専門用語集


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ダイアルは出来ました。
あとはインデックスなんですよね~
wadaparts_ss111-img600x450-1167556782img_9694.jpg

これなんかどうかと思って、ヤフオクで落として見たんだけど
チン曰く「どうかなぁ~・・・ 三角インデックスは古い印象になるんだよね~」
と来たw
そう言われてみればそう見える・・・
この画像のインデックスをみて思ったんだけど、それこそ何でも良いような気がしてきた。
数字じゃなければ・・・とw

そうだな~
クレイシルバーで作るなんてのも、前に出た話しだよな・・
でもクレイなんてした事無いし、加えてシルバーってのはコーティングしないと、黒くくすんで来る・・
考えてもいいアイディアが浮かんで来ない・・
とは言え、考えて見ると既製品のダイアルをバラしてインデックスだけ流用するのもちょっとなぁ~
シルバーで作りますか?
でもその覚悟が・・・w

なんとかなりませんかね?>チン
スポンサーサイト





今日は休みました。

で、時計をする事に・・・・W

出来ましたよ!出来ました!!
先日買ったマスキングシートと田中さんのお陰でW
(>チン 上に出てくる田中さんてインデックスの彼ね)
MASKINGSEET.jpg

こいつ★
なかなか遣えるやつよ。
で、3時間かけて切り出したのがこれ!
K_SEET.jpg

結局デザインカッターで切り出す事になった。
細い部分に刃がかかると、シートが逃げちゃってきれいに切り出せ無い。
ちなみにバックのラインは1cm角です。
なんどもなんどもPCでテンプレート作ってチャレンジするも、どうも自分の納得出来るようなものが出来ずに3時間・・・・・・・・
でもインデックスはまだです。
模様がヒトツだけ入っただけなんだけど、画像はあと少し待ってください。
それと真円を切り出す事に苦労してましたが、創ったジグがエキセントリックでして・・W
それもデザイン変更に伴って、ポンチで代用しました。
代用と言っても私の使ってるポンチは、ルアーの目を切り出す際に使ってる物で、先端を刃物の様に砥ぎ出してる切れ味鋭いもの★
いい仕事しましたよ。コイツもW
PONCH.jpg

あとどうしもてヂュモンのピンセットじゃないとダメな局面があった。
これにも助けられました~

それにしてもこんなに苦労したのは何年振りだろうか・・
ルアーで苦労した時がイッパイあったけど、今回はそれとは違った難易度だったW
しかもヘンなプレッシャーもかけられるしW
まぁルアーを売っていたときも、お金をもらう分プレッシャーはいつもかかってましたから、それに較べると多少は楽なんですが・・

でも問題はインデックスですよね~
店から”特注不可”と言われたら、ドットしかないか・・
でもシンプルなデザインだからそれもアリかも。





今日、立川のユザワヤに行ってきた。
目的はマスキングシート。
今まで使っていたマスキングテープは紙なんですが、これだと前にも言ったようにケバ立つので、紙以外の素材のマスキングを探していたところ、いい物を見つけたのでユザワヤに探しに行きました。
立川のホビーショップにはなく、世界堂は改装中。そこでユザワヤに行きつき、運良く手にする事が出来ました。
弱粘着性の、ビニールに似た素材のマスキングシート★
理想通りですw
これならケバ立つ事は絶対にありません。
次いでにインデックスに代わる物も探したのですが、ありませんでした。
しかし、どうやら営業さんらしき人が運良くユザワヤにいて、その旨相談した所、メーカーに聞いてくれる事になりました。

打越「厚さは5/100mmまでで、色は黒かグレー。書体はイタリック的な感じで、第一石油類に侵食されない2mm~3.5mm角の物をお願いします」
店員「・・・・・・・( ̄∀ ̄;)は?」

そんな超難易度の高い注文をして、調べてもらう事にしました。
ちなみに・・・

打越「メーカーに特注が可能かどうかも聞いて下さい」
店員「はぁ~・・・・・( ̄∀ ̄;)」

そんなこんなで折り返しにの連絡を待つ事になりました。

いずれにせよ、マスキングシートを入手出来た事で、インデックスを除く障害はクリアしたも同然なので、問題はインデックスだけです。
大迫さんにもご登場いただきましたので、本腰を入れます!

・・・・と思ったけど、メシ食って”フっ”と起きたらこの時間だったw

今日は寝る~w






2番目の時計はどうしよう・・・・・・・
途中まで作ったけど、試し塗りに使ってしまったので
完成させるなら初めからやり直さないといけません。

打越「時計いる?」
嫁 「いらん」

と一蹴され、他にあげる人を探す・・・

ハイビートの女性も大好きだけど、彼女に匹敵するくらい大好きな
女性にあげることにした。
彼女の名は”順奈”。
姪ですw
新潟遠征記に登場したメガネのあの娘ですね★

彼女にあげます。
打倒ブレゲの意気でインデックスの手書きを練習して
ちょっとだけ描けるようになった。
だから彼女のNAMEを入れてあげようと思ったわけです。
形がトノー(フランクミューラータイプ)だから可愛く出来るでしょ★

で、肝心のハイビートのインデックスですが・・・
未だ完成せず。w
でも見通しは明るいです。

それにしても・・・・・もう何度目のトライなんだろうか・・・
ルアーなんぞよりも遥かに難易度は高いですね・・・
ちょっと難し過ぎて夢中になりそうですw
こんな経験はルアーを作り始めた時以来ですね。
でも機材揃えたところで仕事もないし・・・と言うか専用の機材もありませんし、やるなら自分で作るしか無いでしょうね。
チンの話しでは「誰もやってない」らしいので、ならば私が切り拓いて見たい・・・なんて衝動にもかられます。
インデックスも手書きが出来る”ブラシに特化したダイアル塗装職人”かぁ~・・・
リダン業者とは一線を画す特殊な仕事になるんだろうなぁ~
ルアービルダーなんかよりも比較になら無いくらい特化した存在になるんでしょうね~
でも時計よく知らないし・・・w
上にチンがいるのも癪に障るからなぁ~ww

最近作れないルアーが無くなって来たし、所詮消耗品のルアーに魂を入れたところでロストで終了。
そんな事を思うと、時計ってちょっと魅力的ですよね。
なんせ、その人の”時”を刻むわけですから、考え様によっては人生を共にするわけじゃないですか。
仮に今作ってるハイビートを彼女が受け取ってくれたら、その時計をしてくれる間は、彼女と私の作品と時を供にする。
詩的で情緒溢れる素敵な仕事じゃないですか★
そんな仕事に憧れますよね。

私は”物”には縁があって出会うと思っています。
1967年に製作された今回のハイビートは、その時に作られた時から
彼女の手に巻かれる運命にある。
そう思ってます。

捨てられる運命じゃないですよね?ww





昨日、就寝しながら色々とデザインを考えた・・・・

実は初めの自分のデザインがあまり気に入ってなかった。
もう一つピンと来ないんですよね・・・

カズ「何これ?w ちょっと当てに行きすぎなんじゃね?ww」

とぁその程度の表現に留まりましたが、実は
「ダメだろ・・・ これ・・・」
って暗に言われたのです。
自分も何気に思っていただけに
「あぁ~ やっぱり~?( ̄∀ ̄;)」
そんな感じw

で、寝る前に思いついたデザインがこれまイイ!
本当はインデックスを自分の手書きでやりたかたんだけど
なんせ神業のような筆遣いが要求されるので
10時間くらい練習したけど無理だった・・・
くっそ~・・・
職人に出来て私に出来ないわけ無い!
付いてる指の本数は一緒だし・・ と言うのが私の持論なんだけど
今回ばかりはどうしても越えられない壁を感じてしまった・・
20060904145036009459_4.jpg

例えばこれが手書きのインデックス。
画像はブレゲ。
そりゃブレゲの職人さんと同じ仕事ができるとは思って無いけどさw
塗料換えたり筆変えたり台座を工夫したりしたけど、やっぱりどうしてもだめw
どうやってやってるのか、実際に見てみたいですね。

で、デザインなんですが、ドットをインデックスにしようと思っています。
彼女の好きな色と相性のいい色ですね。
ちなみにドットの色はグレーにしようと思っています。
これだけで好みの色が2つくらいに絞られるでしょw
そのダイアルに小さなワンポイントを入れます。
この模様に命を賭けると誓いました★

ブレゲにも匹敵する”魂”を入れますw
そりゃ大迫さんとチンが作った時計なら引けを取りませんよww





最近時計ネタで頻繁に記事を上げていますが、
ちょっとペースが落ちてきました・・・

・・・と言うの
実はウマク行きませんw

打越「よぉ~ かなり難しいんだけど、ブラシでデザインからやってる  ヤツって他にいるの?
カズ「いないんじゃね?w」
打越「は? 前例ないの??」
カズ「簡単なのはあるようだけど、今度のようなのは見たこと無いなぁ~w」

・・・と来ました・・・
そりゃそうだ・・
なんて言ったて、マスキングテープをカットしたとて、キズミ(時計屋さんが目にはめてる拡大鏡)でみたらケバ立って、時計のダイアルのような小さな対象だとそれが目立ってしまいます。
真円が切れる治具を作ったのですが、それでもケバ立ちます。
しかもデザインカッターだと小さすぎて曲線が思うように出ませんw

オマケにインデックス(文字)もやれと言われてるので
直径2cmの中に数字を書きこむなんて、ブラシでは至難の業ですw
そもそもそんな小さなマスキングが出来ません。
明けても暮れてもダイアルの事を考えていますが、いいアイディアが浮かびません・・
なんでも、この世には手書きでインデックスを書く職人さんがいるようですが、チャレンジした所、到底一朝一夕で出来るような業でも無いようですw
そりゃそうだw
それが出来たら仕事になりますよ★

カズ「しょうもないダイアル作ったら、即業者に出してやるからなw
 ダイアルは時計の顔ですからww」

打越「( ̄∀ ̄;)・・・・ マジでそうなるかも・・・」





カンペキな真円をマスキングで切り出せる治具を作った。
もちろんコンマmm単位で調整可能!
これで初めの障壁は越えた!
それと曲線をマスキングする方法が見つかった!
これで描こうと思ってるデザインの障害は全て解決した★
あとはやるだけだ~
でも今日も飲んでますんで・・・

ところでチンの仕事は凄いですね・・・
19-4.jpg

これが・・・
19-9.jpg

こうなりますw
19-13.jpg

風防(硝子)付けたのがこれ。
確かにケースが無骨で面白く無いと思ったけど、チンの手に掛かれば
こうなるんですね~★
大したもんだw
すげぇ~w
ゴルゴ巻きしてるカンツリヲタだとばかり思っていたけどww

時に今日会社の先輩が、時計の話題になってこんな事を言ってた
T村氏「やっぱりグランドセイコーには憧れるよね~」
打越「GS知ってるんですか?」
T村氏「知ってるよ~。あの時計は最高の時計だよ・・」

GSを知ってる人が会社にいたとは・・・ ちょっと嬉しかったw
私が辞める時にこう言おう

「T村さん。彼女のしてる時計はフルカスタムのGSですよ」
ってw





ヤバイ・・・
やばいです・・・

ダイアルを塗って見たんですが、これが思ったより
難しい・・・
カズは着々と仕事が進んでいるようだし、大迫さんは
もちろん専門分野なんで失敗するような事は無いと思います。
私が失敗する事は許されません・・・(汗

デザインカッターでマスキングをしようと思ってるのですが
少し紙がケバ立つだけで、小さなダイアルには
致命傷になってしまう・・

私がマスキングに使ってるのは、シールになってるプリント用紙。
やっぱりこれだとマスキング用に作られていないせいか、ケバ立つ事が多い。
マスキング専用のテープだと、ダイアルの幅をカバーする物が少ない・・
しかもイメージしたデザインのアールが小さすぎて出せないんだよね・・・
オマケに完全なる丸を切り出したいんだけど、どうしてもカンペキな丸はフリーハンドだと切り出せない。
ポンチを使って見たんだけど、エッジが粗くて自分の納得行くような円にはならないんだよね・・・

困ったなぁ~w
チンにはヘンなプレッシャーかけられるし・・・

あ、ケースは順調みたいなんで、チンのサイトでチェックしてください。
ムカツクけどいい仕事してますよww
単なるセコ釣り師ではないと、最近初めて知ったww





どうもです。
めっきり時計サイトになってしまいましたw
まぁ釣りもオフシーズンなので、それでもいいかw

さてさて、その時計ですが・・・・

彼女の好みの色を聞きたいなぁ~ と思ったわけです。
自分の乗りで作って、それが嫌いな色だったら万事休す。
自分で聞けばいいのですが、なんせタイミング間違うと
一種のストーカーになりそうなので、恐いw

メールで比較的近い距離の同僚に聞いて見る

打越メール「彼女の好きな色しってる?」
にがチャン「しりません・・・」

後日・・・

打越「ねぇ~、彼女の好きな色聞いてきて~」
嶋田「は? なんで私が聞いてこにゃならんのですか・・( ̄冊 ̄#)」

そんなこんなで困り果てていたところ、お待ちかね石川さん登場★
石川「あぁ~ それはですね~」・・・と自説を展開

聞くところによると、持ち物などで概ね予想が付くそうです。
ほぉ~w
勉強になりました★

とは言え、予想だとはずれた時に恐いので
「じゃ聞くかw」ってワケでタイミングよく今日聞く事が出来た。

「黒と白と○○です!」と元気のいい答えが返ってきた。
思い入れのある色みたい・・・
センスいい色だった。

なるほど・・・ ○○か!
何色かと言うと内緒ですw
出来てからのお楽しみって事で★

デザインはある程度決まりました。

ところで、今日見たら、かの女性の腕にいつも付けてるはずの腕時計がありません。
「あれ? 時計どうしたの?」と打越
かの女性「あぁ~ 電池切れてちゃったので、いましてないんですよ」

「(・⊥・) ふぅ~ん」打越

おやおや?
仮に彼氏からもらった時計なら、電池を交換してすぐにでも動くようにするはずなのですが・・・
さほど思いいれの強い物では無いのかもしれません。

流れが私に向いてきましたねw

先日、私の隣に座っている、ド級にプライドの高い女性が、時計の話を聞いて
「あぁ~ もし彼女がもらってくれなかったら私がもらってもいいですよ~」
と言ってきたw
おや? おやおやおや?w
彼女の性格上、仮に私が「もらってくれなかったら上げようか?」と言っても、こう言って来るはずです。
「は? なんで私がそんな時計を払い下げしないといけないんですか! 馬鹿にせんで下さい!!」とか言ってくるはず・・
そう考えると、何故プライドの高い彼女がそんな事を行って来たかと観測すると・・・
言わせる魅力が、我々が作ってるハイビートにはあるからですよ。
まぁそうでしょう★
いくら”時計なんかもらったら引く”とは言え、本当の意味での”贈り物”なんてのは生涯でもらった事が無い人が殆ど。
なんせ彼女の腕に巻かれる為に、2人の天才と1人の凡人が海を跨いで作ってる物ですからね。
個人的には、彼女の腕に巻かれる瞬間に、吊るしのROLEX100個分の価値になる物であり、もらってくれなかったら1円の価値にもならない・・・贈り物とはそんなモンだと思ってますよw

そしてその女性に・・・
打越「あ~ ゴメン。この時計は地球上で○○さんしか手にする資格がないんだよねw」

超ムカついた顔してましたねw





来ましたよ・・・・・
ハイビート3600のダイアルがw
dialIMG_0602.jpg

それにしても小さいね・・・
なんていうか、格調の高さが・・・って前言ったかww

さてさて、先日まで仕上げていたダイアルがあるから、ある程度
仕事に対するイメージは出来た。
頑張りますか・・・

それとこれ・・・
dialIMG_0604.jpg

どうするの??w
塗ったら組んでくれるのかな~?w
色々試して見たいんだけど・・
要は叩き台ですな。
とは言え、結構いい出来になってるから潰す気にもなれ無いし・・
ちょっと遊んで見ますかw

そう言えば先日知人からPDAを譲り受ける。
そしてカオリが留学の際に使う予定のノートを衝動買いw
それに伴い家を無線LANに。
20万ですよ・・
大したもんだw
カオリには誕生日が近いから
5万だけ援助★

最近お金がまとめて出るなぁ~・・・・・・





> さっき届いた!
> やっぱ10振動ハンパねー!(爆)

と、管理人さんからメールが来た。
070112_1227~001.jpg


おぉ! これか!
なんだか格調の高さってヤツを感じますねw

先日カズ(管理人)とメールしてたらこんな話しが・・・

カズ「時間あれば大迫さんに裏スケに加工してもらうんだけどなぁ~」
打越「裏スケ? なんだその色っぽそうな加工は??w」
カズ「あぁ、裏面を硝子にして機械が見えるようになってるあれだよ」
打越「は??大迫さんて”あの”?   その加工って大迫さんに頼めば出来るものなのか?」
カズ「出来るよ。ただ3週間かかるけどねw 往復の発送に2週間かかりますんでw」
打越「往復に2週間ってw どこに住んでるんだよw」
カズ「オランダw」
打越「近いねw よし! それ頼みます!!」
カズ「納期いいのかよ?」
打越「後任が見つからないからいいですw」


どうせならいい物を作る方がいいでしょ!
って事で納期を延ばしてでも、オランダにいる大迫さんに裏スケ加工してもらう事になった!

かくして・・・・・・・

裏スケ:業界の重鎮大迫さん(in オランダ)
OVH ケース磨き&加工他:奇才カズチン
ダイアルリダン&針塗装:世界一の凡人 OHULS

稀代の傑作 GS HI-BEAT 36000のダイアルと針、ムーヴとケース、裏面蓋が錦糸町と川崎とオランダに分かれ、カスタマイズされる事になった。

素材と役者が揃いましたねw
考えただけでも鳥肌が立ちます・・・

そしてこの時計をする資格がある女性が、世界でたった一人しかいない・・・
こんな素敵なストーリーを持った時計は他にありませんよw






石川さんと飲んで、二日酔いぎみで起きた今日・・
「おい! 打越! すげぇ~時計がオークションに出てるぞ!」

・・・と管理人のカズチンさんからメールが届いてた。

管理人「手巻きで10振動のハイビートだぜよ!
 もしかしたら地球上でたった一つの時計かもだ!
 納期に間に合えばこれなんか最適なんだけどなぁ~・・」

と薦めて来たのが、”時計を付き詰めればGS”と言われる
グランドセイコーシリーズのレディース物だ!
ハイビートとは・・ 以下某サイト抜粋

ハイビートというのは、機械式時計の精度を上げるため時計のテンプの振動数を8振動/秒以上にしている時計を指します。ロービートというのは、(ハイビート登場以降にそれ以前の標準だった)6振動以下の時計を指します。振動数の異なる時計は通常、設計からして違いますので、ロービートとハイビートは全く異なる機種となっています。
GSの場合、前期は全てロービートだったのが、後期は全てハイビートの機種に切り替わっています。しかしGSに限れば、ロービートの機種でも十分な精度を出すことは可能です。(それが高級品たる所以)

との事★
つまり、この時計はその8振動の上を行く10振動でありながらも
女性用って所が”超ど級の貴重品”って事。
しかも二度と創れらる事が無い夢のムーヴ(管理人談)・・・らしい・・
なんだか話しが大きくなってきたぞw

打越「よし! それに変更だ!! 
 納期は後任が見つからないようだから気にするなw」
管理人「オークション終了まで待つか? それとも面倒だから
 即決価格いれるか?」
打越「即決入れようぜ! 金ならまだあるw」

----数分後-----

管理人「落としたぜw ってかコレ俺が欲しい・・・」

かくして3つ目の時計を入手し、世界に誇るGS(グランドセイコー)のレディースに手をいれる事になりました。

管理人「OHとケースの磨きは俺がやるぜ( ̄ー ̄☆キラッ
 リダンはお前がやれ!」
打越「よっしゃ! 任せろ( ̄ー ̄☆キラッ」


いいのか? もらってくれないかもしれない時計にそんなモン使って・・
って言うか、10マンで間に合うのか?w

以下、奇才の時計職人”かずちん”のサイトを見ろ!w

で? 今俺がリダンしてる時計はどうなるの?ww






大河ドラマ・・・・

山本勘助だね。
いいところ突いて来たねw
でもあの信玄はどうなの?
あの今川義元はどうなの?
今川義元なんて内山クンとかでいいと思うんだけど・・・

まぁ川中島決戦を楽しみにしてるよ。
ガッカリさせるなよ~
NHK!
川中島の決戦を映像で描写するのは難しいぞw

あの決戦は日本史に残る名勝負だからなw

霧が晴れたその瞬間・・夜襲を失敗した事をまだ知り得ない武田信玄の目の前に突如として現れたのは、敵軍の炊煙から夜襲を看破し、乾坤一擲の勝負を仕掛けるために、霧に隠れて敵本陣目の前に陣取った謙信率いる越後勢だった!
突如目前に現れた越後勢にざわめき立つ甲斐の武田勢・・
しかしそのざわめきを沈めるために、信玄は軍扇高く一閃。
その瞬間にざわめきが水を打ったように静まる赤備えの武田勢・・
それだけで甲斐軍がいかに統率が取れた組織かって事が分かる・・
名うての武将が一騎駆けのため”ツ”と前に出る。
越後の武将は越後は柏崎の豪傑柿崎だ!
甲斐勢の陣太鼓と天下に名高い最強軍団に気圧され柿崎の馬の足並は次第に弱くなる・・・
それを見た謙信は「止まるな! 柿崎ぃ!!」

そんな声を会戦の合図に、かの名勝負が始まるわけだ。
そして最後の一騎打ち!

これ読んでるだけでも痺れるでしょ?w
あれ?
私だけ??w

海音寺潮五郎先生の『天と地と』の名場面を台無しにするなよw
台無しにしたら許さんぞ! 
NHK!!





ダイアルを塗装する前に、下地作り。
なんとツルツルと管理人が言ってたが、実物をみてビックリ
デコボコだw
これを平にするためにリューターとヤスリできれいにする。
針は塗りだったようで、シンナーに浸けておいたら簡単に取れました。
DAIL03.jpg

ブラスなんだねw
ちょっと粗い・・
エッジが丸くなるかもしれないので、あまり強くヤスリをかけられない。
どうしようかな~ と考えたところ、Good idia が!!
砥石でやろう。
って事で、刃物ヲタの私の自慢の砥石(#800→#1200)で仕上げる。
最後にリューターでコンパウンド★
dialIMG_0588.jpg

鏡面まで行きました。

白に塗装します。
dialIMG_0589.jpg


パールを重ねます。
dialIMG_0593.jpg


あれ?
なんだかホコリが入ってしまってます。
何度かやり直すこと10回w
ようやくいい感じに仕上がりました。

マスキングをし、(デザイン内緒)塗装を追え、マスキングシートを
剥がそうとしたところ、なんと下地まで逝ってしまいましたw

いい気になって鏡面仕上げにしてしまったので、塗料の乗りが悪かったみたい・・

再び砥石でアタリをつける。
同じ工程で塗装をしますが、今度はマスキングを剥がす際に塗料が剥がれる事は無かったのですが、パール粉がすこしテープに張り付き、その部分だけのパールが薄くなってしまいました。
パールってのは塗料に粉を混ぜるのですが、その含有率が高いと、塗料の粘着力も弱まり、マスキングを剥がす際に粉だけが剥がれてしまうようです。

こりゃ~ルアーより遥かに神経使うぞw

って事で、未だ完成せずw





ダイアル来ました
【原寸大】daial.jpg

冗談だろ?
このサイズ・・・・・
まずは、実測★
DAIL02.jpg


そして図面を立てる。
CAD01.jpg



インデックス(文字)をドット系にするつもりだから
正確に12分割する必要がある。

カズ曰く「この手の時計は適当だからそんなの気にする事無いよ。
     その分意匠でカバーしてるのがこのタイプねW」

との事だが、私がやるからには適当なのは許されない。
補助線からインデックスを作る事になる。
あとはアルマイトだかメッキだか塗装だかわからないけど
針の着色を落としてダイアルを塗装だ!

さぁいよいよ私の出番です!





先日の延々と管理人さんと時計に付いて煮詰める為
メールをした。

下記やり取り

打越「ね~ リダンてどうやるの?」
管理人「しらね 俺業者じゃないからw」
打越「じゃ我流でやるかw どうでもいいけど、あれならフランク(ミューラー)でも良かったね」
管理人「フランクは安くても60万しますが何か?( ´,_ゝ`) 」
打越「そりゃ高いなw 受け取ってもらえなかった時の事を考えると60はチトきついなw」

----私はフランクがそんなに高い時計だと初めて知ったw-----

-------中略----------

打越「どんなデザインにしようかなぁ~」
管理人「イメージは何かあるかい?とりあえずダイアルと針を速達で送るよ明日。」
打越「まさかインデックス(文字)を付けたまま送りつけるんじゃなかろうな?」
管理人「当たり前だろ!剥がしたり塗ったりするの得意だろ?(笑)」
打越「ざけんなw それが面倒だから金払ってるんだろがw」
管理人「どんだけ甘えん坊なんだよ(笑)
 じゃあ全部剥がして送るか。小さな小さなキャンパスだけど思う存分自分を出せ!(爆)」
打越「なんで依頼先から依頼されるんだよw やりかたも知らんし・・・」
管理人「砥石付電動グラインダーで5秒だろ(´,_ゝ`)プッ」
打越「ぐ! グラインダー!! 俺には出来ないw」
管理人「すぐにまたオフにするんだっての。
 相変わらず決まりきった使い方しか出来ない野郎だな(´,_ゝ`)プッ」
打越「それにしても本当に出来るのか? おれでww」
管理人「これは困難な任務なんかじゃなく不可能な任務だよ打越くん(爆)」
打越「お前は本気でやる気あるのか?」
管理人「あるから正月早々某ショップで一時間以上も
 時計売り場グルグルグルグル回ったんだろ!ハゲ散らかすぞゴルァ!(藁」
打越「あそw なら頑張るよw 君も1級時計技師として何か手を入れてくれ」
管理人「夜光る夜光塗料をオレが画竜点睛だろ!(笑)」
打越「それだけか?」
管理人「今や夜光入れだけで10万取れる男だかんね(爆)」
打越「相場8000円だと聞いたが・・w」
管理人「分かってないヤローだなw 
 ブログの”ミッションインポッシブル”シリーズを見ろ! もはや芸術だw」
打越「見たけどよくワカランけど分かったw じゃピンクの夜光を入れてくれ」
管理人「任せろ! やった事無いけどw」
打越「じゃデザインは(メールしながら考えてた)概ね決まってきたからタノミマスヨ!」
管理人「ここまできたら最後にサプライズがあるかも知れんぞ。ネタは絶対にバラさんがな(笑)」
打越「おぉ! さすがボッタクリ時計技師!」
管理人「ところで彼女の誕生日はいつだい?」
打越「5/1 エメラルドよろしく(・∀・)・・・」
管理人「貴石かぁ~・・・・・・( ̄∀ ̄;)」
打越「エメラルドよろしく( ´∀`)」
管理人「エメラルドは貴石だぜ?
 ガーネットとかアメシストとかアクアマリンとかペリドットとかトパーズとかと違って
 サファイアとルビーとダイヤモンドと同じ貴石だぜ?(笑)」
打越「なんだよ、足りないってのか? 乗っけようか??」
管理人「楽勝足りますよ(笑) オレ業者だよ?(爆)」
---(彼の本職はアクセサリーの卸会社の社長さんです)---

そんなやり取りを酩酊しながらし、概ね方向性が決まったのでありました★


かくして、生涯で一番いい仕事をすべく、受け取ってもらえないかもしれない時計に全身全霊を傾注すると決心をしたあまり賢く無い二人でした★
こうなったらトコトン行きますよ~!!w

もちろん製作工程は逐一上げます!
乞うご期待

打越「でも受け取ってくれなかったらゴメンネw」
管理人「それはそれ、これはこれ。世の中そんなもんだっての(笑)」





新しく時計を入手して来た。
管理人が・・・w
AL1.jpg

AL2.jpg


内山理名を知らない彼が、彼なりに調べたらしい。
そのプロファイリングが彼のブログでされているけど
結構面白いw
私が思うに彼女の性格によく当てはまってると思う・・・
本当は私もよく知らないんだけどww

この時計を選んだのは彼なりの根拠があるようだ。
まぁ彼は専門家なんで任せて大丈夫だろう。

で、スォッチはどうなったのかと言うと・・・
パーらしいw

まぁいい物作るならしょうがないか・・w

でダイアルのリカラー(専門用語でリダンって言うらしい)を私がする事になったんだけど、なんせ初体験なもんだからちょっと心配w
それに文字盤が波打ってるでしょ?
これってブラシとは言え潰れる可能性ありますよね・・・
どうなることやら・・・・
あぁ~ デザインも考えないと・・・
丸タイプならいい感じにイメージ出来上がってたのになぁ~
イキナリこんな路線変更ですか。

ど~する俺!!(オダギリジョー風





暇だから更新するのが速い事w

先日時計の相手のイメージが”上戸彩”っていいました。
しかしながらバラした時計が組めないらしいので、新しく時計を
入手する事になって時計を買い直す事に・・

好機!
実は”内山理名”に似てるんだよね・・・
って事で買い直す際には内山理名をイメージしてくれ・・
と管理人に伝えたら・・・

「誰? それ?」・・・と来たw

調べろ!
金もらってるんだから調べろ!
プロならそのくらいの事はしろ!
いいか・・・
思い浮かぶすべてのイメージをココで公開するから
そのイメージで行け!

【いいところ】
小さくて可愛い。
美形では無いけどチャーミング★
性格は頑固と言う人もいるけど、俺は素直で優しくて頑張り屋だと思う。
常識的でしっかりした親元で育てられたって感じ。
伸びやかな目をしてる。
情に深い。
伏し目がちな顔がチャーミング。

【悪い所】
ない。
MW-W01-0696.jpg

写真みっけ★


まぁ全て君と逆ってこったなww
なんせいい所探すのが難しいからなw
君は★

しっかし芸能人て可哀相だ・・・
なんせ知りもし無いやつのブログに写真が使われてしまうんだからなぁ~

すみません>内山理名様





明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さてさて去年は最後に色々ありました・・・
釣りではなく・・w
思い返せば年末は女性のトラブルが多いですね・・
と言うと、何だか湿度の高い話しように思われますが
大した事ありませんw
ネタとしてはつまらないので書きませんが・・。

さてさて、最近続いてる日本ウォッチメーカークラブの時計計画ですが
先日管理人さんが購入して来た時計がダメだとか言いやがるw
なんでもバラしてみて初めて分かったとか・・・
SW4.jpg


じゃどうするのさ・・・ おい!

あ、先日”上戸彩”って言ったけど、”内山リナ”によく似てるから
そのイメージで次の買ってきてくれw

先日の石川さんのメール曰く・・・
”カミサン曰く、時計なんかを送ったら、引きまくり…”

との事。
面白くなって来ましたよ~ww

ヤイノヤイノと常識人が私のやる事を非難するのは毎度の事。
学校を辞めるときも、大学にチャレンジするときも・・・
私が会社を立ち上げるときも、福嶋晃子の時もそうだった。
私のやる事は周囲から支持された覚えが殆どないw

でも今回の話を聞いて顔色変えずに「あそ」って言ってきたのは
やっぱり大バカな管理人だけだったw

君は良く分かってるなw






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。