専門用語集


先日のコニカップの釣行記上げました。

結構ドラマがあって面白かったw

一応今回は魚の画を撮る事が出来て、前回のそれよりも
多少は見栄えのする釣行記になったと思いますw
魚も大きかったしね★
お馴染みのキャラのカズチンが”鳴かず飛ばず”だったのが面白かったw
私の会社のバス仲間との釣行なんですが、正直隊長の引き運の強さにはビックリしましたよw
ISHIKAWAさんの執念にもビックリしましたが・・・・(爆
まぁ奇しくも私は2位に甘んじてしまいました。
本気出したら絶対に誰にも引けを取らない自身があったのですが・・・
隊長が暫定首位★
たいしたもんだ。
それにISHIKAWAさんの情報によると、先日スピニングも揃えたとか・・・
こりゃ手強くなるかも・・・・w
でもおそらくは、向こう3年は 打越 カズチン ISHIKAWA の三人を抜くことは難しいでしょう。

これからも隊長の挑戦を我々は受けて立ちますよ~w
スポンサーサイト





ついに明日第二回が早くも・・・・・W

今日の雨でコンディション的には、前回のそれと近いかもW
まぁ先日はもしかしたらアフター・・・・でもないかW
いずれにせよ、前回の攻め方とは違ったアプローチをする予定。
しかも朝マズメに現地入りする予定だから、期待度高し!
加えて久しぶりにライトタックルまで持ち出すので
それはそれは何でもありですよW
まぁ今回はなんとかなるでしょ。

次いでに参加メンバーにカズチン夫妻が加わったってのも
セコ釣り大好きなだけに魚の画像はなんとかなりますよ★

今日はコニカップに向けて早く帰ってきましたが、ISHIKAWAさんはまだ仕事でしょうねぇ~W
それはしょうがない・・・

打越「今日はもう仕事上がります(18:15)」
ISHIKAWAさん「え゛~ そりゃありえないっすよぉ~ 同じ条件にしましょうよぉ~(涙」

しょせん釣りの最強テクは”抜け駆け”ですからW

な?>カズチン





マルタ・・・・・・と言ってもサッカーです。

結構面白かったですね。
日本のサッカーと言えば、バカの一つ覚えのサイドアタックしか
以前は観れなかったけど、ここ最近はトキッリーな小野やキレの俊介や応変な中田などを軸としたバリエーションに富んだ攻撃が観れるようになった。
観てて楽しいですね。
それに以前よりも格段とパス回しが速くなったし、ドーハの時なんてパスが思うように繋がらなかった事を思えば上出来ですよw
私が見る限り、今の日本代表は史上最強だと思います。
まぁそれが世界でどれだけ通用するのかは分かりませんが・・・・w

それにしてもJリーグ設立時にはバカそうな選手ばかりが目についたけど、最近の選手は大人の落ち着きがあって、チームに品が備わったように思えます。

代表の試合を観てるといつも気になる点が幾つかある・・・・

中澤の髪の多さw
小笠原のポカミス。
大黒の栗のようなヘアスタイル。

そしてなによりも気になったのが、紹介の写真は金髪の根元が黒くなっていたのに、今日はシッカリと根元まで髪を金髪に染めてた稲垣の髪w
あと妙に気になったのが、日本応援団の横断幕の中央に描かれていた似顔絵。
あれ誰よ?w





さて★

今日は来週の多々良に向けてスピニングをメンテします。
私がライトタックル用に使ってるのはこれ!
IMG_0030.jpg

Daiwaのリールで正式名称は知りませんW
なんでも逆テーパーって事で、面白そうだったのでリアクションバイトで買った。
買ってからメンテを全くしていないので、いくらなんでも心配になってメンテをする事を決心しました。
でも最近のリールってやった事無いからちょっと心配W
でもまぁスピニングの仕組みなんぞみんな同じだから大丈夫でしょ★IMG_0033.jpg

ハンドルとスプールを外してみると・・・ご丁寧にナットロッカーW
当たり前か・・・
出来ればボディーカバーだけ外してなんとか済ませたかったんだけどやっぱりメインシャフト抜かないとダメみたい(爆
それも当たり前か・・・・
ボディーカバーを外すとこんな感じ。
IMG_0036.jpg

ギアがみえました。
ついているベアリングは案の定グリスが黒く変色し、いかにもダメそうW
でも使ってる限り、さほど支障はないですけどねW
でも気持ち悪い・・・・IMG_0038.jpg
ちょっとガッカリの全面樹脂ボディー。
バスには強度的に問題はありません・・・と分かっていてもがっかりw
あれ? オシュレーションシステムはクロスギアです。
カムではないんですねW
初めて知りました・・・
ってこの頃はカムはなかったのかな?
んなこた~ないかW
でも私はクロスギアの方が好きです。
別に意味は無いですが・・・・・
ちなみにギアはスパイラルフェース。
これベベルじゃないですよね?w
う~む★
メインギアとベアリングをエアブラシでシンナーを入れて吹き付けて掃除します。
本当はベアリングを外してシンナー等が入ったビンの中で浸けて”カラカラ”振るとか・・・
でも幸いにも私はハンドメをしているのでエアブラシで飛ばせます。
超便利W
メインシャフトやギアにはそれなりにあったグリスを使って下さいね。
あとで紹介しますが・・

掃除し終わったのがこれ
IMG_0042.jpg

分かりにくいかもしれないけど、ボールの隙間にビッシリ詰まっていた、黒く変色したグリスが無くなっています。
IMG_0044.jpg
キレイでしょ?W

グリスアップをしてラインローラーを掃除して組み上げて終了★
ピニオンは面倒なので適当に掃除して止めましたW
あぁ、ちなみにローラを止めるタップがゆるみ止めしてあったW
なんだっけ?? あの瞬間接着剤みたいの・・・
まぁ大丈夫ですか・・・
IMG_0045.jpg
ラインを巻き変えます。
IMG_0050.jpg
4LBフロロ。
ライトリグ用なので視覚性の良い物を選んだ。
本当はレーザーサイトがお気に入りだったんだけど、どこにも売って無いんですよね。
廃盤ですか?
ちなみに画像で巻いてあるラインは、カンツリトラウト用の物で、視覚性がご覧の通り抜群にいいんだけど、どうしてもこの色に美的センスを感じなくて、一回しか使って無いW
カンツリならたしょうイタくてもいいけどねW

ちなみに私の遣ってるリールメンテ専用に揃えた工具。
IMG_0047.jpg

一番左のデカイマイナスがPENNやカーディナルなどのローラーアームのラインローラーと逆のアームのボルトを外すために、パイプ用のドライバーをグラインダーで削って専用に創った物。
ちょっとお気に入りW
分かる人にはわかるW
あとは見ての通りです。

それと使ってるグリスはこれ
IMG_0049.jpg

左から粘度の高い物。
私が気に入ってるのは左から2番目のイクシオーネに付属していたやつ。(確か・・・・ もしかしたらサファリだったかも)
グリスとベアリングオイルの間くらいの粘度で、今回のメインシャフトにはコレを使いました。
コレもお気に入りW
左の二つは似たような粘度なんだけど、ちょっとabuの方が粘度が高いかも。
その隣りの哺乳瓶のような容器のやつもリョービの純正。
これはベアリングオイル・・・と私は思ってますW

まぁメンテナンスをするひとは基本的にリール用の物を使って下さい。
CRCとかだとどうしても水に対して弱いので、流れ易いです。
ソルトだったら絶対にリール用を使わないとすぐにダメになりますので、多少高くてもリール用を使う事を薦めます★

今日はスピニングメンテ編でした~





コニカップ St2 が決定した。
場所は前回同様多々良です。
もうこうなったらしばらくは多々良でコニカップがいいかと・・・w

いかんせんワイヤーだけで釣る自信があった私としては、釣れなかったのが悔しくて・・・(爆
って事で第二回は熱が冷めないうちに開催される事になった。
しかも今回は参加者が大幅に増える。
コニカに関係無い参加者までいるw
早や2回目にしてコニカップなのかどうなのかも分からなくなってきた・・・w
まぁ仲間が水平展開していくのはいい事だ★
とはいえ、私は煩わしい人間関係がキライなので、仕切りが石川さんじゃなかったら絶対に参加しないw
加えて次回はウチのサイトのZ級アングラーであるカズチンも参加予定だw
本当はカオリも参加出来たらいいんだけど、実はやつは沖縄でダイビングをするらしい・・・
羨ましい・・・
しかし沖縄くんだりまで行って釣りをしないとは見下げたヤツだw

まぁ何はともあれコニカップが早々に第二回を向かえる事になってメデタイですね★
次は絶対に釣りますよw
なんせ3年ぶりくらいにスピニングを用意しますんで・・
そりゃムキになって釣りますよw

実はライトリグが得意なのをお見せします!!






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 REPAIR-STUDIO OHULS, All rights reserved.