専門用語集


概ね、パワハンの構想も決まった事なので
二つだけ創ります。
一つはうちのデモ機。
もう一つは売り物です。
その売り物の注文を受け付けます。
例によって、出来てもいないのに受け付けますw

こんな感じ。

20081130_00.jpg

OHULSコンプリートカスタムに装着するとこんな感じ

20081130_01.jpg
20081130_02.jpg

値段は12000円とします。
ノブにはBBを入れる予定です。
予約が入らなかったら、うちのサイトで売って行きますw

ちなみにノーマルタイプのカーディナルに付けると
こんな感じになります。

20081130_03.jpg

ご希望の方はメールして下さい。

あ、それと今後気、いくつか考えているデザインのパワハンを創って行こうと思ってます。
暫くは試作品になると思いますのが、その全てを売って行く予定です。
その際に注文をすれば世界で一つだけのオーナー様オリジナルのパワハンになるかもですw
いくつか創った後、私の気に入ったデザインの物を、うちのサイトで売っていく”定番”とします。

まぁ、予定ですけどねw
スポンサーサイト





カーディナルのパワハンシャフトを作成します。

そもそもパワハンって言っても、パワーなんて必要ないこのサイズのリールw
仮に私の創るパワハンに変えても、パワーが入るかどうかは・・・別として・・・便宜上パワハンって言います(爆

ではでは・・・

先日3D化で見せたと思いますが、真鍮で創って見たいと思います。
本当ならSUSで創りたいのですが、強度的には問題ないので
加工しやすい真鍮を遣います。

720081128IMG_2604.jpg

ワークが細いので、回転センターがどうしても必要になります。

720081128IMG_2605.jpg

5mmの物を使います。

PENNはジョイント部分が雌。
abu(カーディナル)は雄ですが、どちらもM5×0.8(左)です。
つまりこのシャフトが出来れば、二つのリールに互換性が・・・( ̄ー ̄☆キラッ

まづはこんな感じに逃げ溝を作ります。

720081128IMG_2607.jpg

次はお待ちかねのネジ切りです。

720081128IMG_2608.jpg

実はこの記事までに、何度か失敗しました。
旋盤のネジ切りと言えば、通常の加工よりも少し勝手が違います。
適当にやって適当に出来るような物ではありませ。
少なくても私にとっては(爆

こねネジ切りは、初め深くバイトを進めて行き、最後の方に行くにつれて
進みを小さくして行くとキレイに仕上がります。
また、チャックに近い方はワークが逃げないのですが、
回転センターがあるにも関わらず、先端の方は逃げる傾向にあります。
ですからそれを計算に入れた加工が必要になってきます。

・・・・・・・と偉そうに言ってますが、何度かやれば誰にでも出来ますw

最後に、耐水ペーパーにリーマーオイルを染み込ませ、角(バリ)を取ります。
これでキレイな仕上がりになります。

誰も聞きたい話しでは無いですかね?w

で、出来たのがこれ。

720081128IMG_2612.jpg

でもまだあれがあります。

次はフライスの登場です。

5mmのミルで掴みシロを作ります。

720081128IMG_2615.jpg

はい★
こんな感じ。

720081128IMG_2617.jpg

カンペキ!!

720081128IMG_2616.jpg


で、これがあると・・・

こんなことや・・・・・・・

720081128IMG_2613.jpg

ちなみにこれは私のPENN420SSのハンドル。

そしてこんな事までも・・・

720081128IMG_2614.jpg

これはPENNのハンドル。

自由自在ですねw

このPENNのハンドル面白いかも・・・
仮にリセントのゴールドスプールだったら、これでもいいですねw
創る手間が省けて・・・(爆

それにしてもこのハンドル・・・・

720081128IMG_2613.jpg

このタイプで行こうと思ったけど、ちょっとヤボったいですね・・・
やっぱりアルミ削り出しのラウンドって、カーディナルには合わないか・・・・
アームもムダに太い・・・ww
デザインを考え直しましょう。

・・・・・・・・・って思いません?>皆さん





先日も言いましたけど、実は大森Σのスプールリングを入れるのを忘れていました。

初めのご注文いただいたのはMorine様の方だったのですが、
バイトの用意やら、芯出し(外した物を掴みなおすのは難しいw)やらで
逃げ腰に・・・w

時間かかってしまってすみません>Morine様

ではでは・・・・

リング専用バイトで・・・ と言いたいところですが
実はこれ、ベゼルのバイトですw
アルミ&リング用に加工して使いました。
まぁベゼルを創る事はないだろうからいいでしょw
創らないよね?>カズ

720081126IMG_2594.jpg

ワッシャーの耳がかかる溝があるから、刃が上手く入らない・・・w

720081126IMG_2595.jpg

それでも何とか完成!

720081126IMG_2596.jpg

完璧だ!
完成してよかった~(ほッ

最後に気になっていたキズを消して終了。
これで本当に終了ですw

いやいや・・・ 時間かかりました・・・

本当にお待たせしました>Morine様

それにしてもこのスプールは難しかった・・・
今後、大森のスプールは30000円くらいもらおうw
そして断ってもらおう(爆





昨日に引き続き・・・・

バリ取りをどうするか・・・
ヘタしたらひっかいてスプールにキズが付く可能性もあります。

じゃこうします。

720081125IMG_2582.jpg

2.35シャフトのリューターをアナの裏から入れてバリ取り。
ナイスアイディア!w


画像撮り忘れたのですが、カンペキです!
絶対にラインを傷つけるような事はありません。

では次にワッシャーを創ります。

720081125IMG_2584.jpg

アルミで創ります。

それにしても毎度の画像なので、いい加減飽きましたね・・・(爆

で、出来たのがこれ!

720081125IMG_2586.jpg

面取りなんてして、少しだけかっこよくしましたw
見えないので神経遣うことは無いんですが・・・w

720081125IMG_2588.jpg

おぉ! カンペキだ!w

シッカリ留まってます。
肉抜きもカッコいいw(自画自賛)

720081125IMG_2589.jpg

いい感じじゃないですか~

720081125IMG_2591.jpg

ドラグ音もちゃんとなっていい感じですね。


一応これで716Zのアルミ削り出しスプールは終了です。

でも実は、これにパワハンも創る事になってます・・・w
420SSと同じPENNなので、勝手は分かってます。
今度はなるべく早めに創りますw





さてさて・・・

いい加減仕上げないと・・・w

今日は716Zの板バネを入れる加工をします。

ですが、実は問題があります・・・w

720081125IMG_2526.jpg

通常こんな感じに固定されているのですが、
この左のネジ・・・・
720081125IMG_2574.jpg

ピッチが特殊で使え無いんですw
ですから右のネジを使います。
SUSのM×3 錆びる事はありません。

でもこれにも問題が・・・

720081125IMG_2531_20081125181809.jpg

くぐっちゃうんですよ・・・w
ですからワッシャーを創らないとダメですw

まぁクリアランスは充分

720081125IMG_2572.jpg

なので問題ないでしょう★
画像じゃ分かりにくいですけど・・・w

ではでは始めます。

きっちり位置決めしてセンタードリル。
720081125IMG_2575.jpg
2.5mmドリル。
720081125IMG_2577.jpg
M3のタップ
720081125IMG_2578.jpg


こんな感じ。

720081125IMG_2581.jpg

バリ取りが難しそうだ・・・w

永くなりそうなので明日にしますね・・・w





今日は・・・・

720081121SBSH0010.jpg

すみませんw
ゴルフでしたw

明日からリール頑張りますので・・・w





能書きばかりで一向に作業が進みませんが・・・w

72008111905.jpg

こうしようかと思ってます。

メインギア部分の形状は決まっているのですが、ハンドルとの結合部分は
出来るだけスッキリさせてたいので、やっぱりネジ切ってはめ込むのが
一番いいかと・・・
シャフトはブラス。

まぁ適当に作った3Dなので、多少変わるかもしれませんけどねw

そう言えば他にやらないといけない事がイッパイあるから
カーディナルは後回しにするかなぁ~w

時計もあるんだ・・・

ちなみに時計の方は少し展開があったのですが
出来無いんですよね・・・ 記事に・・・ww





全く更新していませんが、色々考えていますw
それがいよいよ具体化出来そうなので、そろそろ始めます。

今日、バイトを作りました。

720081116IMG_2563.jpg

何用でしょうか・・・??w
この画像で分かった人は旋盤に明るい人です。

これは真鍮用突っ切りバイトです。
素材はドリルの刃です。
ドリルの刃は、焼きが入っているので適当に刃付けすればバイトの出来上がりです。
真鍮用の突っ切りはあるのですが、刃幅が広いので創りました。
どこに使うかと言うと、カーディナルのシャフトがM5の”左”なので、逃げ溝を入れた後に先端からではなく、逃げ溝からネジきりバイトを入れる必要があります。
ネジの角度が60度なので、0.8mmピッチで入れると、ネジの溝の深さは0.69mm。
少なくても0.8mmくらいの逃げ溝を入れる事が出来れば問題ありません。

バイトは素材ごとに創りが異なってきます。
大きく分けてここが違います。

720081116IMG_2563002.jpg

逃げ角に関してはおおまかでも問題はありませんが、すくい角に限っては素材ごとで全く違います。
とくに真鍮用は全く違う。

え?
先日のネジ切りバイトは真鍮用じゃないだろうって?
そうなんですよねw
でも高速回転で加工するわけじゃないので、SS用のすくい角でもなんとかなるかと・・
ならなかったらバイト加工しますw

じゃ試し切りを・・・

720081116IMG_2564.jpg

カンペキ( ̄ー ̄☆

これでまた一歩進みました。

でも最近ちょっとペースが落ちてますねw





シーバス釣りたいんですが、全く勝手が分かりません・・w

誰か連れて行ってくれませんか?
相模川あたりとか多摩川河口とか・・・・

どうやったらいいんですかね??





P・Nダイアルの件で神氏と有楽町に集まる事になった。

以前より打診をされていたが、いかんせん当日にならないと自分の予定が分からないw
折りよく有楽町で別の集まりがあったので、そのついでに神氏と落ちあう事になった。

少し前にハンズに寄って買い物を・・・
720081108SBSH0010.jpg

一つはカーディナルのハンドルに使う M5×0.8 左 に使う真鍮の棒。
それともう一つはこの売り場にある・・・

720081108SBSH0012.jpg

これだw

720081108SBSH0011.jpg

これがダイアルのベースに使われる真鍮板。
本物も師匠のものもこの厚さとは少し違うけど、まぁ大丈夫でしょうw
調整が必要ならフライスで削ればいいだけだし・・・


神氏と会うのはサイゼリヤではなく、落ち着いて話せる某所。

720081108SBSH0013.jpg

なんか1時間20分をかけてフロアがグルグル回るそうですw
少し酔います・・・w

720081108SBSH0014.jpg

高く無いか?w
でもここは生演奏とグルグルが売り!
しょうがないか・・・w

私はコーヒーを、神氏はクリームソーダを・・・

720081108SBSH0015.jpg

これが1050円のクリームソーダですw

まぁ350円がクリームソーダ代で、あとは電気代と生演奏のお姉ちゃんのギャラだろう・・・w

さてさて・・・
本題のダイアルの件ですが、先日草稿となる図面を頂いた。
720081108SBSH01015.jpg
↑はテキストは抜いてありますw

欲しい箇所に数値が入って無い箇所があるのだが、そのあたりの打ち合わせと
インダイアルの形状などに付いて話し合った。

ん??

720081108SBSH00116.jpg

まぁいいかw

内容はここでは言え無いが、神氏と話しながらレコードラインについての
いいアイディアが浮かんだ。
申し訳無いですが、それもここでは言えませんw
だけどこれが可能になったら、おそらく時計の・・・ いやw
デイトナ(によく似た)のダイアルの加工に関しては前人未到の画期的な工法になるだろう。
カンペキな物を再現できる超ど級のアイディアだと(自分では)思ってる。
現段階でこれを知ってるのはカズと神氏だけだが、二人の許可が出たら公開しようと思ってるw

絶対にダメだと言われるだろうけど・・・ww

打ち合わせが終わり、知人とノミに突入。
品川に泊まって翌日東京観光のガイド役を勤める。>トロちゃんありがとね~(チュ

ヘロヘロになって帰宅後、カズから召集命令のメール。
もちろんダイアルの会議だw
昨日、神氏とやったばかりやんけw
ヘロヘロだし・・・
って事で今回はパス。

それにしても時計のダイアルのパチはいっぱいありますが、その殆ど・・・ いや、
おそらく全てが業者に作らせて、時計の修理屋さんやらを介して世に出される物でしょう。
そう考えると、時計の世界ではダイアルのベースから創る我々の取り組みは世界初だと言えるのでは無いでしょうか?
もしこのプロジェクトが”完成”と言う形で完結したら、カルロス師匠に次いでカズチンは伝説になるはずです。

ただ問題なのは・・・・・・ 伝説は達成できても、私は時計の人間では無いから私の実績にはなりにくい・・・って事ですかね??(爆

そんな私のブログの検索キーワードの上位は未だに”カルロックス”(爆





オープンエリアってお店で以前販売していたカーディナルのパワハン。
・・・・・・らしいw
限定100本だって。

コレもヤフオクで見つけました。
画像借ります。 すみません>出品者様

720081107asuka1105com-img600x450-1225465260jmf3ab3408.jpg


平ノブだ・・・w
このノブはカッコイイですね。
ダブルって以外は・・
これってあそこのサイトの管理人さんが作ったジョイント方法とよく似てるな~
もしかして図面jはアノ人が引いたのかな?

でも少しゴツイか。
シャフトは真鍮っぽいですね。

限定100本でも、以前に販売していたってのが少し残念w
一番じゃないんだ・・・(爆

私のはもう少しスッキリしたデザインを目指そう!
・・・・いや、やっぱりゴテゴテのCCM路線で行こうw

でもこのノブにはかなわないよな~・・・
旋盤削り出しのラウンドだと・・・
私も栃の木あたりで削りだしてもいいんだけど
このサイズだとBBが入らないからな~

入るのかな?w

今度合わせてみよう!





旋盤のギアボックスは開けるとこうなってる。

720081105IMG_2536.jpg

このギアの組み合わせを変えると、ツールボックスがギア比に従ってスライドするのだ・・・

こんな感じに組み替える。

720081105IMG_2537.jpg

スライドさせてなにをするかと言うと・・・

これを使う。

720081105IMG_2538.jpg

ネジ切りバイトですw
そう。
ネジを旋盤で切る事が出来るのです。
え?
知ってるって?
そりゃ旋盤を知ってる人は分かってるでしょうが、そうでない人への記事って事でw

通常のネジは山の角度が60度に決まってます。
インチは忘れたけど、メトリックはそうなんです。

このネジ切りバイトは先端が60度になってます。
つまりネジ切り専用って事ですね。

ワークをセットし、直角にバイトをセットします。

使うのはこれ!

720081105IMG_2539.jpg

名前忘れたw

これを、こう使います。

720081105IMG_2540.jpg

これでワークに対して直角にセット出来ます。
まぁカンペキにセット出来るわけではありませんが・・・w
バイトの先端が結構グラ付くんですよねw
使い方が悪いのかな・・・ww

でもって、少しづつ切って行きます。
今回は0.05つづです。

720081105IMG_2545.jpg

慣れ無いうちは回転数は遅い方がいいです。
私もノロノロですw
ヘッドを逆回転させて戻しながら、何度も少しづつ削って行きます。
バイトは目盛りを憶えて調節してください。
ちなみに、本当なら逃げ溝があります。
分からない人はいいですw

で、出来たのがこれ。

720081105IMG_2550.jpg

ギアを交換しての試し切りですけどねw
このピッチは0.8mm。
この時点でピンと来た人はかなりのカーディナルヲタですw

そうです。
このピッチは・・・・

720081105IMG_2552.jpg

ここなんですね~w
ここのネジは ”M5×0.8 左”なんですよ。

え?
ダイスで切れって?
逆(左)なんですよね。
逆でもダイスありますけど、結構高いんですよw
旋盤で切るならダイスホルダーも創らないといけないし、面倒だし、
旋盤をやってる以上、ネジきりは避けて通れないから・・・w

まぁ今回はアルミでテストしたけど、実際にカーディナルのパワハン創る時は
おそらく真鍮になると思います。
強度的にはアルミでも問題ないですけど、付けたり外したりを繰り返すと
痩せてくる可能性があるんですよね・・
だから現段階では真鍮を予定しています。
ただ問題なのは、真鍮で創る際にこのバイトでいけるかどうかですよね~・・・
ワークの素材でバイトが違ってくるんですよ・・

このバイトで真鍮のネジ切りが出来るかどうか・・・ 誰か知りません??w





さてさて・・・

休日はアクセスが極端に少なくなるので
適当な日記でお茶を濁す・・・w

そう言えばカーディナルの3Eってモデルが先日出たのを知ってますでしょうか?

私も少し前に知ったのですが、オークションをふらついていたら
出品されていました。

それがこれ。
7200811032.jpg
720081103102.jpg

出品者様すいませんw

なかなかカッコイイですね・・・
ベールワイヤーも太くなってるし、サイレント仕様だとか・・・
開けて観たいな~w
ハンドルはプレスで変わって無いけど、黒くなってます。
ノブも変わってますね。
でも私は平たいのが好き。
ラウンドは嫌いですw
私は、
旋盤で作りやすいから創ってますけどねw
スプールもリセントみたいなトラブルも無さそうな形状です。
ドラグボタンがプラだけど・・・
ローターが黒か・・・・
かぶってますねw 私のと・・・

ちなみに3Eはヤフオクで25000円以上の値が付いています。
店頭販売だと30000を越えるのでは無いでしょうか・・・
そう言えば714ZのM様も購入したとか・・・

33とかと較べて、なんとなく”押し”のあるリールになってます。
某巨大掲示板では、あまり好評じゃなかったけど
私はまぁまぁ好きですね。

720081103102_03.jpg

う~む・・・
やっぱりOHULSカスタムの方がカッコイイw
まだ出来て無いけど(爆





連日、手を加えてきたカーディナル・・・

現在はあまり進展していませんが、出来上がったらヤフオクに出す事を
先日言いました。

ですが、元々はこの我がOHULSは特注のルアーを創っていた商用サイト。
一応・・・ですがww
よくよく考えて見たら、何もヤフオクに出さなくてもいいかと思ったわけですw
って事で、ここで売ろうかと思ってます。

完成予定図はこんな感じ。

20081102_01.jpg

リセントのキャップが違いますが、このタイプに創り変えようと思っています。

で、値段ですが・・・w

簡単にまとめますと・・・

リール本体(中古で入手のため、相場と考えて)8000円
リセントスプール(格安で譲って頂きましたが、落札相場を考えて)10000円
ボディーリペイントが(相場はよく分かりませんが)8000円 くらい?w
パワハンが(CCMだと) 15000円
リセント対応絡み防止キャップが3000円
ローター加工代が8000円 くらい???

え~と・・・・  52000円か・・・・

でも、「ちょっと待て!!」・・・と言いたい人がイッパイいるでしょう(爆

リールのボディーにはBBを入れるためエンドミルで加工してるし、
パワハンはCCMのようにアルマイトをしてるわけでも無い。
リセントスプールも裏の受け(名前知りません)にヤスリで広げた痕もある。(後日画像公開予定)
そして何よりまだ出来上がって無い!!

そう考えると50000円越えは高いかもしれませんねw

でもこのカーディナルの価格は・・・

50000円 とします。

ご希望の方はメール下さい。

まだ出来上がってもいない物に予約受付とは・・・w
でもこのシステムの面白いところは、
工程の全てがブログで公開されますので、どの時点でメールをするかは判断に困る事ですねw
加えて、私の気の赴くままに進めるのでデザインが指定出来ない。
その結果、全く好みとは違った物になる可能性もあるわけで・・・w
一応完成予定図を目指しますけどねw
もちろん失敗する可能性もありますので、その際には自動的にキャンセルですw

完成までに予約が入らなかったらヤフオクに出します。
50000円スタートでw
それでも売れなかったら、うちのサイトで気永に売って行きます。
それでも売れなかったら・・・ そのときに考えます(爆

それにしても、ちょっと吹っかけ過ぎかな??w

今後は暫くの間、カーディナルと714Zにこだわって見ようと思ってます。
あと何台かはカーディナルを創り、ここで販売する予定です。
ですが、これと同じカーディナルを今後創るかどうかは未定です。
仮にそうなると、このリールは世界で一台だけの完全な”ユーザー様オリジナルモデル”となるわけです。

そう考えると、本体+リセントスプール込みで50000円は・・・・・ 
高い? 適性価格? 安い?






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.