカルボナーラってぇぇぇぇえ~~~???

みたいな・・・w


それと女性アングラーブログねw
彼氏とかに連れて行ってもらって、「ちょっと面白いかも~」って勢いで釣りブログ立ち上げたはいいけど、
ソコは女性。
釣行回数もしれたものw
案の定ネタも無くなってきてネールとかの記事を上げ始めるw
そして最後には・・・

「カルボナーラ作りましたΟ(б▽б)Οキャハ」 みたいな・・・・w

「キャハ」じゃ無いんだよw
せ・・・ せめて、釣りに遠巻きにでも関係してるネタにしてくださいw
でもそんな記事にでも、女性ってだけで
「美味しそうですね~(´∀`) 僕も○○さんの作ったカルボナーラ食べたいな~」みたいな
コメントを残す人がイッパイいますw
本当に食べたいのかね??w


そんなネタ切れ状態のブログに、強引にブログのテーマとは違ったネタを取り上げた記事を”カルボナーラな記事”といい、そんなブログを”カルボナーラなブログ”と言いますw

ちなみに、禁漁期間中のトラウトアングラーさんのブログはカルボナーラ臭い時がありますw



え?
長い??w


じゃ話し戻しますねw


今、カーディナルのパワハンアジャスターを創ってます。

20091203DSC01790.jpg
20091203DSC01791.jpg


つまり何がしたいのかと言うと、それぞれクランク長の長さをしっかり決めるために、
どの位置がベストポジションなのかを調べる道具です。


こんな感じ。

20091203DSC01792.jpg

やっつけ過ぎ?w
アレやコレや適当に目見当で削って行ったらこんなになっちゃった(爆

まぁアジャスターなんて、位置が調整出来れば何でもいいんですw
これにノブを付けて可動式にする。
そのクランク長で作成するってワケですね。

Aさんのダブルハンドを見て、やっぱり調整出来る治具があったほうがいいのかと思って、
面倒だけど創って観ました。

これからウチでカーディナルのパワハンを創る際には、私の方からこれを送って、
好きな位置で固定してから、送り返してもらい、そのノブの位置でハンドルを創るって事になります。

来期から私も33を使おうと思ってますので、自分用のダブルハンドルを創る際にも必要かと・・・
どうも自分の好みが、ちょっと短めみたいなので・・・w

それに、どうせウチで創るのは全てワンオフなんだし、クランク長くらい自分の指定サイズに合わせたものを使いたいでしょ?w
しかもコノロンも流れたので、オーダーを受け付けることが出来そうです。
ただ、カーディナルのハンドルに限定するかも・・・w


あ、まだオーダーストップ中ですからねw






そう言えばコノロンが流れましたw

依頼者様とアレやコレや話しを詰めて行き、
ブランク、ガイド、リールシート、グリップ、ブランク塗装等など・・・
かかるであろう予算を計上したところ・・・








renhou003.jpg


renhou004.jpg




よって”見直し”となりましたw

ウチでパチモンを創るよりも、やっぱり本物を入手するほうを勧めたって事ですねw
奇しくもその時に、ヤフオクでコノロンが出ていて、1bet-finish状態だったのですが、
残念ながらそのコノロンは他の方に流れてしまいました。
ですが、やっぱり今回のプロジェクトの予算からして、気長に本物を探してもらったほうが依頼者様のためだと思い、
コノロンプロジェクトは完全CLOSEになりました。


面白そうな依頼だったので残念なうな気もしますが、OHULS史上、一番設けにならないであろう依頼内容だったので
ホッとした様なそうでもないような・・・(爆

ご協力いただきました皆様、ありがとうございましたm(_ _)m





さてさて・・・

昨日のKINZO-SPINが出来上がりました。

20091201DSC01786.jpg

M様の希望は赤球。

20091201DSC01787.jpg


頼まれてもいないのに、アクセサリー用の球を入れましたw

20091201DSC01788.jpg

こんなふざけたスピナーは世界でコレだけだと思いますw

じゃ送りますね~★

20091201DSC01789_20091201193829.jpg





出ましたね~

3R。

3rcardinal.jpg

公言するなと言われてたのでネタにはしませんでしたけど、私は3Rが出る事を前から知ってました。

○バラさんのブログでもネタになってますけど、皆さんよく見てますね~
やれギア比がどうとか、ローラーがどうとか・・・
どれだけ皆さんカーディナルヲタなんですかw

それにしてもこのカラーリング・・・ (・⊥・)
専用のロッドがあって、カラーコーディネートが出来るなら、カンツリにはいいかもしれません。
ですが渓流に立つアングラーの姿は、一幅の絵みたいなもの(と思って欲しい)ので、赤とかはどうかと・・・w
もちろん個人的に思う事なので、これがカッコいいと思う人はそれでいいと思うけど、
あまりにも自然界に違和感のある色がそこにあると、バサーみたいになりますw
”自然に優しく無いみたいな印象と言いましょうか・・・



ちなみに私の次回作の候補はこんな感じ。


01.jpg

03_20091201153805.jpg

04.jpg

赤より絶対にカッコイイでしょ。
あ、スプールはみんなリセントねw



さてさて今日はと言いますと・・・・・

実は716Zのベールの動きが悪いんですよw

20091201DSC01778.jpg


で、やっぱり徹底的にやりたいので、今日はトコトンやりますよw

20091201DSC01779.jpg

で、原因が分かり、組み上げて終了~
実は組み付けが悪かったりしてw

20091201DSC01780.jpg

でも、多少は軽くなってると思いますよw



で、依頼者様であるM様から、KINZO-SPINの依頼もありました。

じゃやりますかw

20091201DSC01781.jpg

そもそも、スピナー1個に旋盤とフライスって、どのくらい手が掛かってるんですかって話しですよw

20091201DSC01782.jpg


20091201DSC01784.jpg


も~~~~~~~!!






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。