専門用語集


カーディナルの嫁ぎ先が決まりました~

従いまして受付は終了させていただきます★

ノブがまだだけど(爆

でも次もカーディナルをやって見たいと思います。
今度はカラーリングで遊んでみようと・・・( ̄ー ̄)
もしくはローターを作り直してベールレスにして
ツインパのローラーとか入れて見ようかと・・・思ってますが、
おそらく流れるでしょう(爆

誰かボロボロのカーディナルとかあろません?w
是非とも安く・・・・以下略
スポンサーサイト





何か苦労してるみたいに思われてるみたいだから、ちょっと本気出しますかw



先日創ったシャフト用ネジ切りセンターで行きます。

イイ感じに固定されてます。

200901030DSC01600.jpg

まずは逃げ溝を。

200901030DSC01601.jpg

逆ネジなので左から右に切って行きます。

200901030DSC01602.jpg

合わせます。

200901030DSC01603.jpg

イイ感じ( ̄ー ̄)

200901030DSC01604.jpg

逆側を切って行きます。

200901030DSC01605.jpg

突っ切りで落として掴みシロを創ります。

200901030DSC01607.jpg
200901030DSC01608.jpg
200901030DSC01609.jpg


本当は少し手間取ったけど、コツが分かってから楽勝!

実装するとこうなる。

200901030DSC01610.jpg

200901030DSC01606.jpg

ノーマルに付けてるから微妙だけど、ウチのカーディナルに付ければ最高でしょうw

次は組んで見ます。
ノブは後でいいやw

実際に組み上がるとカッコイイと思いますよ~
お楽しみに★

あ、ちなみにキャップだけ欲しいとかハンドルだけ欲しいとかありましたらご相談を。
スプール以外なら考えます。

カーディナルごと欲しいって人もいいですよw
穴空いてるけど(爆





カーディナルのハンドルシャフトのネジ切りが上手く行かず、
ドリル先端の角度と同じ角度の固定センターを作った。

200901029DSC01594.jpg
200901029DSC01589.jpg

これがイマイチなんですよね~

で、次に作ったのがこれ。

200901029DSC01595.jpg

なんだか画像小さいですね・・・
縮小化の設定間違えたみたいw

とまぁ上の画像みたいのを作ったわけです。
固定センターと違ってクリアランスが大きく取れる・・・ はず・・・


実際に使ってみようと思ったら、ブラス用のバイトが無くなり、ムカついて中断w

・・・とまぁこんな進捗状況・・

これと言って面白そうなネタもないし、更新しませんでしたw



それにしても渓流釣りをする人って禁漁になったら何もやる事が無くなってしまいますね・・・
みなさん何をやってるのでしょうか?

あ、そう言えば先日の密漁教唆の記事に対してコメントを頂きました。
漁協関連のお仕事の方みたいです。

スモール狙いでトラウトが釣れてしまってもリリースすれば密漁にはならないそうです。
ありがとうございましたm(_ _)m>通りすがり様

まぁでもロングロッドにスプーンとか付けてたら、バス狙いって言い張ってもアレでしょうね~w
あれw






先日下記に問い合わせをしました。

埼玉県・農林部生産振興課
入間漁業協同組合

有間ダムと浦山ダムは本当に釣りをしていいのか・・・

とある人から言われました。
「公開するならシッカリ調べる必要があるんじゃね?
”あ、またDQNバサーが違法行為やってるよwwwwwww 
通報シマスタ” って言われんぞw」って・・・w


結論的に言えば、有馬も浦山も漁業調整規則が適用されますので10/1からは禁漁です。
仮にダムの管理事務が別個にあって、そこで管理してるとなると、漁協の管轄外の様に
思えますが、それでも埼玉にある限り漁業調整規則が適用されるので、
厳密に言えば禁漁になると言うことです。

ですが、(埼玉の場合)禁漁が設けられるのは指定魚種なのでスモールはOKとの事です。
ただ、バスに限って言えばリリースはしてくれるなと・・・w
まぁココらへんはここではタッチしませんが・・・w

先日の釣行記では公に”トラウト狙い”と謳ってましたので
犯罪予告になってしまったわけです。
ですが、結果的には腕が悪いのが功を奏して、マス族は釣れませんでした。
釣れたのは指定魚種以外のスモールだったので、密漁にはなりませんでしたが、
不特定多数の人に見ていただいてるので、密漁教唆みたいになってしまいました事を
お詫びいたしますm(_ _)m


(クドいようですが)漁業調整規則に関してですが、
漁協も無く、漁業権が放棄されてるような小さな河川でも小川でも水溜りのような池でも、
県で定められた漁業調整規則が適用され、釣り人はそれに従う義務があるって事ですね。

ちなみに埼玉ですが、トラウト族はおろか、草魚にいたるまで指定魚種です。
そしてトラウト族に関して言えば、15cm以下は採取も認められていません。




どこで釣りしよ・・・・w

あ、ちなみにカンツリはOKですよw もちろんw

でもスモール狙いで釣りをしてて、マスが釣れたら密漁になるのかな?
まぁイイ歳してそんなインチキ臭い事はするなって事ですね(爆

それと言い忘れましたが、漁協があって遊魚規則がある場合はそれが優先されます。
例えば神奈川の(内水面)漁業調整規則(第25条)だと、芦ノ湖のイワナなどは禁漁指定されていませんが芦ノ湖漁協が指定してるのでそれが優先されるって事ですね★

KINZO-SPINオリジナルで有馬に挑もうかと思ったけど・・・_| ̄|○ ガクッ





有 間 ダ ム 2日目。

6時に起床。

すっかり明るくなってますw

まぁどうせ金曜の朝マズメなんて誰もいないし、ゆっくりしますか・・・
って思ったけど、やっぱりそこは釣り師。
速攻で支度して北のインレットを攻めますw

200901023DSC01574.jpg

雰囲気はいい・・・ のか悪いのかよく分からないけど、
昨日の夕マズメはダメだったので、朝なら食いが立つかも・・と期待が膨らむ。

実釣時間は40分くらい。
でもダメw
小場所なため、粘る気がしないw

昨日のスロープに移動。

見たところ、ここのポイントだけがベイトがいる場所だった。

200901023DSC01576.jpg

少し寒いけど、湖特有の静けさに包まれて気持ちいい。
渓流はのべつ幕なしで川の流れる音がしてるけど、湖は特に静かで好き。
これで魚が釣れれば・・・w

ここで1時間くらい粘ったけど、やっぱりダメw

坊主の悪寒・・・


仕切り直すために朝食にします。


ここってスペースがあまりないのが欠点。
ゆっくり、車を止めて休める広いスペースが無い。

で、朝食を摂る場所を考えたんだけど、一番広いところにしようと考え
ダムサイトで朝食を摂ります。
悪く無いでしょ?w

200901023DSC01579.jpg

景色最高~!

200901023DSC01581.jpg
200901023DSC01583.jpg
200901023DSC01582.jpg

でも紅葉はまだ早いみたいw

ナントカ流星群も曇ってて見れず、紅葉もまだ早い・・・ これで坊主だったら、ただの遠征BBQだよ (; ・`д・´)

1時間くらい朝食タイムを楽しんで、再度スロープに戻ります。

200901023DSC01585.jpg

時折陽が射すも殆ど曇り。



実は私は湖のマスの行動パターンがよく分かりませんw
なもんでここはブレイクでしょ!
って事で、こんな感じの所をひたすら打ちます。

200901023DSC01575.jpg

ベイトもいるし、ブレイクもあるし、いずれ回って来るだろ・・・w
それに今回のロッドは8.6fのトラウトロッド。
一投で、10g~14gのスプーンだと50m~60mくらいトレース出来ます。
バサーしかいないココでは有利なはずだけど、ちょっと恥ずかしいw

いくら投げても全く反応がありませんが、それでもバカの一つ憶えでブレイク狙い。
オープンウォーターに魚がいるとは思えないし~w

1時間くらい経っただろうか・・・

何やら手応えが・・・
即アワセを入れます。
上手くフックアップできた感じ。

生命反応・・・( ̄ー ̄)

マスかな?

結構引きます。
ひたすら下に行こうとします。
レインボーみたいなファイトじゃないし、ナマズみたいな物でもない。
私の知ってるバスのファイトとも違う・・・

もしかしてタキタロウ?w

で、上がってきたのは・・・

200901023DSC01584.jpg

スモールだ・・・w
35cmくらい。

スモールってこんなファイトするんだね。
私はラージの方が好きw

でもここでスモールか~・・・
バサーである私は、マスじゃなくても結構嬉しいけど・・・

まぁ何はともあれ坊主は免れたw

ちなみに1/2ozのスプーンで、ボトムまで沈めてスローリトリーブ。
ブレイクの水深は3~4mくらいかな・・・
スモール狙いの人は参考にしてください。
結構深いですよw
オカッパリ&プラグじゃ厳しいと思います。


この後続かず、11時に納竿。
帰りに、昨日の残った食材で一人BBQして帰宅~


私はロングロッドをブンブン振り回すのが好きなので湖も面白いかも・・・
と、思った今回の釣行でした。

他の湖にも行って見ようかな・・・
マスが釣れる所知らんけどw






よし!

メシだ!!w

今日のラインナップはこんな感じ!!

200901023DSC01570.jpg

特にこれ~

200901023DSC01571.jpg

途中で埼玉の親戚の家によってもらってきた
石垣牛だ!

美味いのかはよく分からんけどw

でもいい感じ~~!!

200901023DSC01572.jpg

当然レアでしょ・・・ って言いたいンだけど実はミディアムレアが好きw
だって赤いのイヤだし・・
味付けは塩コショウ!
この手の肉はこれに尽きます!!

それではパク★
美味ぁ~!!

やっぱり最高ですよw
誰もいないところで一人BBQ!
もう最高w

もちろんビールを呑みながら、ナントカ流星群がよく見える10時を待つ・・
確か東の空。

だったような・・・w

でもちょっと寒いですねw
本当は星を観に本栖湖に行こうと思ったんだけど
さすがに標高1000mは極寒だろうし、
あそこで一人車中泊は恐いので、ここになったわけですw

豚肉、手羽先、他色々と食べながら10時を待つも、
酩酊してきて案の定ダウンw
まぁ仮に起きてても今日は曇ってるし観えないでしょw

200901023DSC01573.jpg

さてさて、明日は釣れるかな・・・

って言うか、ここって本当にマスいるんですかね?w
腕のせい?

あ、ちなみにBBQレポートは今後も(一回を割き)続きますw





埼玉の水先案内人様であるMegaceryle lugub様から以前聞いた話し。

禁漁になっても、あのアタリにはマス族が釣れる湖があるとか・・・

で、紹介してもらった湖にあったんですよ・・・
あの湖が・・・

有 間 ダム です。

この情報を聞いて、初めビックリしたけど、考えてみれば上流にカンツリがあるわけだから
マスが堕ちてきても当然の事か・・・
まぁ時間があったら行って見ようかと・・・その程度しか考えていませんでしたが
禁漁になって20日・・・
釣りに行きたくなってきたんですよね~
無性に・・w

そう言えばナントカ流星群も今時分だし、紅葉も、もしかしたら見頃かもしれない・・

って事で、急遽行く事にしました!

渓流が禁漁になった今となっては、釣り欲のストレスを発散するために
この際脱走兵でも天然魚でも何でもいい!w
とにかく自然の中でノンビリ釣りをしたいのだ。
カンツリ以外で・・・w

やっぱりこの時期紅葉を見ながら釣りしたいじゃないですか・・・
釣り&BBQ&紅葉狩り&天文観測 の贅沢なラインナップですよw

例によって道すがらのお楽しみ!

200901023DSC01551.jpg

エロス!!

200901023DSC01552.jpg

このレポートは避けられませんw
釣りより大事だし・・・

おぉ!!

今日はこれだ!!

200901023DSC01553.jpg

酒も買い込んで、いざ大鳥池へ!!w

こんな感じのりザーバーです。

200901023DSC01554.jpg

規模は小さいですね。
こじんまりした感じです。

あちこち見て回りますが、降りれそうな所は限られています。
とは言え、バサーの私はリザーバーを見るとインレットに行きたくなりますw
これは渓流師が登りたがる習性と全く同じかと・・・w


降りるだけで一苦労・・・

こんな感じのインレットです。

200901023DSC01557.jpg

ここで釣りをしようと・・・

200901023DSC01562.jpg
200901023DSC01561.jpg
200901023DSC01560.jpg

少し打って、見えマスはおろか、何も確認出来ないので
場所移動。

今度はこんな感じ。

200901023DSC01563.jpg

スロープです。

足場はいいですね・・・

先行者がいます。

タックルを見ると・・・ どうやらバサーみたい。

話しをしてみました。

ここはバス釣り場としては、結構メジャーみたいで、地元の人はよく来るとか・・
釣れる魚は何とスモール。
ラージは殆どいない・・と言うか、スモール以外は釣った事が無い・・ との事。

他にエサのマス狙いのオッチャンもいました。
その人の話しだと、10月に入ってめっきり釣れなくなったとか・・
オッチャンは浮きを付けてのエサ釣り。
オープンウォーターの中層??

少しやってみますが、全くだめw

北にあるインレットに向かいます。

200901023DSC01574.jpg

全くだめw

まぁ大体降りれる所は分かった。
勝負は明日だ!
って事で、淡白に納竿w
結構暗くなって来た・・・

そらを見上げると曇天・・・

200901023DSC01556.jpg

ナントカ流星群はダメか・・・w

今回は泊まる所を決めてない。
マズイ・・・

暗くなると地形が全く分からないので、どこらへんが車中泊にいいか判断出来なくなってしまう。
だから、ある程度あたりを付けてから釣りをしないと痛い目に遭うのだw

でもってグルグル見て回るもよく分からないw

まぁそこらへんでいいか・・・ って事で道路脇のテキトーなスペースに決定~
どうせ酔っ払って失神するんだからどこでもいいだろw
でも一応、明日の朝に入る予定の場所から近く無いとね★

さてさて、お楽しみの~・・・( ̄¬ ̄)



続く・・・





今日は沢登り用のアイテムを揃えに、新宿の石井スポーツに行って来ました。

まぁカーディナルのシャフトはいつでも出来るんでw

で、行ったはいいが、沢上り用の商品が殆ど無い・・・

店員さん「シーズンオフですから( ´,_ゝ`) 」みたいな・・・w

明日、星がよく見える所で渓流シューズとかを試しに、プチ沢登り&一人BBQ&一人天文観測を計画してたんだけど一気にテンションダウンw
ついでに”埼玉の大鳥池”と言われてる某所でタキタロウでも釣ろうかと思ったけど・・・w

で、これ買って帰宅しましたとさ★

20091021.jpg


オチ無しw

明日どうしようっかな~





今日はパワハンのジョイント部分に入れるコンバートシャフト(←何でも横文字にすればいいと思ってる)を創ってますが・・・

これがまた・・・w

ちなみにコレがネジ切りバイト。

200901019DSC01538.jpg

ネジってのは60度でメトリックは決まってます。

200901019DSC01541.jpg

200901019DSC01546.jpg


はいココ!

200901019DSC01548.jpg

この山がキレイに切れて無いとネジとしては機能しない。
つまりこれは失敗w

だけどワークが細いから逃げるんですよね・・・

200901019DSC01542.jpg

先に行くほど逃げるんですよ・・・

やっぱり治具作るほか無いのかな~??w





昨日の続き。

旋盤に戻したらテーパーかけます。

200901016DSC01527.jpg

意外に振れてませんw
一度外したから偏芯してるかと思った。

角度は62度。
エライ形になってますw>ツールポスト

200901016DSC01528.jpg

本当なら穴あけは最後で、裏からが理想的なんだけど
切った後からだと掴めないし、ヤトイなんて面倒なんで、刃が入りにくそうだけどこうしますw
あまりお勧めは出来ません。
ちなみに表から(傾斜があるので)ドリルは真っ直ぐに入りませんので、裏からって事になります。
でも同じ事を何度もやってますので、大体勝手は分かってます。
あ、ヤトイって、旋盤でそのままワーク(つまり工作物)を掴む事が出来ない時に使う物です。
この場合だと、リングの中央の穴径と同じ太さの棒を創って、その棒の先端にネジ切って
ワークを抑えるようにします。
そしてその棒を旋盤で掴む・・
中央に穴が空いていれば、時計の文字盤とかもこの方法で掴む事が出来ます・・・が、時計の場合ちょっと穴径が小さいかw

はいこんな感じ。

200901016DSC01529.jpg

穴が当たりますので突っ切りだと刃が入りません。
斜剣とかは大丈夫なんですが突っ切りだと折れる可能性があるので
メタルソーで切ります。

200901016DSC01530.jpg

なんだか完全に釣りのブログな用語じゃありませんねw
分からない人はここで勉強して行ってくださいw
ちなみに斜剣とか突っ切りは旋盤に使う刃物の事です。
この刃物をバイトといいますw

落としたらリューターでバリ取りをして・・・

はいこんな感じ★

200901016DSC01531.jpg


スプールに実装!


200901016DSC01532.jpg

ちょっとバカっぽい?w

でもボディーと合わせると・・・

200901016DSC01534.jpg

ローターに穴が空いてるから、さほど違和感がありませんねw
ちょっとカッコ悪いかと思ったけど、まぁOK。

本当ならこんなの付けたくないんだけど、いかんせんリセントが使えないので
必須パーツになってしまうんですよ。
コレが・・・

それにしてもこのリール・・・
すでにカーディナルにあらず・・・ って感じですね・・
パッと見、分からないんじゃないかな~???
ヤリ過ぎ?w


え~っと・・・ 後は何をやるんだっけ??
ハンドルのジョイントシャフトと・・・




i_DSC01534_01.jpg





あぁ~
渓流に行きたい・・・w
来期はウェーダーじゃなくて、沢登りの装備で挑みたいと思います。
ウェーダーは濡れない装備だけど、沢登りのそれは”濡れても大丈夫”なモノなんですよね。
それに歩きやすいのでガンガン上にに行ける。
濡れても大丈夫なので泳ぐことも出来ます( ̄ー ̄)

なぁ~んて考えてると、余計に行きたくなるんですよね~

って事で色々KKさんにもアドバイスして頂いてるんですが、
これがまた超しつこいタチなので、そろそろウザがられてるような・・・(爆
それに夜になると二人とも酔ってメールするもんだから、次第にいい加減なメールになってくるんですよw
二人とも・・・w
翌朝見直して始めて理解できる・・・ みたいな日を最近過ごしてますw



******【話し戻しまして・・・】**********



さてさてリールの話し。


皆さんもご存知だとは思いますが、リセントスプールはダメダメです。

プッシュボタンにラインが絡まってしまって実用的ではありません。

なので今日はライン絡み防止キャップを創ります。

つまりこれの

DSC01534_01.jpg


これ。


DSC01534_02.jpg

本当は直前まで面白いデザインの物を考えていたんだけど
やっぱりモデリングしたデザインが一番イイって結論になりましたw
もっと面白いのがいいんだけどね~



じゃまず外径から・・・

5052、40mmを

200901016DSC01520.jpg

ドリルで10mmまで明けて次は正面突っ切りで22まで広げます。

200901016DSC01521.jpg

はいこんな感じ★

200901016DSC01522.jpg


外さずにフライス+ロータリーテーブルで位置決め。

200901016DSC01524.jpg


決まったらバスバス明けるだけ。

200901016DSC01525.jpg

はいこんな感じ。

200901016DSC01526.jpg

あとは旋盤に戻してテーパーかけて切るだけ~

長くなるので明日にしますねw





ノブの素材が来ました!!

それは~~~~


これだ!!




200901014DSC01513.jpg



そうです。
琥珀です!

これは初でしょう~w
何て言っても化石ですからねw

それにしてもキレイです。

200901014DSC01514.jpg
200901014DSC01513_01.jpg


何でも400万年前の物だとか・・・ 
怪しいですけどねw
でもイミテーションではないはずです。

一応ノブに必要だと思われる大きさのを選んだつもりだけど
ちょっと小さいか・・・
出来ればBBを入れてもいいかと思ったけど、とんでもないw
BB無しでも怪しくなってきたぞw



さてさて・・・ コイツの問題点は、加工出来るか?
そしてノブに必要な大きさが確保出来るか??

これに尽きます。

まぁ言っても樹液が固まってるだけなので、さほど硬いとは思えません。

って事で早速ヤスリで・・・

お!
結構柔らかいw
簡単だw

200901014DSC01517.jpg


何となくのイメージだけで削って行きます。

200901014DSC01518.jpg

ん?w

200901014DSC01519.jpg

実際に握ってみたけど、やたら掴みにくいw
使いにくいノブか・・・
ダメかw

それでも一応削って行きます・・・


なんとか形にならないか・・・・


20091024_01.jpg





20091024_02.jpg






20091024_03.jpg







tuduku.jpg












今日はアーム部分となるカーボンを加工します。

KK-ZEROでカーボンアームをやってますので楽勝ですw
むしろアルミより楽★

まずは形をCADで決めてプリントアウトした物をテンプレートとして使います。
要は手抜きですねw

200901010DSC01491.jpg


先日も言いましたが、○バらさんから頂いたラジコンのシャーシ用から切り出します。
今回は敢えてツヤ無しを選びました。
カッコイイと思いますよ~w


大まかな形が決まったら、エッジをキレイにするためフライスでラインを出して行きます。
これがあると無いとじゃ大違いw
現物と合わせながら最終的な形にしてきます。

200901010DSC01492.jpg

ホラね。
キレイでしょ?

200901010DSC01493.jpg

ちなみにカーボンはダウンで入れます。
そうしないとケバ立ってしまうし、積層であるカーボンは剥がれる可能性もあります。
・・・なんて話しは誰が聞きたいですかね?w
でも経験が無いと分からない話し。
KK-ZEROやっててよかったw

200901010DSC01495.jpg

ノブのシャフトを留める穴を空けます。

200901010DSC01496.jpg

これは目見当ではありませんw
ちゃんとセンター出しました。

200901010DSC01497.jpg
200901010DSC01498.jpg

反対側もボルトオン用の穴を空けます。
ピッタリに穴あけするのって結構難しいんですよね。

ノブの方にアールを付けて出来上がり。
これはロータリーテーブル出すのが面倒なので、手作業でやりました。
でもこれも慣れてますので問題ありません。


で、出来上がったのがこれ。


200901010DSC01499.jpg



今日も100点( ̄ー ̄)


あとはノブとそのシャフトと絡み防止キャップか・・・
何だか難しい所が無くて物足りないです・・・


あ、それとですね~ ノブなんですがEVAはやめました。
他にいいアイディアがあるので楽しみにしてください。
木でも無いEVAでもないコルクでもない、絶対に世界初のノブです。
明後日くらいに届くと思います。
ビックリすると思いますよw

誰か予想が付きますか?
絶対に当たらないと思います・・・

当たっても何も出ませんが・・・w





先日の続き。

カーボンアームを留めるボルト穴を空けます。


センターにヘッドをセットして、

200901008DSC01485.jpg

このまま平行スライド。
そしてセンタードリル→2.5mmのドリルでネジ切る予定の深さまで穴あけ。。

200901008DSC01487.jpg


使うのはSUSのM3×6mm 六角穴付き。
これ大好きw

200901008DSC01486.jpg


次に3mmで上の方だけバカ穴。

200901008DSC01488.jpg

下にだけタップ。

200901008DSC01489.jpg



で、こうなる。


200901008DSC01490.jpg


100点( ̄ー ̄)


ガッチリ締め込めば大丈夫でしょう。
それだけの深さを計算して加工してます★

みたいな事言うとカッコイイでしょ(爆

まぁ適当ですよww





これ・・・・

200901008DSC01475.jpg

やり直しになりましたw
もう黒入れるの止めようかと・・・w
それも手ですよね。


今日はパワハンを始めようと思います。

色々考えました。
どんなパワハンにしようかと・・・

単にありがちなアルミのアームもありなんですけど、
それだと面白くない。
たまに見る事もありますからねw

じゃどうするか・・・
リール全体が真っ黒なので、やっぱりアレしか無いでしょう~

カーボンにします★

真っ黒のカーディナルにカーボンメッシュのパワハン・・・( ̄¬ ̄)


で、以前作ったこれにカーボンアームが入るように加工します。

200901008DSC01476.jpg

これの記事が見たい人は勝手に探してください。
単に削ってタップでネジ切ってるだけなんでw

カーボアームは○バラさんから頂いたラジコンのシャーシを切り出します。
厚さ2.5mm。
ピッタリに溝を入れてます。

初めエンドミルで行こうかと思ったけど、2.5mmなんて無いし、あっても有効刃長が足りない。
メタルソーでいきます。

200901008DSC01477.jpg


久しぶりにウチのブログっぽくなって来ましたw

まぁ例によって目見当なんですが、それでも頭で図面を引いて最後までイメージしてます。
大した事やってないですけどねw

200901008DSC01478.jpg

メタルソーが1.3mm。
溝の幅が2.5mm。
少しでもサイズが大きくなると、今後の展開が厳しくなってくる・・・
どうやってピッタリ出すか・・・


こうします。

200901008DSC01479.jpg
200901008DSC01481.jpg

ダイアルで合わせるのも手なんですけど、私の場合感覚で行くのが好きなんですw

で、位置決めをしてカット。

200901008DSC01483.jpg


どうでしょうか・・・

200901008DSC01484.jpg


100点( ̄ー ̄)




続きは明日!


あ、そう言えばヤフオクで505のカーボンパワハンが出品されてましたねw
しかもダブル。
笑っちゃいましたw





渓流行きたいな~

渓流の何がいいって言うと、やっぱりロケーションですよね。
魚は小さいので、引きの良さとかでは無いんです。
大きくても30cmとかですよね?
でも渓流には他の釣りには無いモノが色々あるんですよ。

例えば澄み切ったキレイな水。
やっぱり釣りをしてる以上、水がキレイな方がいいじゃないですか。
それとか自分を取り囲む緑。

あとBBQとか・・・w

釣り人だったら誰もが一度は思い描く、森に囲まれた絵葉書のような風景がそこにはあるんです。

トラウトやってる人は、トラウト以外は釣りにあらず! みたいな事を言う人がたまにいるけど
ちょっとだけ分かる気がするw
別格ですよね・・・ あの気持ちよさ・・・

まぁ私はバサーなので、そうは思いませんが・・・w




*****【話しを戻しまして】*******


さて、○バラさんにシルバーのCDLと言われてしまったカーディナルを・・・_| ̄|○
私もちょっとそう思ったんですけど、やっぱり3や33の配色を越えるものは無いので、
色々考えて結局シンプルに黒って事にしました。

○バラさん!! これはCDLではありません!
バンスタール33です(爆


前置きはイイとして・・・w

今日はあのパーツを塗ります。

この二つ。

200901007DSC01469.jpg

汚いわ~w


200901007DSC01470.jpg

アルミで削りだすのもアリなんだけど、サスガに面倒だ・・・

何色にするか考えたんですが、やっぱりこれ!

200901007DSC01471.jpg

グレーでしょ!


それと文字が入ってるからそれを・・・
ちょっと難しそうだ・・・w


ん?



ちょっと寄って見せられないけど、遠めに見ればいいか(爆

200901007DSC01474.jpg

あ、黒パーツが乾きました。

200901007DSC01468.jpg


かっこいい~w


でもギリギリですよね・・・
あまり派手に加工すると下品になるじゃないですか。
たまにありますよね??

多きな声では言えませんが、

ホラ・・・・

何て言うか・・・・







バカっぽいリール 





まあアレですよ。
バンスタール33って名前の時点で、かなりバカっぽいですけどね(爆





何だか浦山ダムで検索してくる人が多いので、浦山ダムについて書きます。

先日の釣行で、管理事務所の人と話す機会がありました。
私が車中泊の場所でマターリしてたら、事務所の人が来て
黄色スズメバチの巣を駆除してました。

そこで聞いた話しです。



浦山ダムは、釣り人を含めた観光客を積極的に受け入れようとしてるらしいです。
ですから基本的に釣りはOK。
ボートの持ち込みもOKです。
別に事務所に報告を入れなくてもボートを出してOKだとの事。
スロープも2箇所(確か・・・)あるはずです。
西側のスロープは誰でも降りる事が出来ますが、東側のスロープは
事務所に鍵を借りないと入れない場所です。
西のスロープは、西側の道路をダムサイトから真っ直ぐ行くと、すぐにトイレがありますので
そのあたりに小さな駐車場があります。
そこからスロープに降りる事が出来ます。
ですがアルミを降ろすのはちょっと辛いかもw
フローターとかいいかもしれません。


魚は色々います。

上から落ちてくるトラウトを初め、最近ではスモールも確認されたようです。
どうやらゲリラ放流のようです。
バサーを代表してスミマセンm(_ _)m>>all

ラージはよく分かりません。
おそらくいるとは思いますが、私の聞いてる限りではスモールの話しだけです。

インレットのあたりには降りる所があまりないので、
西側のスロープ周辺で釣りをするのがいいでしょう。
ですが、基本的にりザーバーなので、急峻な足場からの釣りになります。
落っこち無いように気を付けてくださいw

それとここは、釣り人に対して大らかな所なので
マナーを守って釣りをしてください。
ワンスリップで滑落すれば死ぬ事もあります。
そうなると釣り禁止になる可能性もあるので、くれぐれも気を付けて釣りをしてくださいね★

ちなみに、近くにコンビニなどはありません。
浦山に向かう途中(街中)にスーパーやらコンビニやら薬屋さんやらが
ありますので、そこで必要な物を調達してください。


私もいずれトラウト狙いで浦山に行って見ようと思ってます。
お会いしたら声を掛けてくださいねw

ではでは~
残り少ないシーズンをお楽しみ下さい★





200901005DSC01466.jpg
ウレタン塗装が終了しました。

やばい・・・・w

思ったよりカッコよくて乗ってきた(爆

200901005DSC01465.jpg

それにしてもウレタンってベタベタして扱いにくいな~
薄め液も専用だし・・・
ブラシは大丈夫だろうか?ww
でも厚塗り出来るのはいいですね。

これ、組み上がったら本当にバンスタールみたいになるかも・・・
そうなると、誰も見た事の無い33が出来上がるでしょう。

黒塗りでメタルパーツだけアルミポリッシュ。
カッコよさそうだ( ̄ー ̄)





さてさて、ローターの塗装が終わったので次はボディーを。

200900930DSC01452.jpg

あらよ! ってこんな感じ。

200900930DSC01453.jpg

次にフタ。

マスキングして・・・

200900930DSC01454.jpg


こんな感じ。

200900930DSC01455.jpg


まさにバンスタール!w

200900930DSC01456.jpg


やっぱりローターとかはキャストなんで、表面が粗いんですよね。
慣らすのも面倒だし・・・
まぁ現段階ではキレイじゃな所もあるけど、クリア吹いて磨けばキレイになるでしょ(爆
別に塗装屋じゃないんで、これでいいか・・・w

そう言えばBBのハウジングに入れるスペーサーも創らないとダメなんだ。
結構面倒だ・・w

飽きたら誰かに上げますねw






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.